お願い
ご愛読ありがとうございます。
コメントを投稿される場合、ハンドルネームは他のかたと区別ができるよう「お名前らしいもの」でお願い致します。
そうではないと判断させて頂いた場合、削除させて頂くこともありますので、ご了承下さい。
携帯からの投稿の場合、絵文字は文字化けしますのでお使いにならないようお気を付けくださいませ。

2017年04月15日

しつこく、アクション話(^^;

岡田くんのフェイタスのCM、テレビではまだ観ていないのですが、公式HPで公開されてますね。
もっと長いバージョンってないんですかね〜。
しかし、かっこいい。傘一本で闘う(^-^)。
ショルダーホルスターを身に着けているということは、刑事ですかね♪
こういうのをドラマで観たいなぁ。
『追憶』では刑事役ですが、アクションとは全く無縁なんでしょうね。
そうそう、いまたくさん雑誌で『追憶』が紹介されていますが、私にとっては対談やインタビューもネタバレになりかねないため、立ち読みができない…けど、だからといって全部買うわけにもいかず、本当に困ってしまう…。
そうこうしているうちに、やがては『関ケ原』もメディアに出始めるでしょうし…。
アクションじゃないからと雑誌を網羅するのは割り切るしかないかな〜。


『CRISIS(クライシス) 公安機動捜査隊特捜班』の小栗くんと西島さん、『4号警備』の窪田くん、やっぱり観ていてかっこいいなぁと思うわけですよ。
みんなキレキレ。そして思うのは…特に『CRISIS』のほうですが、やられ役のかたも大変ってこと。かなりリアルに投げられたりいろいろされるし、なにより攻防のスピード、激しさ。これは『SP』でもそうでした。受け側が付いていけないと台無しですものね。というか、成り立たないわけで。
で、『CRISIS』チームはカリ・シラットを1年前から習っているとのこと。これは金城さんの勧めでしょうね。『SP』チームもドラマ終了後、映画化されるにあたってカリを習っていましたものね。
窪田くんはやはりそういうのを習っているのかなぁ?単に運動神経でこなしているのか?そこらへんが気になりますが、動きはちょっとシラットやカリっぽい…けど、もしかするとクラヴマガあたりをベースにしている可能性もあるかな?
みなさん演技もしっかりできて、アクションもばっちり。
そのうち岡田くんも交えてアクションものをやってもらえたら幸せだなぁ(^-^)
超豪華なアクションもの♪
あ、この際、唐沢さんにも加わっていただいちゃいましょう♪

もうなんでもいいから、岡田くんのアクションが観たいんだ!!



では、レスり〜です!



レスり〜
posted by さすらい母 at 23:56| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 岡田准一 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月12日

フェイタス

昨日の『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』、おもしろかったです。
思いっきりハードボイルドの世界で、アクションもすごかったですね。
テーマというか、そういうのは金城さんの世界だなぁと思ったり。
そして、出演者が『SP』でおなじみの面々。
これからが楽しみですね〜。
…なんですが、やはりあの中に岡田くんがいないのはとても寂しいなぁと思ってもいます。
やっぱりああいうのも久しぶりに観たいなぁ。
侍、軍人、社長…こういうのを演じられる役者だから重宝されてしまうのもわかるし、それはそれで岡田くんの演技力が認められている点で感謝すべきことなのかもしれませんが、やっぱり現代のアクションの仕事も入れてほしいなぁ。これは事務所の意向なのかマネージャーの作戦なのかわかりませんけど…。
そうそう、美香さんから教えていただいたのですが、フェイタスのCMに出るとか。
ネットニュースにもありました。
『岡田准一新CMでキレのあるアクションシーンを披露』
http://www.nikkansports.com/entertainment/news/1806482.html
テレビでのCM発表もたまたま観たのがあるのですが「日本を代表するアクション俳優」って紹介されていましたよ(^-^)
だから!!やっぱりアクションをやってもらいたいなぁって思います。
小気味よい岡田くんのアクション、よろしくお願いいたします!!

今日は『9係』でした。
やっぱり渡瀬さんの姿がないのは寂しいですし、物足りない。
なにか出向しているような設定になっていましたね。そして、電話でちょくちょく指示をしているイメージで。
ドラマのインサートの渡瀬さんの映像が切ない…。
でも、ドラマ自体は面白いので、しっかり追いかけていきますよ(^-^)
浅輪君、相方がいないけれど頑張ってね!!

さて、木曜日は『捜査一係長』と『緊急取調室』♪
『緊急取調室』のもつなべコンビ(鈴木浩介さんともこちゃん)がお気に入りです。でも来週からかな?
posted by さすらい母 at 23:05| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 岡田准一 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月08日

アクションが〜

今日、はっと思い出して『4号警備』を観ました。
30分ドラマなんですね。それにちょっとびっくり。
北村さんが北村さんの今までのイメージと全然違っていてびっくり。さすが演技派だなぁと思いました。つい先日観た『相棒・劇場版』でのテロリストのイメージ、それがわりといつものイメージだったのですが。
身辺警護の警備のことを“4号警備”というらしいです。“SP”っぽい仕事ですね。
そこで、依頼人(警備対象者)がナイフを持った犯人に襲われるのですが、そこで窪田くんが闘うわけです。かがんだ北村さんの背中を使って犯人に飛びつき、ナイフをかわしてかわして…ちょっと肩を切られて、そして最後は相手の腕を極める腕十字(腕ひしぎ…かどうかは私には判別不能でしたが)でとらえ、犯人確保。
あ〜もう。
こういうのを岡田くんにもたまにはやってほしいんですよね〜。
最近の窪田くんはアクションづいていて、しかもきっちり体が動いているし(『ラストコップ』でも蹴りがきれいでした)、本当に軽く嫉妬してしまいますよ。
侍や社長を演じられる数少ない若手(…ですかね?)俳優で、貴重な存在というのはわかります。
でも!!ちょっとそういうのはちょっとお休みで、現代のアクションもののお仕事を事務所の方は持ってきていただきたいな〜。

そうそう、『麦とホップ』の新しいCM、今流れているのってちょっと『SP』を意識してる感じでないですか?
ちょっとそう思いながら見てます(^-^)



では、レスり〜です!


レスり〜
posted by さすらい母 at 23:13| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月04日

ドラマのオファーを!!『Growing Reed』

またまたご無沙汰しております<(_ _)>

『48thシングル「COLORS/太陽と月のこどもたち」発売決定!!』(エイベックスHP)
みなさん、予約完了ですか?
私は今回はポスターではなく、クリアファイル狙いで発注しました。
どんなデザインなのか、なかなか発表してくれないから気になってしょうがないんですけど(^^;
まだできてないのかもしれませんが…。
かわねこさんが書いてらっしゃるように、『太陽と月のこどもたち』ですが、これ、もう放送されているのですね。
私はCDを手にしてから見ようかなぁなんて思っているんですけど…。そもそもその時間に家にいることが少ないのでどっちみち録画しなければならないのですが。
どうせならスマホで録画してもよいかな。
どんな曲かな〜なんて思ってます。


さて、4月2日の『Growing Reed』ですが、ゲストは映画監督の犬童一心さん。といっても、私は実は存じ上げなくて…。『のぼうの城』の監督だったそうですが、私は映画を見るときに監督を気にしたことがないので申し訳ないくらい監督の名前を知らないんですよね。
対談はいつもながら面白かったです。
なかでも、思わず耳をそばだててしまったのは、岡田くんのテレビドラマ出演に関するくだり。
なんかドラマの話になって、岡田くん「オファーがない」と。「映画しかやらないと広まっているのかも?」
しかも映画にしても来るオファーは「侍か社長」。
犬童さんに「『SP』やっていたでしょう?」と訊かれて「あれも持ち込み企画で」と。でも「ヒットしましたよね」と言われて「はい」
「ドラマ、やりたくないってことではないのでしょう?」と訊かれて「ないです、全然!」と即答(^-^)。
犬童さんがさらに「中身が面白ければいいんだもんね」
そして、男っぽい人というイメージができてしまったのではないか?と言われた岡田くん。「ひらパーのCMみたいなのもやっているから」と言ったものの、関西限定だから東京の人は知らないんじゃないか?と言われてしまいました。
岡田くんにしたらそういうイメージが固まってしまってきた状況を抜け出したいと思っているようです。
「このラジオを聞いていればそんなことはないとわかると思う」となんとなく励まされてました(^-^)
いや〜、ドラマのオファーがないんですか。
ものすごくそれを繰り返してました(^^;
すっかり“銀幕のスター”になっちゃったかなぁ…。
だれが“忖度”しているのかわかりませんが、岡田くんはテレビドラマをやってもいいと思っておりますよ!!
役柄も、重いものではなく、コミカルなものもOKです!!
そりゃそうですよね。過去の作品を見れば、なんだってこなすんですよ。ま、恋愛ものはともかくとして…ですけど。
やっぱり軽い感じのアクションものが私としては希望なんですよね。
サラリーマンが事件に巻き込まれて大変な目にあうっていうのがやっぱりいいなぁ。
そうはいっても、今の岡田くんは武術にたけているというのが浸透しているから、弱いサラリーマンという設定は無理があるかな(^^;。体つきも頑丈な感じですし。
まあまあ、とにかく、ドラマで岡田くんに毎週会えたら本当に幸せ。
事務所の方も是非たまにはドラマの仕事も取っていただきたいです!!
よろしくお願いいたします♪


そして、春のドラマ。
いのっちの『9係』はもちろん、ほかにも見たいドラマが目白押しです。


『CRISIS〜公安機動捜査隊特捜班〜』
火曜21時・フジテレビ(小栗旬)

『9係~警視庁捜査一課~season12』
水曜21時・テレビ朝日(渡瀬恒彦)

『捜査一課長 season2』
木曜20時・テレビ朝日(内藤剛志)

『緊急取調室』
木曜21時・テレビ朝日(天海祐希)

『リバース』
金曜22時・TBS(藤原竜也)

『CODE:M コードネームミラージュ』
金曜25時23分・テレビ東京、主演・桐山漣

『4号警備』
土曜20時15分・NHK総合(窪田正孝/北村一輝)

『犯罪症候群』
23時40分・東海テレビ(フジテレビ)(玉山 鉄二・谷原章介・渡部篤郎)


なんかドラマを見て一週間が終わってしまいそうな(^^;
アクションもの、警察ものが多いですね!!
だからかな。
まずは初回を見て、続けるかどうかを決めたいです。
『CRISIS〜公安機動捜査隊特捜班〜』は金城さんと小栗くんのコンビですね。
前にも小栗くんが死者と対話できる刑事役で金城さんと組んだのがありましたっけ。
岡田くんもなぁ…。
知りようがないので何も言うことはできないけれど、また金城さんと阿吽の呼吸で作り上げるアクションを観たいなぁとついつい思ってしまいます。
だって、今のアクションの流れは、やっぱり『SP』が少なからず影響を与えていると思うから。昔の“カンフー、空手アクション”とは違う流れを作ったと思っているので。
ま、それよりもなによりも、なんでもいいからドラマをやってほしいな(^-^)
『海賊〜』ですけど、あれこそTBSの日曜9時のドラマでやったらよかったのに。



では、レスり〜です!



レスり〜
posted by さすらい母 at 23:16| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 岡田准一 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする