お願い
ご愛読ありがとうございます。
コメントを投稿される場合、ハンドルネームは他のかたと区別ができるよう「お名前らしいもの」でお願い致します。
そうではないと判断させて頂いた場合、削除させて頂くこともありますので、ご了承下さい。
携帯からの投稿の場合、絵文字は文字化けしますのでお使いにならないようお気を付けくださいませ。

2017年03月15日

Can’t Get Enough/ハナヒラケ

本当にずいぶん間を開けてしまいました。
体調不良とかではないのでその点はご安心ください(^-^)
私用でいろいろ忙しく(気ぜわしく?)、なんだか落ち着かなかったんです。
で、そうこうしているうちに今日、V6のCD発売の日を迎えましたね。正確には一日早い発売日♪
みなさま、首尾よく入手できましたでしょうか?
前に書いた通り4ヶ所に発注して、すべて本日到着。
3つはコンビニ受け取りで、ひとつは配送。
いや〜、これで一安心。
まずは気になるバーチャルリアリティ、VR!!と思ったら、それがらみのサイトやらが動作が重いのなんの。挙句の果てに、ダウンロードがうまくいかないわ〜と。
きっとみなさん同じようにアクセスしてるんだろうと思っていたらやっぱりそうでしたね。
サイトにお詫びのメッセージが載っていました。
ほどなく見ることができましたが、重いせいか音がちょっと…。でも、映像はばっちり!!
なんか後ろのほうにいましたね。
なんか新鮮♪
みんなが目の前で歌ってるみたいでした。
期限が見当たらなかったのでずっと楽しめるのかな。
もう一つ、特典映像はエイベックスのV6サイトによれば

**********************************

全形態共通 シリアル特典映像は...
『DREAM FESTIVAL 2016』V6 LIVE映像 ダイジェスト!
昨年、代々木第一体育館で行われ、V6初のフェス出演として話題になった
“ドリフェス”のLIVE 前半 映像を公開!

貴重なパフォーマンス姿はココでしかご覧いただけません。
お楽しみに!』

**********************************

とのこと。
これはまだ見ていないのですが、楽しみ(^-^)
そして期限があるのでお早めに、できるだけ再生して脳裏に焼き付けましょう♪
前半映像ってことですけど、後半も何らかの形で見せてくれるのかなぁ?
まとめて完璧版でDVDにしてくれても一向にかまわないんですけど。むしろそうしてほしい。

さて、肝心の曲ですが、
『Can’t Get Enough』は大人の雰囲気でぐいぐい来る曲ですね。ほんと、かっこいい!
『ハナヒラケ』は「これぞV6!」って感じの元気な曲ですね。
実は、野球の試合を見ながら聞いていたんですが、この曲になった時に日本がとどめのホームランを打って、大逆転! 歌にぴったりな展開でびっくりしました!!
『足跡』はしっとりとした曲。落ち着きますね。
『MANIAC』…これ、メンバーみんなのことかも(^-^)。これも元気になれそうな曲です。

今日からテレビの歌番組にどんどん出ますし、こちらも楽しみ。
どんな姿を見せてくれるかな。

そしてやっぱりコンサート。
今年はやってくれるといいなぁ。



では、レスり〜です!
せっかくコメントしていただいたのに本当に申し訳ありませんでした。



すなふきんさん、

>TTT、行ってきました。
トニセンの舞台ですね!!

>なみははさんが、A列14.15番という神席を当てて下さって、ほんの1mくらいの距離で、3人のカッコいいお兄ちゃんたちを見てきました。
それはすごい贅沢なひとときでしたね!!

>素晴らしかったです。お芝居も、歌も、ダンスも、ストーリーも!これは是非、映像化して欲しいです。
なにやらブラス楽器も演奏したとか。
本当にすごいですね。
私は昔、社会人バンド(ビッグバンド。私はベースでしたが)に参加していたんですが、一度だけトランペットのマウスピースを借りて吹いてみたのですが、うんともすんとも言わなかったんですよね。クラリネットやサックスは試していませんが、フルートは音だけは出ます(瓶の口を吹いて音を鳴らせる人ならできると思います)。だから、トニセンはやっぱりすごいです。短期間で仕上げてしまうんですものね。
そうそう、どんな曲をやったのですか?

>これからまだ、福岡、大阪がありますから、そちら方面で行かれる方もいらっしゃるでしょうね。お楽しみに〜!
話を聞くとうらやましいなぁと思ってしまいますね〜。

>トニセンが出た「ホンマでっか!?TV」も、ホントに面白かったですね。イノッチが何を言っても通らなくて、情けない顔で「なんで?なんで?」を連発!(笑)坂本くんも時々、魂の抜けたような顔になってて、可笑しかった〜。常に冷静な長野くんさえも、むきになってたり、普段とは違う姿が見られましたね。
学者の皆さんが言いたい放題で、なんとも面白かったですね。
いのっち、腹黒いとか。

>ドラマで、怖いと言ったら、「お母さん、娘をやめていいですか?」のお母さん、斉藤由貴さんがこれまた怖〜いお母さんです。教師している娘に過干渉で、父兄参観日にちゃっかり教室にいたり、彼氏とのデートを尾行したり…。さらにエスカレートしそうな展開で、ハラハラします。
最近よく言われている、お母さんによる支配ですね。
見ていないんですけど、おもしろそう。

>新曲CD、4か所バラバラに発注しました。もちろんセブンは外せませんよね。後は、タワレコ、Amazon、ローソンにしました。
届きましたか?



なみははさん、

>母さま、すっかりご無沙汰しております。
こちらこそ、本当にすみませんでした。

>CD、セブンネット含め 4形態予約しました。また、新しい感じの6人に会える予感です。
無事に届きましたか?

>そして、TTTキセキの1列目で 参加してきました。 なんと言うか、2週間たった今でも 思い出すと ドキドキして 感動がよみがえります。
これはすごいですよ!!脳裏に焼き付いてるでしょうね♪

>そして、こんや BSでカバーズ トニセンの再放送がありますよ。
あ〜…(;_:)

>岡田くん日本アカデミー賞、CD発売、歌番組、みんなのうた、9係、健くん歌舞伎、坂本くん舞台。そして 映画追憶と、ワクワクしますね。
みんなそれぞれに忙しいですね〜。
でもそれだけ場が広がっているというのは素晴らしいこと。
V6という母艦から自由に飛び立ち、ときおり戻ってくる。そんなスタイルがいいと思います。
posted by さすらい母 at 00:01| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | V6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/447918644
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック