お願い
ご愛読ありがとうございます。
コメントを投稿される場合、ハンドルネームは他のかたと区別ができるよう「お名前らしいもの」でお願い致します。
そうではないと判断させて頂いた場合、削除させて頂くこともありますので、ご了承下さい。
携帯からの投稿の場合、絵文字は文字化けしますのでお使いにならないようお気を付けくださいませ。

2017年11月25日

WOWOW

WOWOWのV6特番のいろいろ、皆さんご覧になりましたか?
私は実は視聴不可でした。
それはうちの事情なので仕方ないのですが…。
ライブとか直前スペシャルはまた放送があるので友達にその時のを録画してもらおうって思ってます!(^^)!
12月30日です。お忘れなく!!
問題は無料放送だった『V6 WOWOWスペシャル』ってやつですね〜。
どんな内容だったのかなぁ。メイキングとかミュージックビデオで軌跡をたどるとか、気になりますね〜。
前回もWOWOWで放送されたライブの様子はコンサートDVDの特典としてつけてくれましたから、今回も期待したいな〜。
全プログラムをつけてほしいです。
なんならそれだけ集めたのを売ってくれてもいいんですけどね(^^;
絶対買うから。
WOWOW、観られなかったかただってたくさんいらっしゃるはず。
あるいは、視聴はできても録画はできなかったかた、これまたたくさんいらっしゃるでしょう。
さらに、録画はできたもののディスクに落とせないというかたも。
ファンの救済をよろしくお願いします!!

そして、三宅くんがいよいよ『とっとちゃん』に登場しましたね。
やっぱりコンサートで見る三宅くんとは違うのが新鮮。
ほんとにメンバーみんな…いや、カミセンか。
個々の仕事ではしっかりとその場に溶け込んで役割を果たす仕事人、なんですよね。
ところがコンサートになると突然可愛くなっちゃって。
甘えん坊で、いたずらっ子で、天然で、おにいちゃんたちをちょっと困らせて。
それがまた見ていて楽しい。
よ〜く考えたらみんないいおっさんなんですけど、いつまでもあの関係、あの雰囲気は私たちを和ませてくれるし、何より見ていて幸せになれるから、続けてほしいですね♪


ドラマといえば『ブラックリベンジ』、ご存知ですか?
実はリアルタイムで観たことはないのですが、Tverでは欠かさず観ています。
週刊誌のスクープの話なんですけど、週刊誌の取材の監修をなさってるのが、元週刊文春のかただそうで、今や“文春砲”って有名ですもんね。
まあそれにしても、あのドラマは怖すぎ〜。
背筋がぞっとするというかなんというか。
狙われたらおしまいって感じです。

『奥様は取扱注意』ももっぱらTverですが、これも面白い。
だんだん旦那さん(西島さん)も怪しい感じになってきましたね。
リハビリの先生もご覧になっているようで「西島さんの体は素人の体じゃないですよね」っておっしゃってました。
だんだん岡田化してる?!
綾瀬嬢、スピードはそれなりですけど、アクションはなかなか。
先日もあおむけから跳ね起きる(スプリングなんとかっていうんでしたっけ?※)のをやっていて、びっくり〜!!
運動神経抜群じゃないですか〜!!
あの天然な雰囲気とのギャップがすごいです。

※『ネックスプリング』でした。お手本動画がたくさんありました。三点倒立ができないとできないらしいです(^^;

posted by さすらい母 at 22:16| 東京 ☁| Comment(0) | V6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月11日

WOWOW V6特集!!

コンサートがずいぶん昔のことのような…。
夢のようなひと時でしたから(#^.^#)
WOWOW、楽しみですね。
なんだかんだいって、V6関係の放送が多いのもうれしい限り。
あ、そうそう、WOWOWを思うように見られない状態なのでとりあえずPCとスマートフォンでの市長ができる設定にしました。果たしてこれでV6の放送が見られるのかどうかは不明(^^;
いま、WOWOWのHPを見てきたのですが“加入受付の電話が混みあってます”って書かれてます。
なんか嬉しいです。

ちなみに…こんな放送があるようです。
http://www.wowow.co.jp/music/v6/
盛りだくさん!!



では、レスり〜です!!



レスり〜
posted by さすらい母 at 22:48| 東京 ☀| Comment(5) | V6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月07日

おめでとう、V6!! さらなる進化を!!

日々なんだか忙しさにかまけて、いつから更新していないのか…。
これじゃ皆さんに遊びに来ていただけないですね…。
反省…。

そしたら!
なんだかコメントがたくさん!!
そっか〜、V6の記念日。
過ぎちゃった( ;´Д`)

頭の中ではあのコンサートの余韻がまだ残っています。
静岡エコパにも行きました。
日帰りだったので最後までいられなかったのだけが心残りだったけれど、
素晴らしいひと時に変わりはなかったですね。
岡田くんがダンスの途中で三宅くんを肩に担いでいたのがなんとも(^^;
まあほんとに不思議なテンションだったな〜♪

みなさんとっくにチェック済みかと思いますけど、こんな記事がありました。
『充実のコンサートから見る、大人グループV6が迎えた“新たな旬”』
https://www.oricon.co.jp/special/50388/
『V6、“個”が集結して発揮される魅力とは? 最新作『The ONES』セールス好調の理由』
http://realsound.jp/2017/08/post-99562.html
『V6、ステージ裏から伝わる“チームの絆” 井ノ原快彦と三宅健を熱くした妄想トークとは?』
http://realsound.jp/2017/10/post-117086.html

20年以上経って、なおも進化を続け、楽しませてくれるV6の底力はすごい。
歌もダンスも繊細に、セクシーになっている。本当に大人の魅力にあふれていて。なのに、やってることは子供みたいで。そのギャップに萌え萌えです!(^^)!
ボックス(ステップの種類)なら歳をとってもできるよね、ボックスもダンスだもんね、なんて言っていたけれど、私が死んでもグループは続いてほしいなぁって思います♪
だって、いまさらながらファンクラブの人数が増えてるって!!

そういえば、三宅くん、テレビ朝日の『トットちゃん!』(毎週月〜金曜:ひる12:30〜12:50)に出演ですね。
http://post.tv-asahi.co.jp/post-25578/
出番はもう少し先ですが、気になりますね〜。
昼間はなかなか見られませんが、Tverで見ることができるので見逃した方はぜひこちらで♪



では、レスり〜です!!



レスり〜
posted by さすらい母 at 23:36| 東京 ☀| Comment(1) | V6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月07日

V6 LIVE TOUR 2017 The ONES

またまたすんごくご無沙汰しております。

昨日の横浜アリーナ公演に行ってきました!!
2年ぶりのコンサート。
新しいアルバム引っ提げて!!ってやつです。
まだご覧になってない方もいらっしゃると思うので、内容については触れませんが、やっぱりかっこいいですね〜!(^^)!。
そして、改めて思ったのは、なんてセクシーなんだ?!ってこと。
男の色気というか、そういうのを物凄く感じました。
可愛い可愛いと言われている三宅健くんもほんとにセクシー。
かねがね思っていたのですが、カミセンの囁き(ウィスパー)はぞくぞくするほどセクシー。
トニセンはシャウト系がかっこいいですよね。
昨日は、岡田くんがなんだかすごい妙なハイテンションでびっくりしました!!
おしゃべりタイムでもその勢いは止まらず、みんなその変なノリに振り回されちゃって。
トニセン着替え中のカミセンタイムでもまだまだ止まらない岡田くん。
外では重い役を背負って主役を張っているけれど、V6の場だとお兄ちゃんたちに囲まれて好き放題。
それでバランスがとれていんだろうなぁと見ていてうれしい気持ちになってました。
付き合わされるメンバーは大変だろうけど、可愛い末っ子ちゃんだもんね。
許してくれてありがとうです(^^)
そうそう、昨日は雨だったんですよ。それも17時くらい、そろそろ会場へ…という時がピークでして。
一緒に行った友達と「これはいのっちのせいか?!」なんて笑っていたんです。
そしたら、おしゃべりタイムでいのっちが「僕のせいで雨ですみません」みたいなことを言ったんですよ〜。自覚してる?
アンコールは2回。
本番が終わってみんなでアンコールと叫んでいたんですが、なかなか出てくれなくてヤキモキしました。
そもそも引っ込むときに三宅くんの投げキッスがあったから「え?!」って思ったし。
ようやく出てきてくれて、3曲くらいだったですかね、歌ってくれて。
それで引っ込むときにまたも投げキッス。さらには場内アナウンスも入ってしまったのでちょっとショックだったんですが、いくらなんでも1回ってことはないだろうとアンコールを言い続けたら出てきてくれました。
そこで歌って戻っていくときに念入りな投げキッス。
場内アナウンスとともに照明も点いてしまったのでさすがにもう無理だろうと帰り支度をしました。
次のコンサートはいつなんだろう。
うん、そうそう、いのっちが会場に「初めての人?」って訊いたら半数以上が手を挙げていたように記憶してます。
いったいどういうことなんだろう??
新たにファンになったかたが多いのですかね?
うれしいことだけどますます激戦になる〜(^^;
posted by さすらい母 at 21:36| 東京 ☁| Comment(7) | V6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月16日

The ONES

みなさん、お元気でしたか?
夏というのになんだか今が梅雨みたいな天気。
地方によっては大雨、しかも“50年に一度”ということで警報が出るほどの雨が降っていましたが、ご無事でしょうか?
東京では16日連続で雨ということで、これも何十年ぶりとかいう話ですね。
そんな中、待ちに待ったV6のアルバム『The ONES』が発売になりました。
“感温印刷”とやらで印刷されたジャケットだとか。なになに?と手を押し付けてみると、なるほど、そういうことなんですな〜!(^^)!
ほんと、いろんなことをやってくれる楽しいグループ…というか、チームですよね。
誰のアイディアかわからないけれど、いろんなことを盛り込んでくれて。
メンバーそれぞれ忙しいだろうに、全曲のPVなんて、本当に贅沢すぎ。
…なんですが、PCに搭載されているBlu-rayレコーダーがおかしくてまだ観ていないんですよね〜。でも、その分楽しみ倍増です。早く観たい!!絶対かっこいいと思うから(*^^*)
肝心の歌ですが、これはもう全部いいですね〜。
それぞれのプロデュース曲もそれぞれの雰囲気が垣間見えるというか。
全体的には大人っぽい雰囲気(みんな大人ですからね〜♪)かなという印象。
V6らしい元気になれる曲もあって。
その中でもいのっち&レキシ/池ちゃんさんの『レッツゴー6匹』が気に入ってしまいました。
以前のavexのスタッフメモで
『井ノ原さんの「レッツゴー6匹」!
タイトルから、思わず微笑んでしまいますが、曲もMVも本当にHAPPYなこの曲。
歌詞や映像の中に、レキシ(ここはあえて、詞曲を提供してくださった池田貴史さん的な書き方でw)が隠れているので、ぜひ発売後に何度も聴いて・見て頂きたいです!発見がたくさんあると思います!』
とあるように、本当ににやりとしてしまう歌詞。よくこれだけうまいこと繋げてちゃんとした歌に仕上がったなぁと思います。歌詞の内容もファンとして嬉しくなるようなもので、池ちゃんさん、素晴らしい(*^^*)
そうだよ、世界はまだV6を待っているのだ!!
キセキのはじまり、ありがとうのうた、メジルシの記憶、愛のメロディー、翼になれ、自由であるために、orange、涙のアトが消える頃、太陽のあたる場所、野生の花、WAになっておどろう
これだけ盛り込まれていて、『君は気づいてるかな?歴史散りばめたこと』って歌詞もさらっと入っている。
もっちろん気づきましたとも!!
V6の歴史をレキシが歌にしたよ〜ってとこですね!(^^)!
そして、次に続く『The One』もこれからのV6についていきたいなぁって思わせてくれました。
V6はどんどんいい関係になっていくんじゃないかなぁ、って思える。
まあね〜、21年?22年?
一緒にいたらそりゃ〜特別な関係(いやいや、そういう意味じゃなく…ってどういう意味なのか?!)にもなりますよね。
いろいろあると思うけど、僕らはひとつさ!で、これからもよろしくお願いします!!
あ〜、もう一枚の特典映像もまだ観ていないんだよ〜。これも面白そうなので楽しみにして、今度の休みに観るぞ!!

そうそう、コンサートも始まりましたね。
どうでしたか??
これまた楽しみ。

26日からは『関ケ原』が公開されます。
『行列のできる法律相談所』に岡田くんが出てましたね。
昔の大御所俳優みたいな存在になりたいと言っていて、丹波さんが大遅刻して現れたときの「丹波が来たからもう大丈夫」と宣ったという話を紹介していました。
それでみんなが怒れなくなってしまうところが最高!(^^)!
丹波さんと言えば、セリフを覚えずにセリフを書いた紙を相対する俳優の胸元に貼ってそれを読んで芝居をするというエピソードもあるそうで、そういうのが許されるところが本当にすごいですね。まあ人柄あってのことだと思いますが。
そして、『関ケ原』の監督。めちゃくちゃ厳しくて皆さんだめだしをされているのに、岡田くんだけ怒られたことがなく、談笑しているという…。監督にその点を確かめると「怒るところがないんだもん」と。
すべてにおいて完璧なものを見せてくれる、監督の思い通りのことが言われなくてもできるということなんですね〜。
『追憶』でも、岡田くんが後ずさりするところのその加減が完璧だったと言われていましたし、それだけ大御所の監督がストレスなく使える役者となれば、オファーが絶えないというのも納得です。
そんな岡田くんだけど、V6ではやっぱり末っ子であり「お・か・だの3文字でしかない」っていうのが嬉しいですね♪

posted by さすらい母 at 22:52| 東京 🌁| Comment(0) | V6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月28日

ドラマいろいろ。そしてV6始動

テレビ雑誌、V6が目白押しですね。
テレビにも出ているようですが、実はトニセン関係、完全に見はぐりました。
なんとかしなきゃ(^^;


今期のドラマ、『ハロー張りネズミ』ご覧になってますか?
懐かしの探偵ものって感じ♪
今日は森田くんの格闘シーンが凄かったですね。
相手は高橋努さん。
『SP革命篇』で井上である岡田くんと地下室(?)で闘ったあの人です。
あの時は井上に締め落とされましたが、今回はグレこと森田くんにカッターの刃を突き立てられました。
あの体格ですからね〜。グレなんて軽々と持ち上げてしまいますね。
グレがカッターを無造作に持って「もっと遊ぼうよ」と言った時、一瞬『ヒメアノ〜ル』が頭をよぎった私です(^^;
ちゃうちゃう。グレだから!!
でも…ほんとくどくて申し訳ないけれど、岡田くんにもこういう風に巻き込まれ型のアクションをやってもらいたいんだよ!!
映画が一段落したら、ぜひともこっちの世界に戻ってきて!!

他に『黒革の手帳』も面白いなぁと思って観てます。
この作品は過去にもいろんな女優さんがやってるんですよね。
そういうのを見比べたら面白いでしょうね。他の方のがどういうのかわかりませんが、武井嬢もなかなかやるじゃんと思いながら見ております。したたかさというか、凄い。中居里依紗嬢のおどおどしたOLからの悪女への変身ぶりもすごかったです。

『刑事7人』も面白いし、今回初めて『遺留捜査』を観てます。これもちょっと不思議な感じが面白い。
『刑事7人』の脚本家はいろいろ面白い実績のかたが担当しているようです。それも面白さの元かも。
それから、拾い物というか、テレビ東京の『下北沢ダイハード〜人生最悪の一日〜』がめちゃくちゃ面白い。なんでも11人の脚本家による一話完結のドラマ。
第一話は神保さんふんするドMの政治家が女王様の言うとおりに全裸でスーツケースに入ってお散歩する途上で起きたハプニング。
その続きのドラマ『デッドストック』はホラーで、このコントラストがすごい。でもホラーのほうはさすがに夜中に観る気にはなれず…(TVerで観ました(^^;)。

さて、V6が歌番組に出ますね。
『シブヤノオト』と『Love music』。何が出てくるのか楽しみです。
CDも来月には発売。
徐々にコンサートに向けて加速していきそうですね。
ほんと、楽しみ(^-^)
素敵なステージを魅せてくださいね♪
ラベル:V6
posted by さすらい母 at 23:56| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | V6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月29日

ぶいしっくす!!

やっと発注しました!
昨日、どんなデザインか発表されましたね。
顔がもろに写っているバッグはさすがに持つのが大変と思い、ぱっと見わからなさそうなのをひとつ。そして、残り二つはステッカーにしました。定期入れとか手帳にはさんでおけそうなのがいいなと思って(^-^)
CDにコンサートにと出費がかさんじゃって結構大変ですけど、そうそうあることではないし…。
どんなコンサートを見せてくれるのか、楽しみですね。
毎回趣向を凝らしたものを見せてくれるから嬉しいです。
とはいえ、岡田くんはおそらく映画の撮影、森田くんは舞台の稽古と、それぞれ忙しい中でのコンサート。体調に気を付けてほしいなと思います。


おおっ!!!!
私、みはぐった番組をPCでお手軽に観られるってんで、よくTVerを利用しているんですが、なんとっ!!『タイガー&ドラゴン』を配信してるじゃないですか!!
7月9日20時59分までの配信のようです。11話まで(全部?)。
まだ天使の頃の岡田くん。でも煙草をぱかぱか吸っておる(^^;
『コード・ブルー』も配信してますね。
新番組前の復習なんでしょうね〜。
気になる番組、あるかもしれませんよ。PCでもスマホでも見られるので、チェックなさってみては?
http://tver.jp/
ほんと、便利な世の中になったものです。でも、V6の番組(『アメージパング』)や歌番組もやってもらえたらな〜。
期間が限られているので急がないとうっかりしてしまうところは要注意ですけど。


で、昨日の『テレ東音楽祭2017』、ご覧になりましたか?
“ダジャレ”という理由で、なぜかGINZA SIXで歌っていたV6。
なんかよくわからないけれど(^^; 『Music For The People』と『HONEY BEET』のメドレーに続いて『Can’t Get Enough』を歌ってくれました。
私としては、かっこいいV6、元気なアイドルV6、そしてセクシーなV6とV6ならではのギャップを味わえる選曲で嬉しかったです(^-^)
この夏は日テレの『THE MUSIC DAY』には残念ながら出ないようですが、なぜかジャニーズシャッフルで『WAになっておどろう』が歌われるという…。
ちょっと切ないっす(;_:)
そして、堂本剛くん、突発性難聴とのこと。
これはなかなかやっかいな病気と聞いてますが、一日も早くよくなりますように。
ミュージシャンに多いような印象…。やっぱり大音響がよくなのかなぁと…。そういえば、昔、とあるミュージシャンの人も耳が聞こえにくいのは職業病なんだよね、とおっしゃっていたけど…。



では、レスり〜です!



レスり〜
posted by さすらい母 at 22:37| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | V6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月15日

ドラマあれこれ、そして、アルバム発表!!The ONES

もう何日更新していないのでしょう…。
最近、仕事が充実しすぎて余力が…(^^;
脳がね。
ははは。
いや、でも仕事はものっすごく充実していて、転職してよかったなぁと思ってます。
先輩もいいかたばかりで、困っているとすかさず救いの手をさしのべてくださるという…。
とかなんとか言っているうちに、いろんな番組が最終回を迎えつつあります。
『4号警備』、終わっちゃいましたね〜。
窪田くん、最後に撃たれてしまったけれど、助かってよかった。続編希望です。
それにしても、ストーカーやっていた賀来賢人くんは怖すぎました(^^;
あんな芝居ができるんですね。弁護士もので初めて観て、あのときのちょっと今時の若者っぽい雰囲気とのギャップにびっくりです。
『CRISIS』も終わっちゃったな〜。
終わり方が続編を思わせるところ、金城さんらしい(^^;
小栗くんが腕を刺されてナイフを引き抜いたところ、思わず井上を思い出したわけですが、相手に傷をぎゅっと握りつぶされちゃって、あれは痛いというか、…いや…痛いもなにもわからんくらいになっていたのかも?って勝手にいろいろ想像しちゃいましたが、基本的に私の好みのシーンでございます(^^; でも力は入らなくなっていただろうな〜と。
力が入らなくなると言えば、つい最近、人との接触で小指を思い切り手の甲側にそらされて一瞬折れたかと思ったくらいなんですけど、しばらく手に力が入らなくなったのですよ。そのことをリハビリの先生に訊いてみたら「防御反応(だったかな…?)ですよ」と言われました。今は無理をするなという体の反応なんですって。なるほどなぁと思った次第。
さて、そして、いのっちの『9係』も最終回を迎えました。次はどうなるのかとても気になりますね。視聴率はちょっと落ちてしまったそうですが、やはり渡瀬さんとのやりとりというのも面白さのひとつでしたから、9係のメンバーが好きでも雰囲気が違うことに戸惑ってしまったのは仕方のないことだと思います。でも、慣れればそれはそれとして成り立っていたと思うので、新生9係として続いてもらえたら嬉しいですね。新しいボスを迎えるのもありかもしれませんし(渡瀬さんが信頼していた役者さんがいいですね)。
そうそう、試しに見始めてはまったのが『小さな巨人』です。
本庁と所轄ってあんな感じなんでしょうかね??誰かご存じないですか?ま、多少のデフォルメはあると思うんですけど…。
『捜査一課長』というドラマも好きで観てますが、あそこで描かれている一課長と『小さな巨人』の一課長とが違いすぎてびっくりです(^^;
でも、警視庁捜査一課長にはああいう運転担当刑事はついているというので、やっぱりすごい存在なんでしょうね。でも、ふと思ったのですが、ほかの捜査課(2課、3課、4課(組対?)、警護…)の課長にもああやって運転担当刑事がついているんですかね?そのあたりもどなたかご存知ではないですか?
金曜日には『リバース』も終わりそうです。これも面白かったな〜。
これの次は森田くんの『ハローハリネズミ』ですね。楽しみです。
森田くんが連続ドラマというのは嬉しいけれど、岡田くんもぜひぜひ連続ドラマに出てほしいですね〜。『CRISIS』ばりのアクションもの希望です(^^;


さて、そしていよいよアルバム発売です!!
ちょっと前に読んだネットの話題で、またもやV6危機説があったとかで、しかし、ファンの間では誰も信じる人はおらず風物詩扱いで、かえって“コンサートがあるのか?”とか“アルバム発売か?”という前兆と捉えられている、なんて書かれていたんですよね。
まさに、コンサートとアルバムとですよ。

****************************************

エイベックスHPより
http://avex.jp/v6/discography/detail.php?id=1015043
13th ALBUM 「The ONES」

V6、13 枚目 4 年半ぶりとなるオリジナルアルバム。
タイトル「The ONES」(読み:ザ ワンズ)は、個と個の集合体が幾つも合わさって
完成したアルバムであることを意味している。
新録全 11 曲、シングル 3 曲で構成。
新録曲の中にはメンバーが考える「今、V6 でやりたいこと」をテーマに、楽曲をセレクト。
歌詞の内容・歌い分け・映像に関して、全て本人が監修したメンバープロデュース 6 曲を収録。
制作陣には秋元康・石野卓球・大橋トリオ・秦基博・浜野謙太・レキシなどを迎え、アルバムに彩りを添えている。
2017 年、まさに V6 の「今」を表した 1 枚が完成!
【初回生産限定盤A】には収録曲全曲のMUSIC VIDEO(全15曲分)を収録。
「CD+DVD」と「CD+Blu-ray」、選べる2タイプでのリリース。(価格・収録内容は同じです)
【初回生産限定盤B】のDVDには「テレビ朝日ドリームフェスティバル」のLIVE映像全編と、沖縄で撮り下ろされた特典映像を収録。
【通常盤】には、トニセン・カミセン曲の2曲をボーナストラックとして収録。

どのコンテンツも見逃せない充実の収録内容!!

****************************************

とのこと!
『ドリームフェスティバル』の映像が特典に来ましたね〜!!
そして沖縄での撮影だったとのこと。少し前に沖縄でV6の目撃談があったというのを小耳にはさんでいたのですが、これだったんですね。

さらに!
今回の予約特典。どれにしようか迷ってしまいます。

****************************************

先着予約特典!!
先着でご予約頂いたお客様にオリジナル特典をプレゼント!
★絵柄は後日発表いたします。

●TOWER RECORDS:オリジナルトートバッグ 絵柄A(不織布素材・A4サイズ)
●ローソンHMV:オリジナルトートバッグ 絵柄B(不織布素材・A4サイズ)
●TSUTAYA RECORDS :オリジナルトートバッグ 絵柄C(不織布素材・A4サイズ)
●新星堂・WonderGoo :オリジナルトートバッグ 絵柄D(不織布素材・A4サイズ)
●セブンネットショッピング:オリジナル缶ミラー 絵柄E (円形)
●mu-mo shop:オリジナルステッカー 絵柄F (ICカードサイズ・ICカードなどに貼れるステッカー)
●その他法人・店舗・ECサイト:オリジナルステッカー 絵柄G (ICカードサイズ・ICカードなどに貼れるステッカー)

※ご予約・ご購入される店舗によって、特典内容が異なります。ご注意ください。
※特典付与対象外の店舗もございますので各店舗へ予めお問い合わせの上、ご予約ください。
※特典は先着順となります。なくなり次第終了となりますのでご了承ください。
※ツタヤオンラインショッピングは予約分のみが対象となります。

****************************************

ま、3枚は買うけれど、どういう組み合わせにするか悩む日々が続きそうです。
コンサート会場で特別ななにかっていうのがまたあるかもしれないし、ほんと、悩みますね(^^;
特典もですが、メンバーそれぞれがプロデュースしたという曲も気になりますね〜。それぞれのカラーがでてるんだろうな。意外なイメージの曲だったりするかもしれないし、とにかく聴きたいですね。

エイベックスのスタッフメモもどうぞ(^-^)
http://avex.jp/v6/staff_memo/
ラベル:V6 The Ones
posted by さすらい母 at 01:16| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | V6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月20日

自由なカミセン

『COUNTDOWNTV』は2週間連続で各20分くらいも時間を割いていただけて、最高でしたね。合わせて40分ですよ!!
ふたりずつの対談。この組み合わせもなかなか絶妙。
坂本くんと森田くん、長野くんと三宅くん、いのっちと岡田くん。
長野くんと三宅くんはゆかりの場所をめぐっての対談で、最初に麻布でしたか、ラーメン屋さんに行ってました。そこでの話の中で、長野くんが当時の岡田くんを思いやることを言ってくれていて、なんかうれしかったです(はっきり覚えてないのですが…)。岡田くんはそうやって気にしてくれるお兄ちゃんたちがいてくれて、ここまでやってくることができたんだなぁと思いました。
最後にはみんながそれぞれにV6への思いを述べていました。
共通しているのは、空気のような、そしてかけがえのないものということ。
そういうのも聴けて嬉しかったです。
『アメージパング』では、辺鄙なところにあるアウトドア施設が紹介されてました。
アスレチックみたいなのもあったり、バーベキューもできたりと、子供を連れて一日遊べるところのようです。
岡田くんが「みんな(もちろんV6)で行ったら楽しいだろうね」。すると、坂本くんが「そうだね。でも、健なんかすぐ飽きちゃうんじゃない?」。岡田くんも「そうかもしれないね。剛くんもいつの間にか帰っちゃっていなくなってたりして」。
自由すぎるカミセン…(^^;
なんか頭に浮かぶ…。
城山オレンヂ園(大阪の富田林にあるらしいです)
http://yamano-oyaji.com/
みんなで行って、ぜひ特典映像に(^-^)



では、レスり〜です!



続きを読む
posted by さすらい母 at 23:54| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | V6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月03日

『COLORS/太陽と月のこどもたち』&『ラストコップ』

お久しぶりです♪
実は5月から転職しました。
とはいえ、業界は同じなのですが(^^;
そんなこんなでちょっと落ち着かない日々を過ごしております。
先輩方は優しいのでその点は安心ですが…。


今日は『ラストコップ』の映画初日でした。
秋葉原のタワーレコードに予約していたV6の『COLORS/太陽と月のこどもたち』のCDを受け取りに行き、その帰りに『ラストコップ』を鑑賞。
この映画、おそらくはドラマを家族で楽しんでいたご家庭が多いのでしょうね。映画館は家族連れが目立ちました。
でも私はひとり〜♪
家族連れは観客動員数が見込めますよね〜。いいな〜。
内容はいつも通りのはじけっぷり。
アクションはやっぱりすごいなぁと思いました。
みなさん後ろ回し蹴りとか決まってるんですよね。
足も上がってるし。
やっぱり岡田くんにもこういうのをやってもらえたらと、どうしても思ってしまう自分が哀しい(^^;
笑って楽しんで、そして後半は泣かされてしまいました。
京極さん…、また会えるかな。

今週末は岡田くんの『追憶』が初日を迎えますね。
どうも岡田くんの作品の完成披露や初日などの舞台挨拶になかなか行けなくて残念ですけど(当たらない…)、ふつうに初日に見に行こうと思ってます。
今日の『トキオカケル』に出てましたね。
相変わらずきついトレーニングが好きみたいで…それだけはついていけないよ〜。
鬼教官、自分もきついのが好きだからとほかの人も好きだと思わないでね(^^;
TOKIOが言っていたように、岡田くんは日本の映画界を背負ってるって本当に思いますね。
大御所のカメラマン(キャメラマン、ですね)にも認められているってすごい。
でも…たまにはテレビに帰ってきてもらえたら…。


そして!!
V6の『COLORS/太陽と月のこどもたち』ですよ。
PVの舞台が代々木体育館だったのですね。
改修前の撮影。回収されたらおそらくは変わってしまうかもしれない。
デビューの舞台でもあり、コンサートでは必ず会場になるその場を、改修前に、PVの現場として選んでくれて、大掛かりなセットを組んでくれたって、スタッフの愛情を感じますよね。
エイベックスV6担当スタッフメモによると、今回の3パターンにおいてはそれぞれに仕掛けがあるとか。
私は今のところ限定版のBをまだ入手していないんですけど、通常版とAはしっかり楽しみました。
通常盤の立体映像がおもしろかったです。前回から立体映像に凝っているV6。いや、これは企画者がはまってるんでしょうね〜。
歌は『COLORS』の優しい感じが大好きです。
あとの曲も聴いているけれど、もうちょっと聴きこもうっと♪
そうそう、スタッフメモにはほかにもうれしい話が書いてありますね。
これ、どうも限定盤Bを観ないとだめみたいですね。
早く来ないかな〜。
コンビニ受け取りなんですが、入金がちょっと遅れてしまったので発送もまだみたい。


話は戻って、窪田くんと言えば『4号警備』ですが、これ、相方が北村一輝さん。
これが、ちょっと頼りないおじさんっていう役どころなんです。
北村さんと言えば顔立ちがかなりはっきりしていて、ばきっとした表情が印象的な方ですし、役もそういう感じのものが多かったと思うんですが、今回のこの頼りない役、これが全く違和感ない!!同じ人かと思うくらい。
やっぱり役者ってすごい。
posted by さすらい母 at 23:50| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | V6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月29日

COLORS/太陽と月のこどもたち

びっくり情報!?
いや、きっと皆さんうすうす予測はしていたと思うんですよ。

そう!

『48thシングル「COLORS/太陽と月のこどもたち」発売決定!!』(エイベックスHP)

**********************************

V6、48枚目となるNew Singleが早くも発売決定!

前作に続き、両A面シングルとなる
「COLORS/太陽と月のこどもたち」が、2017年5月3日発売!

ドラマ主題歌となる「COLORS」と、4月よりNHK「みんなのうた」に
ラインナップされている「太陽と月のこどもたち」の両A面シングル。

すべての人に、心あたたかくなれる作品をお届けします。

**********************************

『Can’t Get Enough/ハナヒラケ』の興奮も冷めやらぬ中、もう次の作品の発表です。
すごいですね!!
当然一種類ということはないわけで、今度はスタンダードな3パターンです。

**********************************

[CD+DVD] COLORS/太陽と月のこどもたち【初回生産限定盤 A】
AVCD-83857/B \1,944(税込)
★初回仕様:スリーブ仕様
★初回特典:シリアルナンバー封入(動画ストリーミング特典)
【CD】
01 COLORS  02 太陽と月のこどもたち
【DVD】※初回生産限定盤A収録内容
01 COLORS【Music Video】
02 COLORS 【Music Video & Jacket Shooting Making】

[CD+DVD] COLORS/太陽と月のこどもたち【初回生産限定盤 B】
AVCD-83858/B \1,944(税込)
★初回仕様:スリーブ仕様
★初回特典:シリアルナンバー封入(動画ストリーミング特典)
【CD】
01 COLORS  02 太陽と月のこどもたち
【DVD】
※初回生産限定盤B収録内容
01 太陽と月のこどもたち 【Lyric Video】
02 撮りおろし特典映像

[CDシングル] COLORS/太陽と月のこどもたち【通常盤】
AVCD-83859 \1,296(税込)
★初回仕様:スリーブ仕様
★初回特典:シリアルナンバー封入(動画ストリーミング特典)
【CD】
01 COLORS  02 太陽と月のこどもたち  03 GOLD  04 新曲「タイトル未定」
05 COLORS(オリジナル・カラオケ)  06 太陽と月のこどもたち(オリジナル・カラオケ)  07 GOLD(オリジナル・カラオケ)  08 新曲「タイトル未定」(オリジナル・カラオケ)

**********************************

もちろんこの『太陽と月のこどもたち』は『NHKみんなのうた』の曲です。
そして、『COLORS』は『9係』のテーマ曲だそうです。
“撮りおろし特典映像”ですけど、これかなぁ…沖縄での目撃情報っていうのは??
シリアルナンバーによる“動画ストリーミング特典”はドリフェスの後編でしょうか??
なんかいろいろ気になりますね。
曲そのものもどんな曲なのか楽しみですし、なんかほんと、うれしいですね。
さらにまたまた予約特典もあるようです。

**********************************

先着でご予約・ご購入頂いたお客様にオリジナル特典をプレゼント!
絵柄は後日発表いたします。

●TOWER RECORDS
オリジナルクリアファイル(ミニサイズ 二つ折りダブルポケット)
●ローソンHMV
オリジナルクリアファイル(A4サイズ)
●TSUTAYA RECORDS
オリジナルクリアファイル(ミニサイズ 二つ折りダブルポケット)
●新星堂・WonderGoo
オリジナルクリアファイル(A4サイズ)
●mu-mo shop
オリジナルクリアファイル(A4サイズ)
●その他法人・店舗・ECサイト
告知兼特典ポスター(B2サイズ)

※ご予約・ご購入される店舗によって、特典内容が異なります。ご注意ください。
※上記、法人以外の店舗では告知兼特典ポスターが特典となります。(対象外の店舗もございます。ご了承ください)
※特典付与対象外の店舗もございますので各店舗へ予めお問い合わせの上、ご予約ください。
※特典は先着順となります。なくなり次第終了となりますのでご了承ください。
※ツタヤオンラインショッピングは予約分のみが対象となります。

**********************************

早く絵柄を発表してほしいですね(^-^)
全部ほしくなっちゃいそうです(^^;
クリアホルダー、仕事で使ったらテンション上がりそう♪
でももったいなくて使えないんですよね。

こうなったらコンサートしましょうよ、ね(^-^)
せっかくの新曲がもったいない!!ですよね♪
posted by さすらい母 at 23:00| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | V6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月25日

さようなら、加納係長。そして、やっぱり…

なんだか毎日更新できなくて申し訳ないです。
Can’t Get Enoughな今日この頃。


間を開けてしまった、そんななか、ご承知とは思いますが、加納係長が亡くなりました。
ご病気という噂はきいていたものの、『9係』は放送されるとのことだったので無理のない範囲で参加なさっているとばかり思っていたのですが…。
渡瀬さん、実は武闘派だったというのにびっくり!
空手の黒帯とかで、アクションシーンなどはご自分で演じてらっしゃったとのこと。
そして、数々の武勇伝もお持ちのようで、最近の刑事ものやサスペンスものからうかがえる雰囲気とのギャップがなんとも楽しい。
誰かを一撃で倒したとかいうエピソードもあるようですが、すべて正義感からというところが渡瀬さんだなぁとも思えて。
4月から新たに『9係』が始まります。
係長の姿がない9係、想像もつかないけれど、きっとメンバーはより一層がんばってくれることでしょう。
ご冥福をお祈りいたします。
と!
テレビ朝日の『そして誰もいなくなった』を見ていたら、なんと渡瀬さんが出てらっしゃる♪
調べてみたら、やはり遺作だそうです。
思いがけず出会えて嬉しくなりました。


そして、V6のCD、もろもろ、みなさん堪能なさってますか?
特典映像がV6丸出しで本当におもしろかったですね。
もう…キスまでしちゃって、一体なんなんですかね〜(^^;
テレビでも素敵な姿を見せてくれたし。
テレビでもラブラブぶりを発揮してましたっけ!
ミッチーは混ざりたいって楽しんでくれて、バカリズム氏には気持ち悪がられてしまいましたが(^^;
どちらも正しい反応だと思います♪
『Can’t Get Enough』はテレビでダンスとともに堪能致しました。
このダンスがまたかっこいいのなんの!
特に、片手を前に伸ばして肩をくいくいやるところが大好き(^-^)
ファルセットも聴けば聴くほどすごいなあと思って。
ほんと、日本人離れしちゃってるというか、古いたとえでなんなんですけどアース・ウィンド・アンド・ファイアー(Earth, Wind & Fire)、マイケル・ジャクソン、ビージーズ(Stayin Aliveかなぁ♪)にも匹敵するんじゃないかと思ってしまいました(^-^)
この『Can’t Get Enough』、曲の途中からどんどんそれが加速していくんですよね。
なんか圧倒されちゃう(^-^)
どこまで進化し続けるんですかね〜。
ほんと、かっこいいです。
『ハナヒラケ』、PV楽しかったですけど、これ、ダンスバージョンも観てみたいな、なんて思うのは欲張りでしょうかね〜。
そして、沖縄に出没という噂もあったらしい。
みんなのうたのPV撮影なんてのだったら面白いですね〜。
タイトルに“太陽”って入ってるから沖縄はイメージにぴったり、って。
いやいや、“コンサートDVD”の特典映像撮影でもいいし、テレビ番組のためというのもよい。
ま、なんでもいいんです。楽しませてくれるのは確実で、その日がくるのをひたすら待つだけ。
なんだったのか、知りたいですね(^-^)
posted by さすらい母 at 23:11| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | V6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月15日

Can’t Get Enough/ハナヒラケ

本当にずいぶん間を開けてしまいました。
体調不良とかではないのでその点はご安心ください(^-^)
私用でいろいろ忙しく(気ぜわしく?)、なんだか落ち着かなかったんです。
で、そうこうしているうちに今日、V6のCD発売の日を迎えましたね。正確には一日早い発売日♪
みなさま、首尾よく入手できましたでしょうか?
前に書いた通り4ヶ所に発注して、すべて本日到着。
3つはコンビニ受け取りで、ひとつは配送。
いや〜、これで一安心。
まずは気になるバーチャルリアリティ、VR!!と思ったら、それがらみのサイトやらが動作が重いのなんの。挙句の果てに、ダウンロードがうまくいかないわ〜と。
きっとみなさん同じようにアクセスしてるんだろうと思っていたらやっぱりそうでしたね。
サイトにお詫びのメッセージが載っていました。
ほどなく見ることができましたが、重いせいか音がちょっと…。でも、映像はばっちり!!
なんか後ろのほうにいましたね。
なんか新鮮♪
みんなが目の前で歌ってるみたいでした。
期限が見当たらなかったのでずっと楽しめるのかな。
もう一つ、特典映像はエイベックスのV6サイトによれば

**********************************

全形態共通 シリアル特典映像は...
『DREAM FESTIVAL 2016』V6 LIVE映像 ダイジェスト!
昨年、代々木第一体育館で行われ、V6初のフェス出演として話題になった
“ドリフェス”のLIVE 前半 映像を公開!

貴重なパフォーマンス姿はココでしかご覧いただけません。
お楽しみに!』

**********************************

とのこと。
これはまだ見ていないのですが、楽しみ(^-^)
そして期限があるのでお早めに、できるだけ再生して脳裏に焼き付けましょう♪
前半映像ってことですけど、後半も何らかの形で見せてくれるのかなぁ?
まとめて完璧版でDVDにしてくれても一向にかまわないんですけど。むしろそうしてほしい。

さて、肝心の曲ですが、
『Can’t Get Enough』は大人の雰囲気でぐいぐい来る曲ですね。ほんと、かっこいい!
『ハナヒラケ』は「これぞV6!」って感じの元気な曲ですね。
実は、野球の試合を見ながら聞いていたんですが、この曲になった時に日本がとどめのホームランを打って、大逆転! 歌にぴったりな展開でびっくりしました!!
『足跡』はしっとりとした曲。落ち着きますね。
『MANIAC』…これ、メンバーみんなのことかも(^-^)。これも元気になれそうな曲です。

今日からテレビの歌番組にどんどん出ますし、こちらも楽しみ。
どんな姿を見せてくれるかな。

そしてやっぱりコンサート。
今年はやってくれるといいなぁ。



では、レスり〜です!
せっかくコメントしていただいたのに本当に申し訳ありませんでした。



レスり〜
posted by さすらい母 at 00:01| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | V6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月02日

新曲!!

寒くて寒くて仕方ないです。
みなさんは大丈夫ですか?
風邪もすごくて冷え冷えです。


そして、長らくさぼっている間にV6に動きがありましたね!!
一つはNHKの『みんなのうた』に登場。
エイベックスのV6情報によると

****************

NHK「みんなのうた」にV6の新曲がラインナップされました!

NHK「みんなのうた」4月-5月のオンエア曲として、V6が歌う「太陽と月のこどもたち」がラインナップされました。
V6の新曲「太陽と月のこどもたち」は、アーティストの岩崎愛さんが作詞作曲を手がけたナンバー。
思いやりと温かみが溢れた歌詞で 「誰もが皆、太陽と月のこどもたちで生まれたことには理由があるんだよ」という優しいメッセージが込められています。

ぜひ放送をお楽しみに!

****************

放送時間はこちらをご参考に
http://www2.nhk.or.jp/minna/sch/schedule_list.cgi
今放送のしかわかりませんが、4月・5月の新曲とのことなのでその頃にはわかると思います。

『みんなのうた』なんてここしばらく何年もご無沙汰してます。これを機に見直してみようかなぁ。
ところで、ご存じとは思いますが『みんなのうた』でやっていた『WAになって踊ろう』はV6ではなく“AGHARTA”という角松敏生さんのバンドのもので、1997年4月〜5月の新曲として放送されたとのこと。番組では『WAになって踊ろう 〜イレ アイエ〜』という曲名だったみたいです。
V6はそれのカバーということですね。
こんなランキングもあって興味深いですよ。
『実は“カバー”と聞いて驚く有名曲ランキング』
https://ranking.goo.ne.jp/column/article/4005/

さて、そして二つ目!!
47th シングル「Can’t Get Enough/ハナヒラケ」3月15日 発売決定!!
です!!
これまたエイベックス情報によると
『V6、47枚目となるNew Single 「Can’t Get Enough」と「ハナヒラケ」の両A面シングルが
2017年3月15日に発売決定致しました!!

セブンネット春のキャンペーンソング「Can’t Get Enough」、
そして井ノ原快彦出演のハウス「とんがりコーン」のCMソング「ハナヒラケ」の両A面シングル!
カッコよさを追及した攻めた大人なダンスナンバーと、前向きなエールを届けてくれる笑顔こぼれるPOPソング。

V6だから出来る、対極の2曲で振り幅を感じられる2017年1作目にふさわしい作品が完成!!』
で、詳しくはこちらというところをクリックすると…
http://avex.jp/v6/discography/
いつも通り特典映像とかミュージックビデオなどが収録されているのですが、それ以外にびっくりな特典が付いたものとして第4の“セブンネット限定版”なるものが…。

****************

[CD+VR] Can’t Get Enough/ハナヒラケ【セブンネット限定盤】
★初回仕様:スリーブ仕様
★初回特典:シリアルナンバー封入(動画ストリーミング特典)
【VR】
・ V6オリジナルVR映像@
・ V6オリジナルVR映像A
【VR 視聴方法】・・・VR=ヴァーチャル・リアリティ/仮想現実
コンテンツをダウンロードしたスマートフォンを付属のビューアー(視聴機)にセットしてVRの世界を体感できるサービスです。
360°パノラマVR映像だけでなく、視差付VR(裸眼でスマートフォンを見ると同様の映像が2分割された画面に見え、
ビューアーを通して見ると奥行きと没入感に浸れるような、“そこに自分が存在する”感覚が味わえるVR)で、映像を楽しめます!
※映像はCDやDVDなどの盤に収録されているものでは御座いません。

****************

“VR”って何かと思ったら“バーチャルリアリティ”ですよ!!
とうとう来たか!って感じですね。
いろんなアプリがあるようで、それのどれを使っているのかわかりませんが、自分のが対象機器であることを祈るばかりです(^^;
まあしかし、どうしたらいいんだ?って思いますよ〜。
どこで買うのが一番なの?
そうそう、だって、おまけもあるんですよ。

****************

先着予約・購入店舗特典!!
先着でご予約・ご購入頂いたお客様にオリジナル特典をプレゼント!
●セブンネットショッピング オリジナル大判ポストカード絵柄A
●TOWER RECORDS オリジナル大判ポストカード絵柄B
●ローソンHMV オリジナル大判ポストカード絵柄C
●TSUTAYA RECORDS オリジナル大判ポストカード絵柄D
●新星堂・WonderGoo オリジナル大判ポストカード絵柄E
●mu-mo shop オリジナル大判ポストカード絵柄F
●その他法人・店舗・ECサイト 告知兼特典ポスター
※ご予約・ご購入される店舗によって、特典内容が異なります。ご注意ください。
※大判ポストカードは6種ございます。予約・購入されるお店によって絵柄が異なります。
※上記、6法人以外の店舗では告知兼特典ポスターが特典となります。(対象外の店舗もございます。ご了承ください)
※特典付与対象外の店舗もございますので各店舗へ予めお問い合わせの上、ご予約ください。
※特典は先着順となります。なくなり次第終了となりますのでご了承ください。
※ツタヤオンラインショッピングは予約分のみが対象となります。

****************

6種類なんて…。
でも、4枚は買うから4種類は集められるかな。
ほんと、悩まされますね(^^;
次のCDは5種類とかだんだん増えていかないですよねぇ…。
頼むよ〜(^^;
でも、単純に嬉しいし、楽しみです!!

で、皆さんはどうなさいますか?



では、レスり〜です!
今回も遅くなり、申し訳ありませんでした。


レスり〜
posted by さすらい母 at 23:29| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | V6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月06日

新曲

昨日から仕事始めという方、多かったのではないでしょうか。
今日は私は休みで、ちょっと買い物に行ったのですがなぜか子供の姿がたくさん。
平日なのになんで?なんかの代休か?と思いつつもよ〜く考えたらまだ冬休みでしたね(^^;
うちの息子が部活で毎日学校に行っていることもあり、もうすっかり学校が始まっていると錯覚を起こしておりました(息子も学校に行っていますが部活だけで、学校そのものは休みなのに)。

さてさて、V6ですが、もう皆さんご存知だと思いますがすでに新曲が世に出てますね。
ひとつはいのっちが出ているとんがりコーンのCMで去年の11月14日から放送されているもの。そのCMソングとして『ハナヒラケ』が起用されてます。
もうひとつは、今年6月のプリンスホテル“夏プリ”『Beautiful World』に続き、“冬プリ”のCMソングとして『足跡(あしあと)』が起用されてます。
これに『9係』が始まることでもあればさらにもう一曲!!かな〜なんて、完全に妄想ですけど(^^;
でも、この二つは出るのが決定しているわけですから、あとはCD発売の知らせを待つばかり…ってことですかね〜(^-^)
いつかな〜♪
楽しみですね!
そしてコンサートでもあればいうことなし!
岡田くんもその時は自毛および普通の体形に戻ってコンサートに臨んでもらいたいですよね。だって、この間のコンサートの時は役作りでどっしり体形でしたもんね。嫌ではないけれど、やっぱりいろいろ大変だろうと思うから。
今がチャンス!!なのか?!



では、レスり〜です!



レスり〜
posted by さすらい母 at 00:04| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | V6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月02日

V6の年越し

年が明けて2日目ですが…

あけましておめでとうございます!!

昨年はお世話になりました。
本年もよろしくお願いいたします!!

今年も皆さんと一緒に岡田くんとV6を応援していければと思っています。


さて、『紅白歌合戦』と『カウントダウンコンサート』はしっかりご覧になりましたか?
紅白、とりあえずV6の登場のところだけはと見ていたのですが、ほかの方たちのところでちょこちょこ出てきているのはきっちりフォローできてないんですよね。
歌は『WAになっておどろう』と『HONEY BEAT』でしたね。
歌う前に「おめでたいことがありましたね」と訊かれて坂本くんが「ソロコンサートをしました」、三宅くんが「人生初の骨折をしたけれど治りました」。いよいよ最後に長野くんが「食べ歩き、1000軒達成しました」とはぐらかしっぱなし。
そのままステージへ。その後ろ姿に向かって相葉くんが「長野くん、結婚おめでとう!」と言ってくれたのでした。
http://www.oricon.co.jp/news/2083976/full/
V6ですが、最後のほうで出演者がそろった場面で見つけられなかったのですが、おそらくジャニーズのカウントダウンコンサートに移動したんでしょうね。
ところで、採点方法が物議をかもしているようですね。
私も、白組がダブルスコアで紅組にリードしていたのに、気が付いたら紅組が勝っていて、一瞬なにがあったのかわかりませんでした。
どうやら会場の審査員の審査でひっくりかえったようなのですが…。
一体どういうこと?!
http://www.nhk.or.jp/kouhaku/results/
この“ボール2個”って勝ったほうが2個分もらえるってことですかね?
なんかよくわからないですが…。
それはさておき…
いよいよカウントダウン。
東くんとトニセンがいっしょに『仮面舞踏会』をうたったのですが、最後に全員で台宙したのにはびっくりしました!!
まさかね〜!!あんなところでやってくれるとは(^-^)
やっぱりかっこいいですね♪
だからカミセンも手を抜けないですね〜。


さて、昨日も実は『Growing Reed』の放送があったとのこと。
奇数の第一週ですし元旦なので絶対にないと思い込んでいたんですよね。
ショック〜!!



では、レスり〜です!



レスり〜
posted by さすらい母 at 23:02| 東京 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | V6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月17日

ヒメノア〜ル

●雑誌等
4/18 PICT-UP(森田)
4/27 STAGE SQUARE Vol.20(表紙:坂本)
5/1 EYE-Ai(滝沢歌舞伎)
5/5  ミュージカル(坂本、長野)
5/7  ESSE(坂本連載)、Como(井ノ原)、WiNK UP(森田、三宅、野球大会)、POTATO(三宅、野球大会)、Duet(三宅、野球大会)
5/10 BE-PAL(井ノ原連載)
5/12 CINEMA SQUARE Vol.84(森田、岡田)、日本映画navi Vol.63(表紙:森田)、シネマシネマ63(表紙:森田、三宅、岡田)、プラスアクト(森田)
5/13 J Movie magazine Vol.11(森田、三宅、岡田)
5/14 QLAP!(三宅、野球大会)
5/16 ザテレビジョンCOLORS VOl.22WHITE(森田、三宅)
5/20 キネマ旬報(森田)
5/23 SODA(森田)、VoCE(森田)、ポポロ(井ノ原、三宅)
5/24 月刊TVガイド(表紙:V6、長野、森田、長野連載)、TVnavi(表紙:V6)
5/25 anan(岡田連載)
5/26 Hanako(三宅連載)、女性セブン(森田)
5/27 STAGEnavi Vol.08(森田、長野、三宅)、DANCE SQUARE Vol.13(三宅)
5/28 NYLON JAPAN(三宅連載)
5/31 女性自身(坂本)
6/1  TVステーション(巻頭:V6、V6連載:井ノ原)、STORY(森田)
6/6 ザテレビジョンCOLORS Vol.23Rainbow(表紙:V6)
6/7 ESSE(森田、坂本連載)
6/8 anan(表紙:V6、岡田連載)、週刊ザテレビジョン(表紙:V6)、週刊TVガイド(表紙:V6)
6/9 Hanako(三宅連載)
6/10 BE-PAL(井ノ原連載)
6/15 Songs(井ノ原・三宅)
6/22 anan(岡田連載)
6/23 Hanako(三宅連載)
6/24 月刊TVガイド(長野連載)
6/28 NYLON JAPAN(三宅連載)

●TV
6/15 くりぃむクイズミラクル9(井ノ原)TV朝日19:56〜

●CD
6/8 Single「Beautiful World」発売

●コンサート・舞台
8/6〜8/29 「ビニールの城」(森田)

●映画
5/28 「ヒメアノ〜ル」公開
12/10「海賊とよばれた男」公開

●その他
5/13〜ブルガリアヨーグルト新CM[研究所からの想い篇](岡田

++++++++++++++++++++++

今日、2回目の『ヒメノア〜ル』を観てきました。
観客は10人に満たなかったですが(^^;)
やはり少しは落ち着いて観ることが出来ました。
本当に全員が凄い演技派だなぁと改めて思いました。
芝居って感じがしないんですよね。
ドキュメントみたい。
とにかく森田が無造作に凶器を手にしてしまうのが恐ろしい。でも、そこに至る背景が辛くて。
私、ネタバレをすごく恐れるのを皆さんはご存じだと思うのですが、先日の舞台挨拶でムロさんが“あそこ”に弾着をつけた話をなさっていて、「芝居では撃たれるってわかってるので撃たれる前にぴくってなっちゃって…」みたいなことをおっしゃっていた、それが頭に浮かんでしまいました(^^;)。映画に没頭できなくなるというか「あ〜、あの場面」って思ってしまうんですね。
裏話は楽しいけれど、私にとってそういう弊害があるというのを今回再認識しました(^^;)
ちゃんと集中しろよ、ってことなんですけど…。


それから、先日“ライフログ”なるものを購入。
“活動量計”といわれるものです。
腕時計型なんですけど、楽しいのは脈拍を測ってくれるところ。
どこまで正確かはわかりませんが、だいたいのところはわかればいいかなぁと。
そして、睡眠の状態も記録してくれるんですよね。
だから、基本的にはお風呂以外は付けっぱなしなんですが、難点は、ちょっと手首がかぶれ気味になるところ。だから、夕食から寝るまではちょっとはずしてます。
寝る前にまた付けて、睡眠を記録…そして朝からの1日を記録しております。
そうそう、一定の時間じっとしてるとぶるぶるっと震えて“MOVE!”っていう表示が出るんですよ。
動け!って。
思わず立ち上がってうろうろしちゃいます(^^;)
やせるかなぁ〜…。



レスり〜♪



レスり〜
posted by さすらい母 at 23:36| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | V6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月05日

なやむ〜

すっかりご無沙汰しております。すみません。


『Growing Reed』のすぐあとの『ぴったんこかんかん』にも沙羅ちゃんが出てました。
自己紹介の時に「スキーのジャンプをやっている高梨沙羅です」って挨拶していて安住さんに「みなさん知ってると思いますよ」って言われてました。なんかそこらへんからして可愛いというか、なんかいいですよね。ほんと、可愛かったですよ。


さて、皆さんはCDの予約はなさったのでしょうか?
おまけのポスター、それぞれによって柄(?ポーズ?)が違うということで何種類かあるみたいなんですよね。もちろん3種類以上です。
前の時はジャニーズやエイベックスのHPに写真が載ったんですけど、こんどはどうなんだろう?とても全部から買えるわけではないので、いいのをピックアップしたいんだけどな〜。つまり、3箇所で買うわけですが…。
悩む〜(^^;)


あっ、『アメージパング』ですが、前々回は、イギリス特集で前回は極妻座談会でした。
いずれも岡田くんの出演は無しでした。
映画で忙しいんでしょうかね〜。ひっきりなしだもんなぁ…。



レスり〜♪



レスり〜
ラベル:V6 Beautiful World
posted by さすらい母 at 23:08| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | V6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月22日

『Beautiful World』発売決定!!

●雑誌等

3/11 ぴあMovie Special 2016Spring(森田)、Cinema★Cinema62(森田、坂本、三宅)、日本映画navi Vol.62(森田)、CINEMA SQUARE Vol.83
3/14 J Movie Magazine Vol.09(森田、三宅)
3/18 ザテレビジョンCOLORS Vol.21PURPLE(三宅)
3/23 枚方Walker2016-17年版(表紙:岡田)、ポポロ(三宅)、CHEEK(岡田)、KELLY(岡田)
※CHEEKとKELLYは東海三県の女性向け情報誌なので、その他の県だと超大型書店とかじゃないと入荷しない可能性大
3/24 月刊TVガイド(長野連載)、TV navi(森田、三宅)
3/25 NHKみんなの手話テキスト(三宅)
3/26 STAGE Navi Vol.07(三宅)、TVガイドプラスVol.22(森田)、TV LIFE premium Vol.17(三宅)
3/28 NYLON JAPAN(三宅連載)、TV navi SMILE Vol.20(三宅、森田、坂本、長野)
4/7  ESSE(坂本連載)
4/9 BE-PAL(井ノ原連載)
4/14 J Movie Magazine Vol.10(表紙:森田)、Hanako(三宅連載)
4/18 PICT-UP(森田)
4/20 TVステーション(三宅、V6連載:森田)、週刊TVガイド(三宅、長野、坂本、ジャニーズ野球大会)、週刊ザテレビジョン(井ノ原、ジャニーズ野球大会)、TV LIFE(三宅)、anan(岡田連載)
4/23 ポポロ(森田、坂本)、月刊TVガイド(長野連載)
4/27 STAGE SQUARE Vol.20(表紙:坂本)、BEST STAGE(表紙:坂本)、NYLON JAPAN(三宅連載)
4/28 Hanako(三宅連載)
5/1 EYE-Ai(滝沢歌舞伎)
5/2 TV LIFE(井ノ原)、TVステーション(V6連載:長野)
5/7  ESSE(坂本連載)
5/11 anan(岡田連載)
5/12 CINEMA SQUARE Vol.84(森田)、日本映画navi Vol.63(表紙:森田)、シネマシネマ63(表紙:森田)

●TV
4/25 「主治医が見つかる診療所」(長野)TV東京20時〜

●コンサート・舞台
4/10〜5/15「滝沢歌舞伎2016」(三宅)
4/28〜6/5 ブロードウェイ・ミュージカル「フォーエヴァー プラッド」(長野)
5/26〜6/12 オフブロードウェイ・ミュージカル「Murder for Two」(坂本)

●映画
3/12 「エヴェレスト 神々の山嶺」公開
5/9 「ヒメアノ〜ル」ジャパンプレミア試写
5/28 「ヒメアノ〜ル」公開
12/10「海賊とよばれた男」公開

●その他
3/11〜日本特殊陶業CMオンエア(岡田)
3/25 図書戦LM DVD発売
4/21〜ケンタッキーCMオンエア(三宅)
4/21〜ケンタッキーおトクないいとこどりパックCMオンエア(三宅×滝沢)

++++++++++++++++++++++

けいさんから新しいリストを戴きましたので差し替えました。
ありがとうございました。


熊本および大分の震災ですが、揺れのみならず大雨までと本当にそのご苦労は計り知れません。
1日も早く、とにかくゆっくりと過ごせる日が来ることをお祈りしております。
そんななか、V6の新曲の発売についての発表がありましたね!
『Beautiful World』
2016年6月8日発売です。
またまた頼んだところによって絵が違うポスターがおまけという…(^^;)
もちろん安定の3パターン仕様でございます。
http://avex.jp/v6/news/detail.php?id=1035093
やまちゃん…じゃなくて、すぎちゃんによるスタッフメモに詳しく載ってますね。
楽しみです♪
http://avex.jp/v6/staff_memo/
そして、この曲が被災した方たちにも届いて欲しいと切に願います。



レスり〜♪
PCの関係やらなんやらでレスが遅れてしまって申し訳ありませんでした。



レスり〜
ラベル:Beautiful World V6
posted by さすらい母 at 22:44| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | V6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月22日

『アメージパング〜オレたち、ご当地外国人〜』 第79回 知ってるつもりで知らない国「イギリス」

●雑誌等
1/7 相撲ファンVol.3(三宅)
2/16 J Movie Magazine Vol.08(岡田)
2/18 ピクトアップ(岡田)
2/24 月刊TVガイド(岡田、長野連載)、月刊ザテレビジョン(岡田)、TV navi(坂本)、グランドジャンプPREMIUM(岡田)
2/27 NYLON JAPAN(三宅連載)、STAGE navi Vol.6(三宅、坂本)、STAGE SQUARE Vol.19(表紙:滝沢&三宅、坂本)、BEST STAGE(表紙&ピンナップ:滝沢&三宅、坂本、長野)
3/2 シアターガイド(坂本)
3/3 シナリオ(エヴェレスト脚本全文掲載)
3/5 ミュージカル3・4月号(坂本、三宅)、シネコンウォーカー(映画館配布)(岡田)
3/7  Marisol(岡田)、saita(岡田)、ミセス(岡田)、ESSE(坂本連載)
3/9  TVガイドPERSON Vol.43(三宅)
3/10 ワンダーフォーゲル(岡田)、BE-PAL(表紙:岡田、井ノ原連載)
3/11 ぴあMovie Special 2016Spring(森田)、Cinema★Cinema62(森田、坂本、三宅)、日本映画navi Vol.62(森田)、CINEMA SQUARE Vol.83、日本経済新聞・中日新聞(岡田CM広告)、シティリビング(フリーペーパー)(岡田)
3/12 BAILA(岡田)、FRaU(岡田)、andGIRL(准)、小説野性時代(岡田)
3/14 J Movie Magazine Vol.09(森田、三宅)
3/15 SPA!(岡田表紙)
3/17 Hanako(三宅連載)
3/18 ザテレビジョンCOLORS Vol.21PURPLE(三宅)、オリスタ(岡田,井ノ原)
3/23 anan(岡田連載)、TVステ(V6連載:岡田)、TV LIFE(三宅)、枚方Walker2016-17年版(表紙:岡田)、ポポロ(三宅)、CHEEK(岡田)
※CHEEKは東海三県の女性向けトレンド情報誌なので、その他の県だと超大型書店とかじゃないと入荷しない可能性大
3/24 月刊TVガイド(長野連載)、TV navi(森田、三宅)
3/25 NHKみんなの手話テキスト(三宅)、オリスタ(V6)
3/26 STAGE Navi Vol.07(三宅)、TVガイドプラスVol.22(森田)、TV LIFE premium Vol.17(三宅)
3/28 NYLON JAPAN(三宅連載)、TV navi SMILE Vol.20(三宅、森田、坂本、長野)
3/31 Hanako(三宅連載)、女性セブン(三宅)
4/10 J Movie Magazine Vol.10(表紙:森田)

●TV
3/16 TOKIOカケル(岡田)フジTV
4/6 警視庁捜査一課9係スタート(井ノ原)初回は2時間SP!

●コンサート・舞台
4/10〜5/15「滝沢歌舞伎2016」(三宅)
4/28〜6/5 ブロードウェイ・ミュージカル「フォーエヴァー プラッド」(長野)
5/26〜6/12 オフブロードウェイ・ミュージカル「Murder for Two」(坂本)

●映画
3/12 「エヴェレスト 神々の山嶺」公開
5/28 「ヒメアノ〜ル」公開
12/10「海賊とよばれた男」公開

●その他
3/11〜日本特殊陶業CMオンエア(岡田)
3/25 図書戦LM DVD発売

++++++++++++++++++++++

けいさんから新しい情報をいただきました。
岡田くん関係は一段落ですかね〜(^^)
そのうち『9係』がらみの新曲も出るでしょうし、岡田くんも次の映画がありますから今は“小休止”ってところかな。
楽しみですね♪
な〜んて言っていたら、母の会からもたらされた情報が!!
GREEの『ラブセン〜V6とヒミツの恋〜』Twitterに載っているものです。
http://gree.jp/66226319

◎新ストーリー「森田・三宅 新本編」配信決定を記念して 「超特大V6」の広告を掲出予定です。 地域限定で、2時間限定!日時・掲出場所はまだヒミツ。 詳細は後日やで〜 #超特大V6 #ラブセン #ラブセン公式 https://t.co/4A56joprt8
3/19 17:00

◎先日お知らせした #超特大V6 の広告ですが、 同時に巨大ビジョンで #ラブセン CMを上映します! 今回CMで流れるのはラブセンのために書き下ろされたV6の新曲!ここで初公開! 広告の掲出は地域限定で、2時間限定!日時・掲出場所はまだヒミツ。 詳細は後日発表するで〜
3/21 16:00..

◎#超特大V6 の広告の詳細を発表します! 日時:明日3/23(水)15:00〜17:00の間(※複数回掲出予定) 場所:大阪道頓堀「ツタヤエビスバシ・ヒットビジョン」 #ラブセン #ラブセン公式 https://t.co/4A56joprt8
9時間前.(←3/22です).

これまたなんだか楽しみですね!!


さて、今日はりりーさんからいただいていた『Growing Reed』です。と思ったら、その前にすなふきんさんから『アメージパング』のレポートをいただいていました。
いただいた順番および放送順ということでりりーさんにはもうしわけありませんが、まずは『アメージパング』をお送りいたします。

どうぞ!!

==*==*==*==*==*==*==*==

遅れに遅れて、関東方面の方たちには、いつのレポ?と思われそうなくらい遅れまして、ごめんなさい!

==*==*==*==*==*==*==*==*==*==*==*==

今夜のアメージパング!は…

坂『さぁ、はじまりました、アメージパング、今夜は大好評!知ってるつもりで知らない国〜』
スタジオには、坂本くん、イノッチ、瞳子さん、サコ
イ『いや、知ってるんだけどさ、意外と知らない国って多いからさ〜そういう番組あったらいいな〜ってず〜っと思ってた、なかなか無いよね』(笑)
イ『(坂本くんの方見て)あれっ?(小さい声で)どうしたの?』
坂本くん、仏頂面で…
イノッチ、百面相のような顔してから
イ『えーー!?』(かなり芝居入ってます(笑))
坂本くん、横向いちゃって、笑いこらえて…(笑)
イ『(大げさなジェスチャーで)この番組!?』(笑)
しまった〜という風に自分で自分の頭を叩いて…(笑)
知ってるつもりで知らない国『イギリス』

街行く人のイギリスのイメージは?
「ロンドンバス」「王室」「フィッシュ&チップス」
「ハリーポッター」など
スタッフがイギリス大使館に問い合わせたり、イングリッシュパブや、英会話教室などでイギリス人を直接取材…
すると、日本人が知らない、イギリスの姿が次々と!

第7位
イギリスには…8億円の遺産を相続した…ネコがいる!
街の声「いらないですね」「それはちょっと意味が分からない」「周りの家族、どう思うんすかね?」
都内でイギリス料理店を営む、アラン・ゴールディングさん、に聞くと本当だという
そんな幸運なネコとは一体、どんなネコなのか?
名前は『ブラッキー』(普通の黒猫…)
大富豪の飼い主、ベン・レアさん
『ブラッキーちゃんが世界一大好き!」ただそれだけの理由で全ての遺産を家族にではなく、ネコに譲った(700万ポンド、日本円にして8億円の遺産を相続)世界で最も裕福な猫としてギネスにも認定されている
街の声「どうやって使うの?」「エサ代かなんか?」「トリュフのえさ、みたいな…」(笑)

第6位
イギリスの首都、ロンドンで…タクシー運転手になるのは…
弁護士になるよりも難しい!
街の声「えーっ!そうなんだ」「え!?うそ〜ん」(笑)「旅行行ったらタクシー乗りたいね」
パフォーマーのジョセフさんに聞くと…本当だという
実はロンドン、世界的に見ても、細かい道が無数にある街
現地の人でも迷ってしまうほど…
そんなロンドンで、タクシー運転手になるには
ジョ「“The Knowledge”という試験に合格しないといけないんですよ、すごく難しいんです!」
それは世界一難しいと言われる試験…
覚える道の数(25,000本以上)建物の数(20,000ヵ所以上)
合格するまでに最低3年はかかる試験
この難関を突破したものだけがブラックキャブの運転手になれる!
イ『むちゃくちゃ信用高いね〜』
気になるお給料は?
ジョ「お給料は普通ですね、弁護士の方がお金持ちだと思うんですね、やっぱり、タクシードライバーだとお金より、名誉ですね、みんなに尊敬されてますね」
以外にも、給料は普通だが…ロンドンっ子達から、尊敬の眼差しをむけられている
皆さんもロンドンに行ったら、是非、ブラックキャブに乗ってもらいたいが…ひとつ注意点!
料金は車を降りてからの支払いになります

第5位
イギリス人はスパゲッティを…切って食べる!
「え!?初めて知った!」「うへーっ!」「えへへへへっ」「えー!?そうなん?ホンマに?」
シェーン英会話教室講師、アントニーに聞くと…
ア「本当です、はい!」
スパゲッティは普通、切らないで食べるが…
イギリス人は、食べる前に全部切ってから食べる!
結構細かく切って…まるでマカロニのよう…
食べ方まで、イギリス流!切ったスパゲッティはスプーンで食べる…その方が美味しいという
日本人には理解できない出来ない食べ方だが…それにはイギリス紳士ならではの理由が…
音を立てて食べるのはマナー違反、スプーンで食べれば音が出ない
坂『そういう文化だからね〜』
そして、イギリスにはスパゲッティの缶詰もあるが…もちろん、こちらも、最初から切れている!
せっかくなのでスタジオにご用意します!後ほどご堪能下さい!
イギリスの変わった食文化をもう一つ…
普通、うなぎはかば焼きで食べますよね?
イギリスでは、シチューで食べるんです!シチューの中に、ぶつ切りのうなぎが入っていて、パセリがたっぷり!隣には、これまた、たっぷりのマッシュポテト!
うなぎはロンドンのテムズ川産、安くて良質のたんぱく質がとれるので下町の労働者に大人気!だったが…今ではすっかり、捕れなくなってしまったそうです
では、皆さん!
せっかくなのでそんな貴重なうなぎのシチューとスパゲッティの缶詰をご堪能下さい!と、スタジオにうなぎのシチューが…
イノッチが食べようとすると、横へ黒い服の人がやってきて…
「あの〜ちょっとご報告がありまして…」
イ『誰だ、君は?』(笑)
(番組スタッフの大谷ディレクター)
大「あの〜、いろいろ調べたんですけど、レシピの正確なものが分からなくて、分かってる情報をもとにスタッフで作ってみた…っていう…」
イ『スタッフが作ったの?』(笑)
ネットなどの数少ない情報を頼りに再現してみた、うなぎのシチュー
そのお味は?
イ『いただきます』
坂『どう?』
イ『あ、あ、美味しいよ!』
坂『普通に美味しい?』
イ『普通にウマい!』
イ『ちょっと、うなぎの生臭さがあるのは、これは、だから、調理の仕方によるもの…じゃないかな』(笑)
坂『もしかしたらね!』(笑)
続いては、切れたスパゲッティの缶詰
イ『ちょっと開けてみますね…ソーセージ入ってる』
瞳「みじかっ!パスタ」
坂『や、ホント、短いわ』
イ『あんま、入ってないよ』
イ『いただきま〜す』(声はイノッチのようですが、食べたのは坂本くん…ひと口食べて、ヘンな顔!
サ「どうしたの?どうしたの?」
坂『すべてが離乳食っぽい』(笑)
瞳「え〜〜!」
坂『なるほどね、やっぱ、多分、缶詰にしてある分だけ、いろんなものが柔らかくなっちゃうね』

第4位
イギリスには…世界で一番長〜い名前の…駅がある
街の声「えっ!?」「えぇ〜〜!」「それはスゴイ」「何それ?」「そんな詳しく言う必要あるのかな?」(笑)
ノースウェールズ北部の、小さな田舎町、その駅名は?
“ランヴァイル プルグウィンギル ゴゲリフウィルンドロブルランティシリオゴゴゴホ”
駅名の意味は?
“赤い洞窟の聖ティシリオ教会のそばの激しい渦巻の近くの白いハシバミの森の泉のほとりにある聖マリア教会”
イ『お、いけた!』(笑)
街の声「聖マリア教会でよくないですか?」
一体、なぜ、こんなに長い名前になったのか?現地の人達もよくわかっていないそうで、その真相に迫るには長い時間が必要!

第3位
イギリス人は…雨の日でも…傘をささない
街の声「ワイルド!」「ワイルド!」「風邪引いちゃうよ!」
イ『雨、ムチャクチャ多くない?』
瞳「そうですよね」
英会話講師のアントニーからの情報で、傘をずっと持っているのがめんどくさいから、傘は持たないのだそう…
めんどくさい?って、そんな理由?と思いきや…
実はイギリスの天気は、本当にめんどくさい…
すごい雨が降るときでも、すぐ止む!
世界の主な都市の降水量のグラフを見るとロンドンはどこよりも雨が少ない(あれ?イノッチが言ったことと逆?)
じゃあ、そもそも傘をさす機会自体が少ない?
ロンドンでは、ほぼ毎日、少しだけ降る…それに付き合っていちいち傘を持ち歩くのが、めんどくさい!なので、ほとんどの人が傘をささない…
アントニーは初めて日本に来た時は傘を使わなかったが、梅雨の頃、一日雨降ってびっくりして、傘を買ってきたそうだ
さすがのロンドンっ子も日本では傘をさす!

第2位
イギリスで…幽霊が出る不動産は…人気で値段が高い
街の声「マジか!?」「えーっ!なんで?」「ヤバい!」
この情報を教えてくれた作家の井形慶子さん(100回以上の渡英経験を持つ)
幽霊というのは歴史の生き証人として考えられているので幽霊が出る物件は実際に価値が高く金額も高いそうだ
イギリスは築70年、80年、という物件が全体の8割を占めているという超中古住宅社会で、必ず古い物件では人が死んでいるわけで、その亡くなった人の中には王族、貴族、有名人もいて、そういう人たちが現れて来るそうだ
イギリスでもっとも、有名な幽霊屋敷「レインハムホール」で、撮影さ れた幽霊をご覧いただこう…
(階段の途中に白い影…)
私はこれだけ歴史の深い家に住んでいるっていう証明になるそうだ
そんな、幽霊大国イギリスでは、幽霊が商売にもなる…
★ゴースト保険
住んだ人が、ポルターガイスト現象によって怪我をしたり、亡くなった場合保険がおりるという…90代の高齢のおばあちゃんが階段の手すりから滑り落ちてしまった時、幽霊の仕業によるものだと認定され、200万円の保険金がおりたそうだ
★ゴーストツアー
ロンドンには有名な切り裂きジャックというのがいて、“ジャック出てこい!”とガイドが怒鳴り、幽霊が出てくるのをみんなで待つツアーが ある

第1位
ジャイアンの口癖…お前の物は俺の物、俺の物も俺の物、は、イギリスのことわざ!
一同「えぇ〜〜!!」
街の声「えっ!?マジすか?」、めっちゃいいじゃん!ジャイアン!」「尊敬した!一気に〜」「ジャイアン、好きになった」(笑)
パフォーマーのジョセフによると、本当で、イギリスのことわざ辞典に書いてあるという
「What's yours is mine, and what's mine is my own」
訳すと、まさにお前の物は俺の物、俺の物も俺の物
この事実を藤子・F・不二雄先生は知っていたのか?
小学館の担当者に問い合わせてみたところ…真相は不明です、との答え


以上、イギリスランキングでした

坂『イギリスはもちろん皆さん、知ってるでしょ?こういう事があるって知らなかった?』
瞳「一個も知らなかった!」

この後、コートジボワールの幽霊話!
坂『どうですか?幽霊が出る物件が人気がある』
佐「コートジボワールではあり得ないですね、幽霊が出てくる家は基本的にはクローズですね」
イ『幽霊は信じられてるの?』
佐「信じ られてる」…(それだけ?CMはさんで詳しく話すのか?と思ったら…それだけ?)

==*==*==*==*==*==*==*==*==*==*==*==

来週は極ツマ座談会……すみません!m(__)m
パスしていいですか?(さわりの部分、見ただけで書く気が著しく失せてしまって…)

==*==*==*==*==*==*==*==

イギリスの話、なんとなくうっすらと知ってましたね。
遺産相続した猫の話は当時かなり話題になってました。ほんと、いろんな人がいるなぁと思います。それが認められてしまうのも凄いけれど。猫自身が財産管理をできるわけではないから、後見人みたいな人がいるってことですかね?そこらへんは忘れちゃったな。
幽霊ツアーもなにかで観たことがあります。歴史があるというふうに考えているのは知らなかったです。日本ともちょっと違いますね。日本だと妖怪なんかは人気かな?
タクシーの運転手さんになるのが大変だというのも聞いたことがありますよね。

次回の座談会、いいですよ〜。
あれを書き出すのは結構厳しいものがあると思いますので(^^;)



レスり〜♪



レスり〜
posted by さすらい母 at 23:13| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | V6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする