お願い
ご愛読ありがとうございます。
コメントを投稿される場合、ハンドルネームは他のかたと区別ができるよう「お名前らしいもの」でお願い致します。
そうではないと判断させて頂いた場合、削除させて頂くこともありますので、ご了承下さい。
携帯からの投稿の場合、絵文字は文字化けしますのでお使いにならないようお気を付けくださいませ。

2014年09月21日

組み体操が大変なことになってるらしい



岡田官兵衛連載関連
●水曜日:an・an、週刊ザテレビジョン、NHKウィークリーステラ、TVガイド、TVstation(官兵衛1回/月、他V6の主張)
 ※週刊ザテレビジョン、週刊TVガイド、ステラ:岡田くんによる連載は1回/月
●隔週水曜:TVぴあ
●毎月10日:THE21
●毎月24日:おとなのデジタルTVnavi、月刊TVナビ、TVfan


雑誌情報(すでに店頭に並んでいないものも含まれていますのでご注意ください)

1 月 8 日 るるぶ大分・別府・湯布院くじゅう'14〜'15
1 月10日 おしゃれヘアカタログ2014SPRING
3 月10日 枚方Walker '14-'15
3 月25日 軍師官兵衛ノベライズ2巻
5 月29日 V6長野博のなっとくめし(マガジンハウス)
5 月30日 NHK大河ドラマストーリー軍師官兵衛・後編(NHK出版)
軍師官兵衛完全ガイドブックPart2(東京ニュース通信社)
軍師官兵衛 続・完全読本(産経新聞出版)
6 月23日 るるぶ福岡 博多 天神'15
7 月 1日 目の眼8月号
7 月26日 BEST STAGE 9月号(トニセン、森田、三宅)
7 月31 日 +act.mini
8 月12 日 月刊songs 9月号
8 月19 日 日本映画navi vol.51、Cinema★Cinema 52、CINEMA SQUARE Vol65
8 月21 日 FLIX 10月号
8 月23 日 デジタルTVガイド
8 月27 日 STAGE SQUARE Vol.10(トニセン)
8 月30 日 screen+Vol.46
9 月 3 日 MOVIEZ Vol.7(TVガイド増刊)
9 月 4 日 日経エンタテインメント10月号、女性セブン
9 月 5 日 AneCan、ダ・ヴィンチ、日経WOMAN、キネマ旬報
9 月 9 日 TVガイドPERSON VOL.25
9 月10 日 FINE BOYS、MEKURU 03
9 月12 日 小説野性時代10月号
9 月13 日 LOCATION JAPAN10月号
9 月17 日 オレンジページ
9 月19 日 One Dish(坂本レシピ本)、CUT10月号
9 月20 日 DVD&ブルーレイVISION、エンタミクス
9 月22 日 SODA 11/1号
9 月26日 日本映画magazine vol.45
9 月27日 STAGEnavi vol.2
9 月29 日 キネマ旬報special
10月01日 エクラ
10月02日 TV LIFEプレミアム Vol.11
10月15日 acteur11月号

※別冊歴史読本01黒田官兵衛歴史読本
テレビ&ラジオ番組ガイド「NHKウイークリーステラ」:大河ドラマ情報常時掲載の可能性あり
毎週水曜日発売(前倒しまたは合併号のこともあるかもしれません)
http://www.nhk-sc.or.jp/stera/

※官兵衛関連ムック
12月20日発売
●NHK出版「大河ドラマストーリー軍師官兵衛 前編」
●産経新聞出版発行/日刊工業新聞社発売「NHK大河ドラマ軍師官兵衛完全読本」
●東京ニュース通信社「NHK大河ドラマ軍師官兵衛完全ガイドブック」
●ぴあ「軍師官兵衛ぴあ」(インタビュー無し)

5 月30日発売
●NHK出版「大河ドラマストーリー軍師官兵衛 後編」

9月30日発売
●NHK出版「大河ドラマストーリー軍師官兵衛 完結編」

10月11日
●NHK出版「軍師官兵衛 4」(ドラマの小説版)

※岡田くん『an・an』エッセイ集
●1月15日 マガジンハウス「オカダのはなし」税込1680円


TV
9月19日(金)ネプ&イモトの世界番付世界のグルメ(長野)
10月5日(日)警視庁捜査一課9係2時間SP(井ノ原)

『蜩ノ記』スペシャル番組
http://higurashinoki.jp/news/onair.html


『軍師官兵衛』レギュラー放送開始

※軍師官兵衛関連番組情報リンク
◎NHK公式
http://www1.nhk.or.jp/kanbe/rel/index.html
◎神戸放送局
http://www.nhk.or.jp/kobe/gunshikanbee/event/index.html
◎福岡放送局
http://www.nhk.or.jp/fukuoka/kanbe/program/index.html

〜兵庫県内のみ〜
★NHK総合「ひょうご官兵衛を訪ねて)」
 12作のシリーズ予定(1分にまとめたものを関西地域でも放映予定)
★NHK総合
毎木曜18:10 ニュース神戸発内「官兵衛参上」コーナー

直前になったら必ずご自身でご確認いただけますようお願いいたします♪

2013年
11月13日『図書館戦争』Blu-ray&DVD
11月27日『V6 LIVE TOUR 2013 "Oh! My! Goodness!"』DVD
12月21日『永遠の0』封切り

2014年
6月25日 官兵衛サウンドトラックvol.2
7月23日『永遠の0』Blu-ray、DVD発売
8月27日『涙のアトが消える頃』発売
8月29日『軍師官兵衛完全版第壱集』Blu-ray、DVD発売
10月04日『蜩ノ記』公開
10月22日『Sky's The Limit』発売


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ぼーっとネットニュースを見ていたらこんな記事を発見。

いやぁ…組み体操…たしかに危険ですよね。
特に下の記事の巨大なピラミッドには驚きました(記事内のリンクに報道写真あり)。
これでなにかあったらそれは大変なことになるのはわかりますね。

*****************


【緊急提言】組体操は,やめたほうがよい。子どものためにも,そして先生のためにも。<組体操事故の実態>
http://bylines.news.yahoo.co.jp/ryouchida/20140519-00035451/

組体操が「危険」な理由―大人でも許されない高所の無防備作業【緊急提言】組体操はやめたほうがよい[2]
http://bylines.news.yahoo.co.jp/ryouchida/20140523-00035592/

組体操 高さ7m、1人の生徒に200kg超の負荷 10段・11段…それでも巨大化を目指しますか?
http://bylines.news.yahoo.co.jp/ryouchida/20140916-00039130/

四人同時骨折 それでも続く大ピラミッド 巨大化ストップの決断を
http://bylines.news.yahoo.co.jp/ryouchida/20140919-00039223/

********************

組み体操。
皆さんはなさったこと、ありますか?
自分の時代はなかったんですよね。…少なくとも自分の記憶にはないです。
うちの子供は小学校の6年の時にやりました。
ただ、ちょっと危ない子ははずしていたり、そもそもピラミッドも3段くらいでしたので、ここまで危ない感じはなかったですし、やはり子供のがんばりは感動でした。
ってことで、きっと組み体操は人気があるんですよね。
出来ないと思っていたことが、みんなで力をあわせたらできたという経験は確かに大事。
でも、この先生があげているような危険を冒してまでさせちゃっていいのか。
やるにしても限度があるんだろうと思います。

巨大化していくというのは、記録に挑戦ってことなんでしょうかね。
長縄飛びで何回連続して飛べるか、みたいなのは失敗しても縄が当たって痛いくらいですみますけれど、組み体操で失敗すると、この先生も書いてらっしゃるように生涯にわたって消えない後遺症に見舞われる可能性があるのは見逃せないと思います。それも、傷が残る位ですめばよし、ヘタをすると半身不随というような重大な障害になりかねない。
それも、子供が自ら望んでやったことならまだわかりますが、学校現場として、逃げられない状況で否応なくさせられてのことだったら悔しさはいかばかりか…。
こういうのはエスカレートしていくのかなと思います。
何かあってからでは遅い。
というか、何かあるかもしれないけど気をつければ大丈夫って、おまじないじゃないんだから…。
騎馬戦も、上に乗ってる子が変な落ち方をしないことを祈るばかりだったりして…。

で、組み体操と言えば『ガチャガチャV6』でのV6の組み体操を思い出します。
図を見ただけでいとも簡単に役割分担を決めて形を作ってしまったV6。
持ち前の運動神経の良さに加え、長年のメンバーの信頼関係も垣間見えて、感動しましたっけ。

どうしてもやらせたいなら、こういう6人くらいの組み体操がちょうどいいところだと思いますね〜。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−
9月22日(月)から新システム始動!!
・投稿は21時まで(それ以降はチェックをしないで更新作業にとりかかります)。
・コメント欄があればコメント可能。
・その日以前の記事に関するコメントはOKですが、過去記事のコメント欄に直接書き込んだものにはレスりませんのでご注意ください。
・21時以降に得た情報の投稿は可能です。が、レスりません。コメント冒頭に『緊急情報』と入れていただけると助かります(ソースもできれば併記。噂レベルは無しで)。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−



では、レスり〜♪


レスり〜
posted by さすらい母 at 00:52| 東京 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月03日

ウォーキング



岡田官兵衛連載関連
●水曜日:an・an、週刊ザテレビジョン、NHKウィークリーステラ、TVガイド、TVstation(官兵衛1回/月、他V6の主張)
 ※週刊ザテレビジョン、週刊TVガイド、ステラ:岡田くんによる連載は1回/月
●隔週水曜:TVぴあ
●毎月10日:THE21
●毎月24日:おとなのデジタルTVnavi、月刊TVナビ、TVfan


雑誌情報(すでに店頭に並んでいないものも含まれていますのでご注意ください)

1 月 8 日 るるぶ大分・別府・湯布院くじゅう'14〜'15
1 月10日 おしゃれヘアカタログ2014SPRING
3 月10日 枚方Walker '14-'15
3 月25日 軍師官兵衛ノベライズ2巻
5 月29日 V6長野博のなっとくめし(マガジンハウス)
5 月30日 NHK大河ドラマストーリー軍師官兵衛・後編(NHK出版)
軍師官兵衛完全ガイドブックPart2(東京ニュース通信社)
軍師官兵衛 続・完全読本(産経新聞出版)
6 月23日 るるぶ福岡 博多 天神'15
7 月 1日 目の眼8月号
7 月 2 日 TVnaviSMILE vol.13
7 月11日 オリスタ
7 月19日 キネマ旬報、DVD&ブルーレイでーた
7 月26日 BEST STAGE 9月号(トニセン、森田、三宅)
7 月31 日 +act.mini
8 月12 日 月刊songs 9月号
8 月19 日 日本映画navi vol.51、Cinema★Cinema 52
8 月21 日 FLIX 10月号

※別冊歴史読本01黒田官兵衛歴史読本
テレビ&ラジオ番組ガイド「NHKウイークリーステラ」:大河ドラマ情報常時掲載の可能性あり
毎週水曜日発売(前倒しまたは合併号のこともあるかもしれません)
http://www.nhk-sc.or.jp/stera/

※官兵衛関連ムック
12月20日発売
●NHK出版「大河ドラマストーリー軍師官兵衛 前編」
●産経新聞出版発行/日刊工業新聞社発売「NHK大河ドラマ軍師官兵衛完全読本」
●東京ニュース通信社「NHK大河ドラマ軍師官兵衛完全ガイドブック」
●ぴあ「軍師官兵衛ぴあ」(インタビュー無し)

5 月30日発売
●NHK出版「大河ドラマストーリー軍師官兵衛 後編」

※岡田くん『an・an』エッセイ集
●1月15日 マガジンハウス「オカダのはなし」税込1680円


TV
8 月 3 日(日) 堂本兄弟(三宅)
8月20日(日) 少年倶楽部プレミアム


ラジオ
7月21日(月) GROWING REED SPECIAL



『軍師官兵衛』レギュラー放送開始

※軍師官兵衛関連番組情報リンク
◎NHK公式
http://www1.nhk.or.jp/kanbe/rel/index.html
◎神戸放送局
http://www.nhk.or.jp/kobe/gunshikanbee/event/index.html
◎福岡放送局
http://www.nhk.or.jp/fukuoka/kanbe/program/index.html

〜兵庫県内のみ〜
★NHK総合「ひょうご官兵衛を訪ねて)」
 12作のシリーズ予定(1分にまとめたものを関西地域でも放映予定)
★NHK総合
毎木曜18:10 ニュース神戸発内「官兵衛参上」コーナー

直前になったら必ずご自身でご確認いただけますようお願いいたします♪

2013年
11月13日『図書館戦争』Blu-ray&DVD
11月27日『V6 LIVE TOUR 2013 "Oh! My! Goodness!"』DVD
12月21日『永遠の0』封切り

2014年
6月25日 官兵衛サウンドトラックvol.2
7月23日『永遠の0』Blu-ray、DVD発売
8月29日『軍師官兵衛完全版第壱集』Blu-ray、DVD発売


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ふっしーさんのウォーキングの話にちなんでちょっと。

以前、TVでダイエットの為の歩き方みたいなのを紹介していたんです。
それは、踏み出すときも後ろに蹴るときも足の裏が見えるくらいにするというものでした。
そうすると確かにかなり歩幅が稼げたり、まあかなりきつい歩き方なんです。
ところが、それをしてみたらあっという間に足が痛くなりまして、リハビリの先生にその話をしたら「やめた方がいいですよ」と言われてしまったんです。
以前に、二人ほど同じ日に足を痛くした患者さんがみえたそうで、訊いたら二人とも同じTVの歩き方を実践して傷めたんですって(私のとは違いますが)。
「TVのは信じない方がいいですよ。それで痛めるかたが本当に多いから」とさえおっしゃってました。
自分は、なんだかあるときから足がまっすぐ出るようになりまして、そのおかげか膝に負担は全く感じてません。それ以前は微妙に膝が痛かったこともあったんですけど。
膝が内に入っていたり、外に出ていたりすると変な力がかかる危険があるのではないかなと思います。
ふっしーさんの歩き方を知らずに言ってますのでずれたことを言っているかもしれませんが…。

http://www.hiroshima-kokuhoren.or.jp/coppy/walking/form1.html
ここらへんが参考になるかもしれません。
あとは前にも書いたことがあるかもしれませんが、スロージョギングもいいと思います(^^)
http://www9.nhk.or.jp/gatten/archives/P20090610.html

故障してしまったら元も子もないので、是非是非無理なく続けてください。
慣れるにつれて少しずつハードにしていけると思います。
というか、きつさは変わらないのにより速く走れていたり、より歩幅が大きくなっていたりという変化があると思います。
それに気付くと楽しくなるんですよね(^^)
私もきっかけは「走れた!」だったので。

この暑い時期にあえてへろへろになるのもなかなかいいものです(^^)
…すみません、どMです。



では、レスり〜です♪

レスり〜
posted by さすらい母 at 00:35| 東京 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月15日

金メダル♪


雑誌情報(すでに店頭に並んでいないものも含まれていますのでご注意ください)

1 月 8 日 るるぶ大分・別府・湯布院くじゅう'14〜'15
1 月10日 おしゃれヘアカタログ2014SPRING
1 月15日 ロケーションジャパン
1 月17日 TVnaviSMILE
1 月24日 TVnavi、大人のデジタルTVナビ、デジタルTVガイド、TVTaro、TVfan、オリスタ、GQJAPAN
1 月24日 TVぴあ
2 月 5 日 ステラ(レポート第二回)
2 月 7 日 オリスタ
2 月12日 TVstation、TVぴあ
2 月22日 ポポロ
2 月26日 ステラ、TVぴあ

※別冊歴史読本01黒田官兵衛歴史読本
テレビ&ラジオ番組ガイド「NHKウイークリーステラ」:大河ドラマ情報常時掲載の可能性あり
毎週水曜日発売(前倒しまたは合併号のこともあるかもしれません)
http://www.nhk-sc.or.jp/stera/

※官兵衛関連ムック
12月20日発売
●NHK出版「大河ドラマストーリー軍師官兵衛 前編」
●産経新聞出版発行/日刊工業新聞社発売「NHK大河ドラマ軍師官兵衛完全読本」
●東京ニュース通信社「NHK大河ドラマ軍師官兵衛完全ガイドブック」
●ぴあ「軍師官兵衛ぴあ」(インタビュー無し)

※岡田くん『an・an』エッセイ集
●1月15日 マガジンハウス「オカダのはなし」税込1680円


TV
『軍師官兵衛』レギュラー放送開始
※毎日放送ドラマリピート『タイガー&ドラゴン』←毎週なのか不明

※軍師官兵衛関連番組情報リンク
◎NHK公式
http://www1.nhk.or.jp/kanbe/rel/index.html
◎神戸放送局
http://www.nhk.or.jp/kobe/gunshikanbee/event/index.html
◎福岡放送局
http://www.nhk.or.jp/fukuoka/kanbe/program/index.html

〜兵庫県内のみ〜
★NHK総合「ひょうご官兵衛を訪ねて)」
 12作のシリーズ予定(1分にまとめたものを関西地域でも放映予定)
★NHK総合
毎木曜18:10 ニュース神戸発内「官兵衛参上」コーナー

直前になったら必ずご自身でご確認いただけますようお願いいたします♪

11月13日『図書館戦争』Blu-ray&DVD
11月27日『V6 LIVE TOUR 2013 "Oh! My! Goodness!"』DVD
12月21日『永遠の0』封切り

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

またさぼってしまいました…(^^;)
もうしわけありませんでした。
なんかもう…眠くて…。


雪が大変なことになってますね!
こちらも、先週ほどではないにせよ、しっかり積もりました。そして雨が…。これで溶けてくれるといいのですが…。
また歩道の雪かきをしました。2回目なので少し余裕をもってできた感じ。といっても、1時間近くかかってしまうんですね〜。100mは短いようで長い…。
転倒で亡くなった方もいらっしゃるとか。おそらく頭を打ったりなさったのでしょうね…。
仰向けに転倒すると大変。首の力が強ければ支えられますが、女性や高齢者だと頭の重さと勢いに負けて後頭部を打ちやすいので…。
そういえば、少し前の『世界一受けたい授業』で、ランドセルの厚みは後ろにひっくり返ったときに頭を打ちにくくするためだと言ってました。ということで、リュックサックもある程度それが期待できるかも? ← 実は私はリュックで通勤なので♪震災以来ですが。


羽生君、見事金メダル!
うまくいかなかったようですし、自分でも納得は行っていないようだけど、それでも金を取れるくらいの力があったと言うことは素直に喜んじゃっていいような気がしますね〜。
でも、まだまだという気持ちや悔しさはこれからも続けていく原動力になるから、それもいいこと。
高橋選手はこれで最後。気持ちよく滑れたかな。
これからはアイスショーなどで会えるのでしょうかね♪
町田選手もがんばりましたね。随分下から4位に上がったって言うのは、それだけフリーがよかったということだと思うので、それは凄いですよね。
女子のフィギュアは選手の層が厚いと言われていましたが、男子もここへきて凄いことになってきて、いつの間に日本はフィギュアが強くなったのかと驚きます。
ああ…そういえばロシアのプルシェンコ選手…腰を痛めていたのですね。
オリンピッククラスになると身体への負担は想像を絶するのでしょう。
昔、同僚で国体にでたことがあるという人がいましたが「選手になるもんじゃない」と言っていましたっけ。
無理するなと言っても、無理をしないと極められないわけで。
どこまでぎりぎりで維持できるかも選手の能力なのかもしれません。葛西選手も怪我をして補欠で終わってしまったこともあるようですが、41歳まで飛んでいられるというのは本当に凄い。奇跡なのでしょうね。ここまできたらなんでもいいからメダルを取ってもらいたいですね。

まあそれにしても、冬のオリンピックの競技は「よくやるよ…」というか「なんでそんなことができるの?!」というのが多いですね〜。
怖くないんだろうか…。
ん…怖かったらやってないですよね。



では、レスり〜です♪


レスり〜
posted by さすらい母 at 23:24| 東京 ☁| Comment(10) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月14日

女子ジャンプ


雑誌情報(すでに店頭に並んでいないものも含まれていますのでご注意ください)

1 月 8 日 るるぶ大分・別府・湯布院くじゅう'14〜'15
1 月10日 おしゃれヘアカタログ2014SPRING
1 月15日 ロケーションジャパン
1 月17日 TVnaviSMILE
1 月24日 TVnavi、大人のデジタルTVナビ、デジタルTVガイド、TVTaro、TVfan、オリスタ、GQJAPAN
1 月24日 TVぴあ
2 月 5 日 ステラ(レポート第二回)
2 月 7 日 オリスタ
2 月12日 TVstation、TVぴあ
2 月26日 ステラ、TVぴあ

※別冊歴史読本01黒田官兵衛歴史読本
テレビ&ラジオ番組ガイド「NHKウイークリーステラ」:大河ドラマ情報常時掲載の可能性あり
毎週水曜日発売(前倒しまたは合併号のこともあるかもしれません)
http://www.nhk-sc.or.jp/stera/

※官兵衛関連ムック
12月20日発売
●NHK出版「大河ドラマストーリー軍師官兵衛 前編」
●産経新聞出版発行/日刊工業新聞社発売「NHK大河ドラマ軍師官兵衛完全読本」
●東京ニュース通信社「NHK大河ドラマ軍師官兵衛完全ガイドブック」
●ぴあ「軍師官兵衛ぴあ」(インタビュー無し)

※岡田くん『an・an』エッセイ集
●1月15日 マガジンハウス「オカダのはなし」税込1680円


TV
『軍師官兵衛』レギュラー放送開始
※毎日放送ドラマリピート『タイガー&ドラゴン』←毎週なのか不明

※軍師官兵衛関連番組情報リンク
◎NHK公式
http://www1.nhk.or.jp/kanbe/rel/index.html
◎神戸放送局
http://www.nhk.or.jp/kobe/gunshikanbee/event/index.html
◎福岡放送局
http://www.nhk.or.jp/fukuoka/kanbe/program/index.html

〜兵庫県内のみ〜
★NHK総合「ひょうご官兵衛を訪ねて)」
 12作のシリーズ予定(1分にまとめたものを関西地域でも放映予定)
★NHK総合
毎木曜18:10 ニュース神戸発内「官兵衛参上」コーナー


直前になったら必ずご自身でご確認いただけますようお願いいたします♪

11月13日『図書館戦争』Blu-ray&DVD
11月27日『V6 LIVE TOUR 2013 "Oh! My! Goodness!"』DVD
12月21日『永遠の0』封切り

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

『TVstation』ですが、前回の長野くんもクラクラでしたが、今回の三宅くんもアイドル〜!!って感じで可愛かったですね〜。
もう…みんな一体何歳なの?!って疑ってしまうほど、花が似合ってる。
岡田くんが楽しみです。
もちろん他のメンバーもどんな感じかな?って気になりますね♪


今日、新しいほぼ日手帳が届きました。
今回はミルキーブルー。
子供はいつも黄色なんです。今回はレモンイエロー(毎回黄色といってもいろんな黄色があるのです)。
私はいつものように岡田くんの格闘技系のポーズの写真を入れました。
相変わらずかっこいい…♪


そうそう、さらちゃん、メダルを逃してしまいましたが、工藤アナウンサーのインタビューが優しかったと言われているようです。
さらに、解説の原田さんが、さらちゃんは言い訳をしないだろうから代わりに言うけれど…ということで、2本とも追い風だったのも原因と説明していたそうです。
ああいう場では何が起きるか判りませんね。
みれば、ジャンプ台の滑走路(?)に雪がなく、レールが剥き出しになっている。
だれでも条件は同じだよと言われてしまえばそれまでですけど、さらちゃんが背負っているものの大きさは他の選手と比べものにならないものだったかもしれませんね。
それをわずか17歳で…。
初代メダリストというのは逃してしまって残念だったけれど、まだまだいけますよね。
葛西選手みたいに節制すれば40歳でも飛べちゃう!…って書いて、頭に浮かんだトニセンの姿…。

これ ↓ 
http://www.excite.co.jp/News/reviewbook/20140213/E1392224101528.html?_p=1
岡田くんのラジオではここまでの話は出ませんでしたが、本当に道を切り開くって大変なことなんだなと思いました。



では、レスり〜です♪

レスり〜
posted by さすらい母 at 00:21| 東京 ☁| Comment(12) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月06日

走れ!!

うかうかしていたらこんな時間になってしまった…(ほぼ1時)。

いや〜、ランニングですよ。
冬休みで余り動かないので、年末気がついたらせっかく落ちかかっていた体重が2キロも戻っちゃって大慌て!!
で、走りました。…寒かったし。
走ると暖まりますね、ほんとに。
あ、私、走るときでも普通の格好なんですよ。カットソーみたいなのにジーパン。靴もランニングシューズじゃなくてスニーカーで。
どうも“いかにも”というのが恥ずかしいというか…。「ちょっとそこまで」っていう空気を漂わせてます(^^;)
で、先日、1キロのラップタイムが6分50秒という新記録が出ました(^^)。
8分かかることはなくなったり、ちょっといい感じで安定してます。
坂道ダッシュももちろん入れて、あとは最近は電柱の間をダッシュとゆっくりとを交互に走るのも取り入れたりしてます。
このきつい感じが快感…ってほんとにドMになって来たかもしれない…。



では、レスりーです。


れすり〜
posted by さすらい母 at 00:54| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月03日

箱根駅伝

今日から箱根駅伝が始まりましたね。
息子が大好きでつきあって見ているのですが、やっぱり凄いなぁと思います。
なにより速い!!
1qを3分というのが目安らしいです。
こちらは1q7分ちょっとのペースですから倍以上ですよ。最盛期でも5分以上掛かっていたっけ…。って比べる方が間違ってますけど(^^;)
東洋大がいつの間にか1位にになっていて、アンカーで“山の神”(← これって本来奥さんのことですよね(^^;))こと柏原くんが飛ばす飛ばす。余裕のゴールでしかも往路記録を5分以上更新という…。
その一方で東京農大のアンカー津野くんは見ていて心配になるくらい具合が悪そうでした。それでも最後まで走りきったのはさすがですが…。
どうも9時半くらいに嘔吐していたそう。でも、選手交代はスタート前までと決められていたので変えられなかったんですって。本人も走るという意志があったので走らせたそうですが、命に関わることなのでと監督も終始気がかりだったようです。
死にそうになっても走りきると言うのは確かに感動的ですし、その気持ちの強さは賞賛に値しますが、一方で、やはり安全対策として、戦略的に直前に選手交代をするのは禁止は当たり前ですが、体調が本当に悪いというのが医学的に医師の判断で下された場合に限りぎりぎりの選手交代も認めるようにしたほうがいいんじゃないかと思いました(ぎりぎりに言われた選手は准備が間に合わないかな…)。← 読み返したら字がおかしいですよね!!凄い変換になってる(^^;)…いや、常識ですか?
なにかあってからでは遅いですから…。
さて、2位以下と大差がついてのスタート。
しかしその差をひっくりかえした過去もあったそうなので最後までわかりませんね。
明日も楽しみに見るとしましょう(^^)

岡田くんも観てるかな?


では、レスりーです。

れすり〜
ラベル:箱根駅伝
posted by さすらい母 at 00:18| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月02日

遅かった…。

みなさんにさんざんご心配をお掛けしていながら、今日またランニングをしました。
かなり調子よく、全部走り切れたんですけど、結果はなぜか一番遅いものでした。

なんで〜〜??!!

前回と今回を並べてみると…

8分38秒/q → 9分28秒/q
6.94q/h → 6.33q/h

ラップタイム(1qごと)
8秒38 → 7秒05
8秒10 → 12秒43
7秒52 → 8秒17
9秒22 → 8秒37
8秒50 → 10秒37

12秒は掛かりすぎですよね…。
最後は距離を5qに持っていきたくて、近所をぐるぐる、だらだら廻ったせいでタイムが掛かってしまったんだと思うんですけど…。
う〜ん…残念。
で、途中で久しぶりに会ったママ友に、痩せてびっくりしたと言われてちょっと嬉しかった母でございます(^^)。
「買い物の途中?」と聞かれて「ランニング中」と答えたらびっくりしてました。
でも「今度一緒に走ろう」って言ってくれて、これまた嬉しかったです(^^)。

で、私が使っているアプリはauのSmart Sportsなのですが、これはPCとも連動していて、今日初めてアクセスしてびっくり。
コースをトレースしてくれるんです。で、その時にスピードも表示されておもしろい。
坂道ではがんばってスピードを上げているのもわかって、なんか楽しいです。
突然ペースが落ちたりもあって、まあ信号に引っかかることもあるのでそれは仕方ないところでもありますね。

ま、無理せず、タイム、気になるけど張り切りすぎないように続けますね〜(^^)



では、レスりーです。

れすり〜
posted by さすらい母 at 01:01| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月03日

箱根駅伝

『SASUKE』…見たけれどよくわからなかったです…。
残念だよ…本当に残念だよ…。
かなり難しかったみたいで、殆どが第一ステージで脱落しました。
初代レギュラーも脱落。
そもそもフィールドアスレチックが大の苦手の私からすると、あんな怖いことよくできると思います。
“飛びつく”とか“ぶら下がる”というのが怖いんですよね…。
“廻る”とか“落ちる”もいやだし。
“転がる”のもね…。
“倒れる”のもやだな…。


そして、昨日今日と箱根駅伝。
帰りの山下りは、100mを11秒台というペースになることがあるんですって。
これって、ちょっとした陸上の短距離記録くらいじゃないですか?そんなペースで20qも走るなんて…人間とは思えません(私は50mが10秒台だったからね(^^;))。

だいたい、国際レースに出るマラソン選手のスピードは尋常じゃないですよね。
以前見たことのある国際女子マラソンでは、高橋尚子選手のいたトップグループなんて目にも留まらぬ速さで目の前を駆け抜けていきました。
顔の判別がつかなかったんです。
ほんとに速い。
鍛えるとそこまでいける(人もいる)んですね。

今日は見所がシード権争いでした。
ゴールするまで8位から11位、4チームが団子状態。
10位までが来年の箱根に予選なしで出られるので、これは大事なところ。
もの凄い競り合いだったのですが、その時トップを走っていた國學院大學の選手が、ルートから離脱した中継車に付いていって角を曲がってしまったんです。
係員が大慌てでコースに誘導しましたが、3人に遅れてしまいました。
もうだめかと思ったけれど、なんとなんと、死に物狂いで走った選手、がんばって10位に食い込めました!!
人間あきらめちゃいかん。最後の最後までわからないってことですね。
監督がインタビューで「コースを間違えたときは目玉が飛び出るかと思った」と言っていたようですが、気持ちわかるわ〜。
ま、一番慌てたのは本人だと思いますが…。
ゴールで他の部員に抱き留められながら「危ない!!」って言ってるのがわかりました。
シード権を得ることが出来たから笑い話になってよかった(^^)。これがだめだったら悔やんでも悔やみきれませんね。

とにかく!
みんな頑張りました!!



ではレスりーです。



れすり〜
ラベル:箱根駅伝
posted by さすらい母 at 23:34| 東京 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月20日

残念なこと

サッカー、息子につられてついつい観てしまいました。
なかなかいい感じだったと思いますよ。
競り合っていたし、みんな突っ込むところは突っ込んでいたような…。
あ、いや、まあ私はサッカーのちゃんとした見方は知らないので、完全な素人としての目ですけど(^^;)。
まあそうはいっても、一点取られてしまいましたね。
ボールに触ってたのになぁ…。惜しい!!
後半、終わりそうな頃に日本の誰か放ったシュートは凄い勢いで、蹴りかたもかっこよかったんですけど、惜しくもゴールの上へ行っちゃった…。

なぜか慎吾ちゃんが司会をやっていましたね。

というわけで、パピコのコマーシャルは完全に見落としました。録画もしておりません(きっぱり)。
二つ続いたんですね、りえりえさん。
残念。
やっぱりテレビで観てみたいとは思いますね。でも…限られた番組でしかやらないと言うのはちょっとねぇ…。
私には本当にハードルが高い。
せめてフジテレビでは毎日スポットを入れるとかしてほしいですよ。そしたらいつかは巡り会えるかもしれないのに。
この際だから『SP』の映画上映前に入れてくれたらいいのに。

『クマグス』、録画はしてありますがまだ観ていないんです。
明日はどうかなぁ…。
べにこさんですよね。
おもしろそうなんだけどな。



では、レスりーです(^^)



れすり〜
posted by さすらい母 at 00:10| 東京 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする