お願い
ご愛読ありがとうございます。
コメントを投稿される場合、ハンドルネームは他のかたと区別ができるよう「お名前らしいもの」でお願い致します。
そうではないと判断させて頂いた場合、削除させて頂くこともありますので、ご了承下さい。
携帯からの投稿の場合、絵文字は文字化けしますのでお使いにならないようお気を付けくださいませ。

2017年04月15日

しつこく、アクション話(^^;

岡田くんのフェイタスのCM、テレビではまだ観ていないのですが、公式HPで公開されてますね。
もっと長いバージョンってないんですかね〜。
しかし、かっこいい。傘一本で闘う(^-^)。
ショルダーホルスターを身に着けているということは、刑事ですかね♪
こういうのをドラマで観たいなぁ。
『追憶』では刑事役ですが、アクションとは全く無縁なんでしょうね。
そうそう、いまたくさん雑誌で『追憶』が紹介されていますが、私にとっては対談やインタビューもネタバレになりかねないため、立ち読みができない…けど、だからといって全部買うわけにもいかず、本当に困ってしまう…。
そうこうしているうちに、やがては『関ケ原』もメディアに出始めるでしょうし…。
アクションじゃないからと雑誌を網羅するのは割り切るしかないかな〜。


『CRISIS(クライシス) 公安機動捜査隊特捜班』の小栗くんと西島さん、『4号警備』の窪田くん、やっぱり観ていてかっこいいなぁと思うわけですよ。
みんなキレキレ。そして思うのは…特に『CRISIS』のほうですが、やられ役のかたも大変ってこと。かなりリアルに投げられたりいろいろされるし、なにより攻防のスピード、激しさ。これは『SP』でもそうでした。受け側が付いていけないと台無しですものね。というか、成り立たないわけで。
で、『CRISIS』チームはカリ・シラットを1年前から習っているとのこと。これは金城さんの勧めでしょうね。『SP』チームもドラマ終了後、映画化されるにあたってカリを習っていましたものね。
窪田くんはやはりそういうのを習っているのかなぁ?単に運動神経でこなしているのか?そこらへんが気になりますが、動きはちょっとシラットやカリっぽい…けど、もしかするとクラヴマガあたりをベースにしている可能性もあるかな?
みなさん演技もしっかりできて、アクションもばっちり。
そのうち岡田くんも交えてアクションものをやってもらえたら幸せだなぁ(^-^)
超豪華なアクションもの♪
あ、この際、唐沢さんにも加わっていただいちゃいましょう♪

もうなんでもいいから、岡田くんのアクションが観たいんだ!!



では、レスり〜です!



すなふきんさん、

>ご無沙汰していました。その間に、悲しいことや嬉しいこといろいろありましたね。
こちらこそ毎日更新できてなくて申し訳ないです。
いろいろありましたね〜。

>渡瀬さんをしのぶようにはじまった9係、見ていて切なかったです。
係長の姿が出てくるとやっぱり寂しいなぁと思いますね。

>3月に「Can’t Get Enough」来たばかりなのに、5月に早くも次のシングル!9係の主題歌は予想してましたが、「みんなのうた」はびっくりでした。またまた3形態…。ファイルの絵柄が決まってから予約しました。
ファイルの画像、遅すぎですよね〜。もっと早く出してほしい(^^;
ほんと、このスパンにはびっくりでした。これはもうコンサートしかないでしょう(^-^)

>GRで岡田くん、そんなことを話していたのですね。私もドラマ観たいです〜!
そうなんですよ!!ドラマ、本人は話さえあれば出るのにという話ぶりでしたよ。
なにより、侍や軍人、社長ばかりで…って。

>母さまがリストアップしたドラマ、見事にアクション・警察もので、マルさんに続いて、これは突っ込み入れなければ!と遅ればせながら、馳せ参じました。
いやいやいや、ほんと、ほとんどのドラマが警察関係なんですよね。うれしい悲鳴です(^-^)

>結構、偏るんですよね、時期によって、医療ものが多かったりコメディが多くなったり…。
あ〜、確かにそうかもしれないですね。

>今回は警察もの本当に多いですね。私も、警察ものは好きですから、「捜査一課長」と、こちらではやらない「CODE:M コードネームミラージュ」以外は見る予定にしてます。録画してなので、少し遅れて見ることになります。でも、楽しみです。
『捜査一課長』は男祭りって思ってみてます。
知り合いの元警察関係者に聞いたところ、やはりああいう刑事で運転手さんってかたがいらっしゃるそうですよ。今回の運転担当が田中圭君。前の担当だった子は刑事専門になってました。

>追憶の舞台挨拶では「屋久杉」傑作でした〜。長澤まさみさんからは神様とも言われたり〜。柄本佑くんが「岡田准一を表す1番の言葉は『屋久杉』です…幹が太くて地についている」と。
意味がよく分からなかったのですが、そういうことだったのですね。イメージが。
なるほど(^^;

>小栗旬くんにも「神がかってる…」「触っておこう…」と言われ、「やめてくれ…」と俯いた岡田くんがとっても可愛いかったですね。
そうやっていじられちゃうんですよね〜。そこがいいんですよね。

>そうこうしているうちに、フェイタスの新CMの話も!今朝のWSの映像を見ながら、こういうのが母さま、見たいんだろうなぁ〜と…。あ、もちろん私も見たいです。ほんの数秒のアクションですが、かっこいい!!(ベストがぱちぱち…破れそうで心配…)
そうなんですよね!!こういうアクション、ドラマで毎週観たいなぁ〜って思います。
CMの動き、ちょっとカリが入ってるな〜と思いながら観ました。

>次は何の役をやってくれるのでしょうね?なかなか情報が入って来ませんが…。
岡田くんのスケジュールを知る由もありませんけど、どうなんでしょうね。
たまには本当にドラマを入れてほしいですよね。

>その前に、コンサート!忘れないで欲しいです〜。
せっかくCDをふたつも出したんですものね。これはぜひぜひと思います。
あ、『Beautiful World』だってコンサートでは聴いてませんよね(ドリフェスではやってくれましたが)。

>久々に書きに来たら、なんだかとりとめのないまとまらない文章になって、すみません!m(__)m
いえいえ。来てくださってうれしいです♪
posted by さすらい母 at 23:56| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 岡田准一 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック