お願い
ご愛読ありがとうございます。
コメントを投稿される場合、ハンドルネームは他のかたと区別ができるよう「お名前らしいもの」でお願い致します。
そうではないと判断させて頂いた場合、削除させて頂くこともありますので、ご了承下さい。
携帯からの投稿の場合、絵文字は文字化けしますのでお使いにならないようお気を付けくださいませ。

2017年01月14日

ネットは怖いっす。そして、『滝沢歌舞伎』!

いろいろ私用で忙しくしていてすっかりご無沙汰してしまい申し訳ないです。
雑誌なども買うだけ買ってなかなか読めてはいないのですが…。

そして、雪ですね!!
雪に慣れている地域のかたでさえ驚く程の雪が降っているようです。
名古屋や静岡も雪らしいし、大分のほうも初雪とか。
歩くのも危ないですし、自動車も危険。
とにかく気を付けてくださいね。
それにしても、なんでいつもセンター試験(共通一次のころからのような気がしますが)のときって、天気が悪いのでしょうね。それも寒くて雪が多いような気がする…。
受験生の皆さん、大変でしょうけど実力(以上の力)発揮で乗り越えてくださいね!!

といったところで、今日は特にV6というわけではないのですが、みなさんもニュースでご存知かと思いながらも怖い話をご紹介。
特に若い方、気を付けてくださいね。

『3m先から撮った親指の写真から、指紋の複製に成功』
http://wired.jp/2015/01/05/politicians-fingerprint-reproduced-using-photos/
「ドイツのウルズラ・フォン・デア・ライエン国防相が記者会見を行ったときに撮影された画像で、3mほどの距離から「ごく一般的なカメラ」で撮影したものだ。さらに、別の機会に違う角度から撮影した、同国防相の親指の写真も複数枚使用したという」
って、なんかすごいですよね。これはハッカーがやったらしいのですが、
『指紋ネット盗難 「ピースサインは危険!」3メートル離れて撮影でも読み取り可能』
http://www.iza.ne.jp/kiji/life/news/170109/lif17010908580004-n1.html
ということで、指紋だけではなく目の虹彩も読み取れちゃうってことですかね?
結局思うのは、少なくとも“不特定多数が閲覧できる場には個人情報をさらさない”に尽きるということでしょう。
個人情報というのは写真はもちろん、最寄り駅情報、通っている学校・職場エリアの情報、…などなど。
ネットというのは便利だけれど油断をすると自分の首を絞めかねない恐ろしいものでもあるなぁとつくづく思いました。
ちなみに、iPhoneの指紋認証は生きている人の指でないとだめとのことです。
そして、寝ている持ち主の手を取って、身内がiPhoneのロックを解いてメールをのぞき見したり課金したりという“事件”もあるようですので要注意です(^^;
こんなニュースもありましたね。
『ネットで合鍵  身分証明不要、匿名注文が増加』
http://mainichi.jp/articles/20161005/k00/00m/040/132000c
この犯人は直接女性からうまく鍵を見せてもらって作っていますが、テレビで言っていたのは、腰からぶら下げている鍵の写真を撮って鍵番号を読み取り、合鍵を作るという方法。
本当に怖いけれど、要は鍵番号を見せないようにすればよいのです。鍵の頭の部分を覆うカバーも売っていますし、なにかシールを貼っておくだけでも違うでしょう。また、車の鍵と家の鍵を同じキーホルダーにつけている場合に、例えばガソリンスタンドなどで車の鍵を預けるときには家の鍵は外しておくことも大事。ガソリンスタンドの人を疑うわけではないけれど、リスクは最小限にすべきですから。
また、今回のことで検索していて見つけた記事がこちら。
『SNSに「送り状」の写真はキケン? 運送関係者に話を聞いた』
http://irorio.jp/kaseisana/20161223/375331/
やっぱりねぇと思いました。
私はいろいろ捨てるとき、識別コードみたいな数字やバーコードも黒く染めていたんです。
しかしやはりこの記事から言えるのも、先のと同じ“個人情報をさらさない”こと、ですね。
あ、写真つながりでもうひとつ。
デジタルカメラやスマホ、携帯で写真を撮るときはくれぐれもGPS機能にご注意を。
知らずにonにして撮ってしまうとその場所が特定されてしまいます。
旅行先などならまだしも、家で何かを撮ってネットにアップした写真にGPS位置情報が紐づけられていたら家の場所が一発でわかってしまいますので。
それと、旅行などである程度家を空けるときに、その予定を事前にネットに書き込んだり、実況中継をネットでしたりしないでくださいね。そういうTwitterのコメントを見つけて空き巣に入る家を狙う輩がいますので。

さてさて、そして最後にうれしいお知らせ!
といっても、もう皆さんご存知でしょうね〜。
『タッキー&三宅、今年はW女形 滝沢歌舞伎 4月6日から』
http://www.chunichi.co.jp/chuspo/article/entertainment/news/CK2017011402000193.html
前回は骨折というアクシデントがありましたが、今回は気を付けて最後まで思いっきり演じきってほしいですね(^-^)
いや〜、でもうれしいなぁ。
好評だったんですね!!



では、レスり〜です!
すぐにレスらず、申し訳ありませんでした。



レスり〜
posted by さすらい母 at 14:54| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 危ない話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月08日

市販薬に注意


5月8日 V6 デビュー20周年突入第一弾シングル「Timeless」

ってエイベックスのHPからコピペして気がついた…。
『第一弾シングル』ってことは、まだ続くってことですね!!
楽しみだ〜(^^)


で、話はいきなり変わりますが、
『市販薬の副作用で重症化することも!初期症状が出たら医師、薬剤師に相談しましょう』という注意喚起がありました。
http://www.caa.go.jp/safety/pdf/150408kouhyou_1.pdf
重篤なものに至っては深刻な後遺症に留まらず、死亡例もあるようです。
薬を飲んだあとに違和感があったら、躊躇せずにお医者さんへ行った方がいいかもしれませんね。我慢して取り返しのつかないことになるのだけは避けたいものです。

この記事を読みながらふとバナーに目をやると『cookpad』の文字が。
開いてみたら、なんと『消費者庁のキッチン』とかでレシピ集が!
びっくり〜!!
http://cookpad.com/kitchen/10421939


さて、来週からいよいよ『9係』が始まりますね(^^)
浅輪くん、待ってるよ!!



レスり〜♪



レスり〜
タグ:消費者庁
posted by さすらい母 at 23:13| 東京 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 危ない話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月25日

坂本くんが大変!!


何気なくgooのネットニュースを見ていたら…
『V6・坂本昌行(43)、詐欺被害を衝撃告白! “ネットショッピング”に危機感をと警鐘』などというニュースを発見!!
http://www.cyzowoman.com/2015/03/post_15446.html
典型的なネットショッピング詐欺ですね。
HPが開かなかったと言いますが、実はほかのPCでは開ける可能性大なんですよね。それで詐欺は続いていく…。
振り込んでしまったらおそらくお金は返ってこない。なので、余程信用できるところ以外では先に振り込むというお店では買わない方がいいと思います。

※「インターネット通販の前払いによるトラブル」が急増!−個人名義の銀行口座への前払いはしない−
http://www.kokusen.go.jp/news/data/n-20131219_1.html
※ネットショップ利用時のチェックポイント
http://www.kokusen.go.jp/t_box/data/t_box-faq_qa2014_22.html

消費者センターに相談したとのこと。
受けた相談員さんはまさかあのV6の坂本くんとは思わなかったでしょうね(^^)
同姓同名だな〜なんて思ったかも?
解決に至らなかったようで、それは本当に残念ですけど、大体が中国や韓国だったりすることもあり、本当にお金を取り返すのは難しいようです。
いのっちは『あさイチ』でこういうのを取り上げたことがあるかな?
時々国民生活センターネタがありますもんね。
金額的には大きくなかったでしょうからそれが不幸中の幸いとは言え、やはり詐欺に遭うというのは精神的なダメージが大きいもの。
早く気を取り直してください、坂本くん♪
そして皆さんも、とにかく買う前に『会社概要』『返品ルール』『規約』などのチェックはお忘れなく。
有名ショップだとしても、それの偽物もあるので、もし品物で検索した結果出てきたショップだったなら、今度はそのショップ名で検索しなおしてみてください。場合によってはそのショップが偽物サイトに注意してくれと呼びかけていることもあります(ちょっと違うけれど三菱東京USJ銀行のHPは壮絶)。
とにかくちょっとでも怪しいと思ったらそのカンを大切にしてください。
少額でも悪いやつを儲けさせる必要はないので(^^)


あっ!!
そうそう、岡田くんったら坂本くんに新しいメルアドを教えてないなんて!!
いのっちからはメールが届いたというからいのっちは知っていたんですよね?
だめでしょ〜(^^;)




レスり〜♪

レスり〜
posted by さすらい母 at 21:55| 東京 ☀| Comment(7) | TrackBack(0) | 危ない話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月25日

注意喚起


キャンディクラッシュの中吊りを発見しました。
卵の殻みたいなのをかぶってる岡田くんとえんけんさん。
二人とも鋭い目付きでそういうのをかぶっているのでなんかおかしい(^^)。


さて、こんな注意喚起がありました。
『過信は禁物!息を吹きかけて呼気中のアルコール濃度を調べる測定器−運転の可否の判断には使用しないで!−』
http://www.kokusen.go.jp/news/data/n-20150219_1.html
http://www.kokusen.go.jp/pdf/n-20150219_1.pdf
濃度が濃いほうが目盛りが“0”を示すとか、これじゃ〜役に立たないですね。
「全銘柄でパッケージ等には、運転の可否の判断に使用してはいけない、あるいは測定結果を利用して飲酒運転になった場合には責任を持たない旨が記載されていました」っていわれても、なんのためのアルコールチェッカーなのかわからんです。だって、飲酒運転になるかどうかを判断してくて買うんだろうから…。
でも…考えたら、そもそも微量でも飲んだなら運転するなってことですね。こんな器械が必要な状況であること自体、間違ってるのかも。


『アミノ酸「システイン」で糖尿病招く恐れ 東大が確認』
http://www.nikkei.com/article/DGXLASGG23H3C_T20C15A2TJM000/
これはちょっと女性としては気になるニュース。
私はサプリも化粧品も無縁なのですけど…天然素材からも窃取できるとしたら、なにに含まれてるんでしょうかね。


『電池残量で居場所「93%特定」 アンドロイドの無防備さ利用…開発者警告』
http://www.sankeibiz.jp/express/news/150225/exh1502250003001-n1.htm
これも気になるニュース。
Androidはいろいろいわれてますし…。
使う側が知ってないと危ないことが沢山ありますね。


といったところで、
レスり〜♪


レスり〜
posted by さすらい母 at 23:44| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 危ない話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月06日

ご注意を!!

昨日もPCがストライキを起こしまして…。
『Doctors』をみていたら急に背後でPCがONする音が…。
あれ?点いてたよね…?と思ったら、子供もニヤニヤしていて、
なんだか勝手に電源落ちして再起動したらしい。
その時画面が消えたわけですが、その消えた画面を復帰させることができなかったんです。
全く気が抜けない…。
というわけでまた1回休んじゃって申し訳ないです。


といったところで、今日はちょっといろいろ気をつけてねシリーズです。

皆さんのお子さんはカラーコンタクトをつけてらっしゃいますか?
最近は「裸眼はすっぴんよりはずかしい」などという子が多いらしいですね。
カラーコンタクト(カラコン)が流行っていて、瞳を大きく見せたり、ちょっと瞳の色を変えたりして印象を変えているようです。が、これが結構危ないんですよね。
カラコンの色が瞳に転写してしまうこともあるようです。傷が付くこともありますし、菌が繁殖するようなことも。
そもそも目が悪いわけではない場合は眼科の処方箋もなく、雑貨店で買うような話も耳にします。これは本当に危ない。
目は取り返しが付かないこともあります。おしゃれと引き替え…そこらへんはよく考えて、せめてメジャーなメーカーのを遣い、ちゃんとケアして欲しいなと思います。
http://www.kokusen.go.jp/news/data/n-20140522_1.html#taiou20150202

もう一つ、うちの父親のPCにも勝手に乗っかっているんですけど、PCが危険ですと言ってインストールさせようとする怪しいソフトの話。
http://www.ipa.go.jp/security/txt/2015/02outline.html
みなさんももしこういうメッセージが出ても慌てず、本当に必要かどうか、そして必要であっても安易にインストールせずに規約やサポート体制、料金をまずチェック。
外国の企業のものだといざというときに英語じゃないとだめだったりするので、本当に要注意です。


あ、今日息子が偶然新しいAGFのV6のCMをみたそうです。
面白かったって言ってました。
楽しみ(^^)
麦とホップの新しいCMも今は頻繁に出会うし、嬉しいですね(^^)



では、レスり〜♪


レスり〜
posted by さすらい母 at 22:21| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 危ない話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月12日

危ない話


岡田官兵衛連載関連
●水曜日:an・an、週刊ザテレビジョン、NHKウィークリーステラ、TVガイド、TVstation(官兵衛1回/月、他V6の主張)
 ※週刊ザテレビジョン、週刊TVガイド、ステラ:岡田くんによる連載は1回/月
●隔週水曜:TVぴあ
●毎月10日:THE21
●毎月24日:おとなのデジタルTVnavi、月刊TVナビ、TVfan


雑誌情報(すでに店頭に並んでいないものやまだ置いてあるものもあるかもしれません。必ずご確認を…)

1 月 8 日 るるぶ大分・別府・湯布院くじゅう'14〜'15
3 月10日 枚方Walker '14-'15
3 月25日 軍師官兵衛ノベライズ2巻
5 月29日 V6長野博のなっとくめし(マガジンハウス)
5 月30日 NHK大河ドラマストーリー軍師官兵衛・後編(NHK出版)
軍師官兵衛完全ガイドブックPart2(東京ニュース通信社)
軍師官兵衛 続・完全読本(産経新聞出版)
6 月23日 るるぶ福岡 博多 天神'15
9 月19 日 One Dish(坂本レシピ本)、CUT10月号
9 月29 日 キネマ旬報special
10月01日 エクラ
10月02日 TV LIFEプレミアム Vol.11
10月03日 TVfanCROSS
10月07日 SEDA
10月11日 it LOVE Vol.2 (ViVI11月号増刊)、PRESIDENT
10月15日 acteur11月号、月刊Songs11月号
10月22日 TVstation、TVぴあ、TVLIFE(以上V6)
10月25日 日本映画マガジン(森田)
10月27日 STAGE SQUARE Vol.11(森田)
11月20日 エンタミクス(森田)
11月22日 ポポロ(カミセン)、月刊TVnavi、月刊ザ・テレビジョン、SODA、TVfan、デジタルTVガイド、おとなのデジタルTVナビ
12月15日 週刊ザ・テレビジョン、週間TVガイド
12月22日 TVガイドPLUS Vol.17

※別冊歴史読本01黒田官兵衛歴史読本
テレビ&ラジオ番組ガイド「NHKウイークリーステラ」:大河ドラマ情報常時掲載の可能性あり
毎週水曜日発売(前倒しまたは合併号のこともあるかもしれません)
http://www.nhk-sc.or.jp/stera/

※官兵衛関連ムック
12月20日発売
●NHK出版「大河ドラマストーリー軍師官兵衛 前編」
●産経新聞出版発行/日刊工業新聞社発売「NHK大河ドラマ軍師官兵衛完全読本」
●東京ニュース通信社「NHK大河ドラマ軍師官兵衛完全ガイドブック」
●ぴあ「軍師官兵衛ぴあ」(インタビュー無し)

5 月30日発売
●NHK出版「大河ドラマストーリー軍師官兵衛 後編」

9月30日発売
●NHK出版「大河ドラマストーリー軍師官兵衛 完結編」

10月11日
●NHK出版「軍師官兵衛 4」(ドラマの小説版)

※岡田くん『an・an』エッセイ集
●1月15日 マガジンハウス「オカダのはなし」税込1680円


テレビ情報
12月 17日(水)24:15〜24:55 MUSIC JAPAN


『蜩ノ記』スペシャル番組
http://higurashinoki.jp/news/onair.html


『軍師官兵衛』レギュラー放送開始

※軍師官兵衛関連番組情報リンク
◎NHK公式
http://www1.nhk.or.jp/kanbe/rel/index.html
◎神戸放送局
http://www.nhk.or.jp/kobe/gunshikanbee/event/index.html
◎福岡放送局
http://www.nhk.or.jp/fukuoka/kanbe/program/index.html

〜兵庫県内のみ〜
★NHK総合「ひょうご官兵衛を訪ねて)」
 12作のシリーズ予定(1分にまとめたものを関西地域でも放映予定)
★NHK総合
毎木曜18:10 ニュース神戸発内「官兵衛参上」コーナー

直前になったら必ずご自身でご確認いただけますようお願いいたします♪

2013年
11月13日『図書館戦争』Blu-ray&DVD
11月27日『V6 LIVE TOUR 2013 "Oh! My! Goodness!"』DVD
12月21日『永遠の0』封切り

2014年
6月25日 官兵衛サウンドトラックvol.2
7月23日『永遠の0』Blu-ray、DVD発売
8月27日『涙のアトが消える頃』発売
8月29日『軍師官兵衛完全版第壱集』Blu-ray、DVD発売
10月04日『蜩ノ記』公開
10月22日『Sky's The Limit』発売

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今日は久しぶりに危ないシリーズです。

まずは“突沸(とっぷつ)”です。
少し前にいろんなニュースでやってましたね。
これ、鍋だったらひっくり返るほどの衝撃みたいなので、気をつけてください。
http://www.kokusen.go.jp/news/data/n-20141204_1.html
http://www.kokusen.go.jp/pdf/n-20141204_1.pdf
鍋を温め直すならかき混ぜながら、レンジの場合は温めすぎないことと加熱終了後扉を開けずに1〜2分おくと良いみたいです。

もうひとつ、これは怖いと思ったのはボタン電池。
小さな子が飲み込んでしまったり、鼻や耳に入ってしまったりという事故があるようです。
これの怖いのは、短時間で身体の組織を溶かしてしまうところ。
実際に、食堂に穴が空いてしまうなどの重篤な状態になった子もいるのです。
小さい電池ですから簡単に飲み込めてしまう上に、それに気付きにくいところも要注意です。
http://www.kokusen.go.jp/news/data/n-20141030_1.html#taiou
http://www.kokusen.go.jp/pdf/n-20141030_1.pdf
私たちの年代では、自分の子供が…ということはないと思いますが、今後、孫が生まれたら…って、ははは、そういう年代か〜。
いやいや、ほんと、気をつけてください。



では、レスり〜♪


レスり〜
posted by さすらい母 at 21:58| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 危ない話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月09日

車を止める


岡田官兵衛連載関連
●水曜日:an・an、週刊ザテレビジョン、NHKウィークリーステラ、TVガイド、TVstation(官兵衛1回/月、他V6の主張)
 ※週刊ザテレビジョン、週刊TVガイド、ステラ:岡田くんによる連載は1回/月
●隔週水曜:TVぴあ
●毎月10日:THE21
●毎月24日:おとなのデジタルTVnavi、月刊TVナビ、TVfan


雑誌情報(すでに店頭に並んでいないものも含まれていますのでご注意ください)

1 月 8 日 るるぶ大分・別府・湯布院くじゅう'14〜'15
1 月10日 おしゃれヘアカタログ2014SPRING
3 月 7日 オリスタ
3 月10日 枚方Walker '14-'15、THE21
3 月19日 TVLIFEプレミアムVol.9
3 月25日 軍師官兵衛ノベライズ2巻
3 月26日 20ans(ヴァンサンカン5月号)
4 月 3 日 TVfanCROSS Vol.10
4 月 4日 オリスタ、日経エンタテインメント
4 月 8 日 週刊朝日

※別冊歴史読本01黒田官兵衛歴史読本
テレビ&ラジオ番組ガイド「NHKウイークリーステラ」:大河ドラマ情報常時掲載の可能性あり
毎週水曜日発売(前倒しまたは合併号のこともあるかもしれません)
http://www.nhk-sc.or.jp/stera/

※官兵衛関連ムック
12月20日発売
●NHK出版「大河ドラマストーリー軍師官兵衛 前編」
●産経新聞出版発行/日刊工業新聞社発売「NHK大河ドラマ軍師官兵衛完全読本」
●東京ニュース通信社「NHK大河ドラマ軍師官兵衛完全ガイドブック」
●ぴあ「軍師官兵衛ぴあ」(インタビュー無し)

※岡田くん『an・an』エッセイ集
●1月15日 マガジンハウス「オカダのはなし」税込1680円


TV

『軍師官兵衛』レギュラー放送開始

※軍師官兵衛関連番組情報リンク
◎NHK公式
http://www1.nhk.or.jp/kanbe/rel/index.html
◎神戸放送局
http://www.nhk.or.jp/kobe/gunshikanbee/event/index.html
◎福岡放送局
http://www.nhk.or.jp/fukuoka/kanbe/program/index.html

〜兵庫県内のみ〜
★NHK総合「ひょうご官兵衛を訪ねて)」
 12作のシリーズ予定(1分にまとめたものを関西地域でも放映予定)
★NHK総合
毎木曜18:10 ニュース神戸発内「官兵衛参上」コーナー

直前になったら必ずご自身でご確認いただけますようお願いいたします♪

11月13日『図書館戦争』Blu-ray&DVD
11月27日『V6 LIVE TOUR 2013 "Oh! My! Goodness!"』DVD
12月21日『永遠の0』封切り

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

会報、まだゆっくり読んでいないので、あしたあたりなんとか読めればなぁと思ってます。
けいさん情報の『週刊朝日』も買うだけは買いました。


全然関係ないのですが、少し前にNHKで温水さんのドラマ仕立てで、危機回避の番組をやっていたんですが、その中で、そういう状況になりたくないけれど、知っていると役立ちそうなのがあったので。
車に乗せてもらっていて、運転者が気を失ったりして運転できなくなったとき、車を安全に止める方法です。
いきなりサイドブレーキをかけると、スピンしたりして制御できないそうなんですね。
そこで、まずはギアをローに入れるのがいいそうです。
そうするとエンジンブレーキがかかり、速度がぐんと落ちます。
そこで初めてサイドブレーキを掛けて止める。
まあ…そういう場面に出くわしたくはないけれど、知っていて損はないかなと。


ああ…ちゃんといろいろインタビューをまともに読んでないから話が出来なくて申し訳ないです。
そして、岡田くん…。
早く体重を戻して(筋肉を戻して…かな?)ほしいな。
官兵衛さんの肖像画の胸板が厚いのに驚いたと言っていたから、それを目指してまたがっちりさんになってください。
体重が軽いと格闘技ではきついだろうし。



では、レスり〜です♪

レスり〜
posted by さすらい母 at 00:11| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 危ない話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月09日

モバイル契約の落とし穴

3/21 「Cinema★Cinema」岡田准一
  「シネマスクウェア」
  「別冊プラスアクト」
3/23「ぴあ moive special」 岡田准一、榮倉奈々
4/4「日経エンタテインメント」
4/5「キネマ旬報」
4/6「ダイアモンドシアター」TBS(作品紹介)
  「ダ・ヴィンチ」「S-Cwaii」「LEE」「SEDA」「ESSE」
4/8 「TVfan CROSS」
4/9「日本映画navi」表紙
「LOVE VICTORY」
4/10「水曜プレミアシネマ」TBS(作品紹介)
「FINE BOYS」表紙
4/12「野生時代」
4/14「堂本兄弟」
  「TOHOシネマズマガジン」
4/15「しゃべくり007」
4/17「少年倶楽部プレミアム」
4/18「ぐるナイ!」
4/20「嵐にしやがれ」
  「FLIX」表紙
4/23「CanCam」「ViVi」「VoCE」
4/24「TV Taro」「LaLa」
4/25「VS嵐」
4/27「チューボーですよ!」



もの凄く眠いんですけど…。
『LoveVictory』見られるかなぁ…。


さて、危ないシリーズですけど、
『モバイルデータ通信の相談が増加−「よく分からないけどお得だから」はトラブルのもと!−』
http://www.kokusen.go.jp/news/data/n-20130404_2.html
というのがありました。
最近はスマートフォンだの光だのいろいろあるので本当にややこしいですよね。
なんとなく便利そう…っていうだけだと、ちゃんとした仕組みをわからないまま契約してしまって、相手の言われるままに、実は損する契約だったりします。
で、それがらみでこんな記事を発見。
『ジャーナリスト法林岳之氏がソフトバンクの無料契約詐欺に言及。かなり怒ってます』
http://nosoftbankno.blog84.fc2.com/blog-entry-285.html
ソフトバンクの契約がらみで、携帯ジャーナリストの法林さんが代理店に虚偽と言ってもいいことを言われたという件。
当然プロなので引っかかることはなかったのですが、一般の方が同じ目に遭わないよう、注意喚起をなさっているという話題でした。

みなさんもこれからスマートフォンに変えようかというかたが増えてくると思いますが、その条件は本当に必要なのか、とか、その契約は何を意味するのかをとことん尋ねて、疑問点をクリアにしてから契約してくださいね。
向こうに言われるがままに契約して、あとからそういうつもりではなかったから解約してくれと言っても簡単には応じてくれません。なぜなら判った上で契約したはずだから…と言われるわけです。で、解約には1万円近くの解約料を取られてしまうと言う悔しい結果に終わりかねません。
とにかくすべての契約(旅行や通販などなど)では必ずキャンセル、返品、取り消しなどについて確認してから行ってくださいね。
ちなみに、通販にはクーリングオフ制度はありませんのでお気を付けください。



では、レスり〜です。

レスり〜
posted by さすらい母 at 23:35| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 危ない話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月13日

太陽光発電パネルからの落雪事故

毎日レスり〜ばかりで申し訳ないですが…。
ちょっといろいろあって遅くなってしまいました。

あ、なのでひとつ“国民生活センター”ネタを。
太陽光発電パネルからの落雪に注意という話。
これが案外大変で、物置やら車が破壊されている例が結構あるんですって。
そして最近の事例で怖いのが、お母さんと小さなお子さんが直撃されたというもの。
むち打ちになってしまったそうです…。

http://www.kokusen.go.jp/news/data/n-20121227_1.html

設置を考えてらっしゃるおうちは、いろいろと調べた上で「こんなはずではなかった」ということのないようにしてくださいね。



では、レスり〜です♪

レスり〜
posted by さすらい母 at 01:37| 東京 ☀| Comment(7) | TrackBack(0) | 危ない話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月15日

ペニーオークション

先日、隣の市の整形外科に行ってきました。
スポーツ障害に詳しい先生とのことなので、ちょっと足の調子を見ていただこうということで。
歩き出しで痛いことがあって、でも数歩歩くとなんともなくなるのですが、そのことを話したら、レントゲンを撮ってみましょうということになり、その結果は全く異常なし。
「機械でいう油ぎれみたいなものでしょうねぇ。年齢的にも」…
やっぱりそんなところか…。
あまり体重をかけずに筋力を鍛える運動をしてくださいとのことでした。
で、“リハビリ”もやることになった…。
足でリハビリって、一気におばあちゃんになった気分。
足に吸盤みたいなのをくっつけて、電気でぴりぴりと刺激をします。
あとは、上腕部を傷めてしまったので、そちらも一緒にリハビリ(腱板炎。五十肩ではないですよ)。
こちらは同じく電気刺激の後、理学療法士のかたの手を借りて動かしたりしております。
2回行って、ちがうかただったのですが、お二人とももの凄く手があったかい!!
空き時間に暖めてるんでしょうか?
で、その時に、過去に2回ほどふくらはぎが“ぴきっ”として、曲げるのが痛くなったことがあるといったら「肉離れですね」ですって!
やっぱりそうだったのか…。
もちろん、軽い方です。
そして、動かしながら治すといいんですよとのことで、まさにそれをやって治ったので、間違っていなかったのね(^^)。
坂本くんもそろそろ気をつけないと…(^^;)


ペニーオークションサイトが詐欺で摘発されましたね。
それについて、利用も落札もしていない芸能人がブログで勧めていたということで事情聴取を受けていると言います。
20人以上がそういうアルバイトをやっていたと見られていますね。
実は去年すでに国民生活センター(消費者庁)では注意喚起をしています。これでは芸能人ブログのことは書かれていませんが。
http://www.kokusen.go.jp/news/data/n-20110124_1.html
http://www.kokusen.go.jp/t_box/data/t_box-faq_qa2010_18.html
途中でおかしいと思っても、入札だけでお金がかかっていることもあり、ついついムキになってしまう…それをおそらく狙っているのでしょうけど、本当に悪質です。
が、さくらの存在やボットでの自動入札などを立証するのはなかなか難しく、詐欺という犯罪を立件するのは困難なのでしょうね。
でも、今回のように“買ってもいない人が買ったように見せかけてPRしている”。“それをサイトから頼まれた”となれば、新たな展開があるかもしれませんね。
それにしても、どんな人でも芸能人などであればファンはその人のことは悪く思わず、信じてしまうでしょうから、安請け合いはしないでほしいと思います。
広告塔になるのなら、自分が本当にいいなと思ったもの、自信を持って勧められるものでなるべき。
お金に目がくらんで…なんていうのは最も残念な話です。
そう思うと、長野くんが『車でグルメ』にお店の名前を載せないのは正しいかもしれませんね。ファンとしては店を知りたいから載せてほしいけれど…。

みなさんもうまい話には絶対に乗せられないよう、注意してください。
ちょっとでも怪しいと思ったら、そのカンを信じて手を出さないのが一番。



では、レスり〜です♪

続きを読む
posted by さすらい母 at 00:28| 東京 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | 危ない話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月25日

身近な危険

昨日はちょっと大きい地震が首都圏でありましたね。
ちょっとびっくりしました。
みなさんは大丈夫でしたか?


さて、久しぶりに危ない話です。

先日、毎日新聞のネットニュースで見つけた記事。
『どうすれば安全安心:日用品に潜む危険 相次ぐ破裂、やけど、火災』
http://mainichi.jp/select/news/20121122dde012100049000c.html

製品評価技術基盤機構(NITE・ナイト)のHPのプレスリリースで、先日地下鉄内での爆発事故について載っています。
http://www.nite.go.jp/gen/osirase/osirase20121102.html

http://www.nite.go.jp/jiko/leaflet/leaflet.html
ここには注意喚起のリーフレットがまとめられていて、気がつかないことが載っています。

国民生活センターの、飲み残しペットボトルについては
http://www.kokusen.go.jp/news/data/n-20040510_1.html

それから、介護現場での危険として、意外と知られていないとのことなのですが、ベッドのてすりに首を挟んで亡くなるというような重大事故が起きているので注意が必要です。
http://www.kokusen.go.jp/mimamori/mj_mailmag/mj-shinsen135.html

身近なものほど注意を払わなくなりやすいもの。
注意書きをちゃんと読めばかなりの事故は防げるかもしれません。
先の詰め替えた洗剤を入れた缶が爆発した事故も、製品の容器に、アルミの入れ物に詰め替えるなど、金属と接触させた場合の引火、爆発の危険があることが明記されていたそうですから。



では、レスり〜です♪

レスり〜
posted by さすらい母 at 23:53| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 危ない話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月06日

国民生活

国民生活センター情報ですが、今まで月刊誌として本屋さんに並んでいた『国民生活』という雑誌がウェブ版としてリニューアルされておりました。
http://www.kokusen.go.jp/wko/index.html
色々おもしろい情報が載っているので是非ご参考に。
特にスマートフォンのメディアリテラシーは参考になるんじゃないかと思います。


ところで、先日またもエレベーターで恐ろしい事故が起きました。
不具合によると思われる、床とエレベーターの段差に躓いてしまった…。
同じエレベーターによる高校生の事故も、降りるときにやはり段差ができ、それで転倒したことで死亡に至ってしまったと記憶しております。
考えたら、エレベーターの乗り降りの時ってあまり足下を見ないような気がします。
ドアが開けば当たり前に乗り込んで、降りる。
業務用では、ドアが開いて入ったらエレベーターのかごがなかったという事故もたまにありますね。
で、思ったのですが、自衛策としてはとりあえず、ドアが開いたら一呼吸置いて、段差がないかを確認したうえで、ぴょんと乗り、降りると…。
無意識に乗り降りしたら危ない…かもしれないと思っておいた方がいいのかなと…。
サブのブレーキをつけるに越したことはないですが、場合によっては500万もかかることがあるって…一体どんな工事なんだろう?
装置の代金も高いんでしょうかね…?あとは作業代か…。技術料ってやつ?
予算がとれるところはいいけれど、普通のマンションなどでは難しい気がします。
やっぱり自分で気をつけるしかないのかもしれません。



では、レスり〜です♪

レスり〜
posted by さすらい母 at 00:48| 東京 ☁| Comment(7) | TrackBack(0) | 危ない話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月21日

スマホ版 新手の不正請求

今日は久しぶりに危ないお話を…。

先日の舞台挨拶のあと、私を含め5人で食事をしたのですが、私以外はみなさんスマートフォンユーザーでした。
私は興味はありながら、まだガラケー(普通の携帯電話)が使えるのと、変えるにしてもどれがいいのか決めあぐねているのとで今なおガラケーを使っていますが、電車でもほとんどのかたがスマートフォンですよね。
普及率は凄まじいものがあります。

さて、ご存じのように、スマートフォンというのは携帯電話と言うよりは“電話もできる小さなパソコン”です。
なのでウィルスには気をつけなければなりません。
そして、タッチパネルで簡単に操作できることもあり、迷惑メールのリンク先をうっかり触ってしまったり、いたずら心(下心?)でアダルトなサイトをうっかり触ってしまうと大惨事につながってしまう危険が携帯電話よりも大きいのです。
というわけで、最近、アダルトサイトからの不正請求で“相手から電話がかかってくる”という恐ろしい手口が増えているようです。

http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/haiteku/haiteku/haiteku35.htm
http://www.ipa.go.jp/security/txt/2012/02outline.html

今まではPCの画面に請求画面が貼り付いてしまうというのがありました。
メールで督促というのもありました。
そういうのは鬱陶しいけれど無視すればいい。
だって、ちゃんとした手順を踏んでいないために契約が成り立っていないから。
でも、電話となるとちょっと怖いですよね。
それでも相手をしないことと警視庁では言ってます。
一人で悩まずに消費者センターへ相談していただければと思いますけど、ものがものだけに(アダルトだから)相談しづらいかもしれないかな。でも、そこは守秘義務があるので相談員を信じて(^^)
むしろ敵はそういう弱みにつけ込んでいるとも言えます。

とにかく1番は怪しいサイトやアプリには手を出さないことです。
見分け方や注意点は先に紹介した“IPA”のHPに載っていますので是非参考になさってください。

悪い奴らに屈することはありませんパンチ



では、レスり〜です♪

レスり〜
posted by さすらい母 at 00:07| 東京 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | 危ない話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月21日

スマートフォントラブル

今日初めて『家政婦の三田』を見ちゃいました。
最終回。
なんだか不思議なドラマ。
うっかり泣けてしまった…(うっかり?!)。


なにやらdocomoのスマートフォンでトラブルがあったようで…。
送ったメールの自分のメルアドが違う人のメルアドに置き換わってしまうという恐ろしいトラブルです。
それにそのまま返信すると、送ってくれた人ではなく置き換わったメルアドの人に返信メールが届いちゃうってことらしい。
うけた方も身に覚えがなく、気持ち悪いでしょうし、送った方は気づかないうちに自分のメルアドとメールが知らない人に届いてしまう…。
これは大変ですね。
スマートフォンはなんだかまだメカもトラフィックも発展途上な気がしていて、まあ今の携帯電話がまだ使えるし満足しているのでもうちょっと待つとして、切り替える頃には少し情勢が安定しているかなぁと期待しています。

そういえば少し前に国民生活センターからもスマートフォンに関する注意喚起情報が発表されたのでした。
更に詳しく載っているものもありますのでPDFが読めるかたは是非。



では、レスりーです。

れすり〜
posted by さすらい母 at 23:46| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 危ない話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月25日

悠香の茶のしずく

悠香の石鹸“茶のしずく”のアレルギーについて、日本アレルギー学会が会見を行いましたね。
先日は消費者庁のアクションが遅かったという指摘を受けてましたが…。
日本アレルギー学会のHPに載っていますので参考になさるといいかもしれません。
診断基準なども載っています。
またリウマチ・アレルギー情報センターのHPにもFAQ(よくある質問)などが載っているようですので気になるかたは是非。診察可能な医療機関も載っています。
もし該当するようでしたら、とにかく一刻も早くお医者さんの診察を受けて頂きたいと思います。

加水分解小麦は泡立ちをよくしたり保湿効果があると言うことで石鹸やシャンプーなどに使われている物らしいのですが、なぜこれだけがこんなにひどい結果を招いてしまったのか、ずっと不思議でした。
きっと加水分解小麦を作るメーカーがいくつかあったり、そこでも何種類かあったりして、ある加水分解小麦だけがこういうことになったのだろうと思っていたらやっぱりそうだったようで“グルパール19S”というものがそうなんですね。これが商品名(型番)なのか、アレルギー関係での呼び名(学名?)なのかはわからないけれど…。
不思議なのは、このグルパール19Sは他の加水分解小麦にくらべ、粒子が大きいとのこと。細かい方が吸収されるように思うんだけど、なんででしょうかね??
なんてことを思いつつ更に検索と消毒(うわ、なつかしい…)していたら、詳しく検証しているサイトを発見。
健康情報』というサイトです。
後でゆっくり読んでみよう。
なんにしても、自然由来と思っていてもこういうことが、しかも、経口摂取ではないのに小麦アレルギーになってしまうなんて、誰も(製造者も)思っていなかったと思います。
だから迅速な対応が難しかったのでしょうし、石鹸との関連に気づいたお医者さんは凄いと思います。


さてさて、今日は休んだ上におやつをがっつり食べてしまったので(^^;)ランニングをしてみました(それくらいじゃ帳消しにならないだろうけど…)。
今日は前回に比べ楽だったのですが、ひょっとすると、前回は締め付ける下着を着けていたせいかも(^^;)
今日は5.29q走りました(殆どスロージョギングですが)。
1qあたり8分31秒。
時速7.04qでした。
前回が時速6.94qだったのでちょびっとペースが上がった(^^)
1qに掛かる時間も8分38秒だったので7秒だけアップ♪
坂道ダッシュは同じく5箇所。
この後は死ぬほど息切れしますが、スロージョギングに戻すと徐々に落ち着いてきて。
しかし、いつからランニングが苦にならなくなったんだろうか…。
岡田効果のひとつですなぁ(^^)



では、レスりーです。

れすり〜
posted by さすらい母 at 23:17| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 危ない話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月05日

トイレのトラブル

今日はちょっと全然違う話で、体験談なんですが…。

義母のアパートのトイレの水が止まらないというので、業者の方に見ていただいたんです。
適当なところに頼むと要りもしない工事をされて法外な料金を取られるから気をつけてねと旦那に言ったら、管理会社に頼んだとのこと。なので、そういうトラブルにはならずに済みました。ということで、みなさんも余程のことがない限りはそういうところに頼んだ方が安心です。
ま、それはさておき、見ていただいた結果、手を洗うところに置いておいた造花のパーツのせいだったのがわかりました。
ぶどうみたいなつぶつぶが沢山付いているもので、そのつぶつぶが取れて流れ、中の弁にひっかかって水が止まらなくなったというもの。
その時きいたのですが、色んなものがひっかかるというんです。
置くタイプのトイレの洗浄剤が溶けきらないで流れてひっかかることもあるとか。
あと、ビーズビー玉を置いている場合、それが便器に水を流す穴に詰まってしまい、そうなると便器を外すなどという大ごとになってしまうんですって。
もちろん節水といって中に壜類を入れるのもやめて欲しいとのこと。中で倒れたりして故障の原因になるのです。節水なら節水を謳った便器を使って欲しいと仰ってました。
とにかく水回りに余計なものは置かない…これが一番。



では、レスりーです。

れすり〜
posted by さすらい母 at 23:42| 東京 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 危ない話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月28日

危険なアートメイク

今日もまたもや“危ない話”です。

昨日の国民生活センターからの記者発表を受けて、『朝ズバ』でアートメイクについて放送していました。
http://www.kokusen.go.jp/news/data/n-20111027_1.html
要は、入れ墨ですね。
化粧の手間が省けるというメリットはありますが、落とすのは容易ではありません(下手すれば落とせないかも…?)。しかも施術する人が医者かどうか…。って、普通のお医者さんはやってくれないと思いますので(治療として必要以外は)、そうなると美容外科に行くことになると思いますが、これはこれでスキルの差が大きそう。なにしろ、“医師”であれば問題なく、専門は関係ないので…。
まつげエクステにしても、ネイルにしても、美を極めようとすると危険が伴う…。
ほんと、気をつけてくださいね。
http://www.kokusen.go.jp/news/data/n-20100217_2.html
http://www.kokusen.go.jp/news/data/n-20081016_1.html


http://www.kokusen.go.jp/mimamori/mj_mailmag/mj-shinsen122.html
こんな話もよくあります。
いろいろメールでうまい話を言ってくる人がいるようですが、飛びつく前によ〜く考えてみましょう。
「そんないい話をなぜ身も知らない自分にしてくるのか?」
おのずと答えはでるはず。
絶対に乗らないで下さい。

また、SNSの個人宛メール機能を使って、芸能人のマネージャーを装い「自分の担当タレントが最近落ち込んでいる。自分ではどうしようもないので、相手をして貰えないか」などと持ちかけ、SNSではまずいので別のサイトでやりとりを…と出会い系サイトに誘導し、そこでやりとりをする内に何十万、あるいは何百万もポイントに使わされたということがあるようです。ポイント代は事務所が払うのでたて替えておいて欲しいと言われるそう。
http://www.kokusen.go.jp/news/data/n-20100901_4.html

どこに罠がひそんでいるかわかりません。
とにかくまずは一呼吸置いて、自分が選ばれた必然性があるかどうかを考えてみて下さい。
そして安易に信じることはしないで、そのメールなどの連絡先ではない、ちゃんとしたところや信頼できる人、あるいは消費者センターなどに相談をなさってください。
posted by さすらい母 at 23:27| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 危ない話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月26日

消石灰に注意!!

今日は久しぶりに危ない話。

「消石灰による失明事故発生」というもの。
http://www.kokusen.go.jp/news/data/n-20111006_1.html

私は土いじりをしないので全く知らないのですが、家庭菜園でも使われるようなものらしいです。
もとからの大袋には書かれている注意書きも小分けにされたときの袋には書かれていなかったりということがあるようですね。
肥料や農薬はやはりある意味危険物である可能性が高いので、使いたいものはあらかじめ注意事項を調べておいた方がいいのかもしれません。
なにより、触ったらその手で顔などは触らず、とにかく洗ってからというのを徹底するのも大事かもしれません。



では、レスりーです。

れすり〜
posted by さすらい母 at 00:52| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 危ない話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月06日

アプリケーションに気をつけろ!!

今回の台風は本当に酷かったですね…。
あんなに犠牲になったかたが多いのは余りないのではないでしょうか。
心よりお見舞い申し上げます。
そして、一刻も早い復旧をお祈りいたします。


岡田くんに関係のない話ですが…。

さて…
友達がスマートフォンに変えたという連絡を受けました。
いいなぁ…。スマホ。スマホ…。
私も興味がないではないのですが、いまひとつ“Wi-Fi”とかなんとかがよくわからないこともあり踏み切れずにいます。
いまの携帯電話(ガラケー/日本独自に進化を遂げているガラパゴス携帯)でも特に困っていないというのもありますし。

いまは2つほどのOSに分かれていますね。
1つはi-Phoneのもの(OS名、知らず)。そしてもう一つはAndroid。
iPhoneは単独の機種としてはダントツ人気ですが、台数そのものではAndroidが多い。
そのアプリケーションのソースコードが公開され、開発メーカーに無償で提供されているとのことで、そのため、悪質なウィルスを持ったアプリケーションが紛れ込んでいるらしいのです。iPhoneアプリはアップルで事前審査をしているとのことで、そういう危険をかなり排除できているようです。
便利そうだからと安易にダウンロードすると大変な事になるらしいので、要注意です。

IPA(独立行政法人情報処理推進機構)でも注意喚起をしておりますのでご参考になさってください。
http://www.ipa.go.jp/security/topics/alert20110121.html
このHPには他にもいろいろとネット上でのトラブルについての注意や対処法が載っているので困ったときには助けになると思います。
うっかり(?)アダルトサイトに行って、請求画面が貼り付いて困ってる…な〜んてかたも必見です。

とにかく新しい情報を得てスマートフォンを使いこなしてください!!

あ、もうご存じとは思いますが、スマートフォンは携帯電話ではなくある意味パソコンです。
なので、キャリアは同じでも携帯電話で使えていた携帯電話専用のサイトにはアクセス出来なくなります。
スマートフォンに機種変の際は、メールマガジンや会員サイトの切り替えも忘れずに。
また、電子マネーも機種変前に切り替え方をしっかりと調べてから臨んでください。大きな残高が残ったままで使えなくなっては元も子もないので。



では、レスり〜です。

れすり〜
posted by さすらい母 at 00:50| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 危ない話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月03日

要注意

迷惑メールが止まりません(>_<)
一日200件くらい来てるかも…。
今日から拒否リストに載せてますが、今日一日で30ものドメインを登録。200件まで登録できるけど、あっという間に到達しそうで怖いです。
もうねぇ…無駄だから。お互い労力の無駄だからやめてくれないかなぁ…。
どのメルマガで地雷を踏んだんだかわからないけど…。
かといってメルアドを変えるのも敵に負けたようで嫌だし…。

まあみなさんはそういうことはないと思いますが、とにかく絶対に返信しないようにしましょう。

それから、mixiやフェイスブックなどのソーシャルネットワークサービスで知り合った人とメールのやりとりをしていて、少ししてから「ここではやりとりせずに、別のところでやりとりしませんか?」と誘われたら要注意です。
相手が提案してきているのは大抵が出会い系サイト。もとからそこへ引っ張り込むつもりでコンタクトをしてきているのでそれに乗らないよう注意してください。
移転してからはポイントを購入してのやりとりになり、その費用が莫大なものになるのは時間の問題です(最初はその人がポイントをプレゼントしてくれると思いますが)。

まあネットには色んな罠が仕掛けられているので、話がうますぎると思ったらまずは一呼吸。
ネット検索で色々探せるはずなので、飛びつく前にまずは検索と消毒を。

悪い奴らの餌食にならないよう、お互い気をつけましょう!!


昨日の焼き肉屋さんの社長の会見で「人殺し」とツイッターに書かれたりメールが来たと言ってました。
う〜ん…なんでそんな書き込みをするかなぁ…。
なくなったお子さんのご家族がそう仰るのは無理からぬ事ですが…。
確かに提供した食品で子どもが亡くなったのは事実だけど、故意に殺そうと思って出してはいないでしょうに。
もちろん、管理態勢とか検査をずっとしていなかった点は責められて然るべきですし、それに、だからといって、あの逆ギレ気味の会見はいただけませんが。

しかし、他の食中毒と違ってすぐに症状が出ないのが事をここまで大きくしてしまった一因ではありますよね。
発症するまでに2日以上かかるようですし、その原因を突き止めるのにもさらに時間が必要だから、その店がそれを知るのに多分1週間はかかってしまう。その1週間は気づかずにそのままその危険な食品を提供し続けてしまうわけで…。
生肉の衛生基準もあるとはいっても罰則はないとなれば、業者だけを責めるのもちょっと酷かなと思ったり…。
食中毒が出て初めて行政指導っていうのは、今回みたいに命に関わることならもう少し元から厳しくすべきではと思います。
とにかく大臣も言ってましたが、子どもや高齢者や体調の優れない人は生食は避けるのがよいのでしょうね。


すみません、岡田くんネタがないので平岡ネタで。
『ブルータス』の“人間関係”というページが平岡くんでした。
事務所の先輩として慕っているのが、ポルノグラフィティの新藤さんとかで、二人がそれぞれに向けた言葉が載っていたんですが…。
新藤さんは平岡くんのことをいつも「残念な男前」と言っているそうで。
がつがつしたところがなく、天然。田舎でのんびり育った平岡くんのいいところでもあり悪いところでもあると。
その「残念な男前」に微妙に岡田くんを重ねてしまったりして(^^)。
岡田くんも演じているときや歌っていたりダンスをしているときはもの凄くかっこいいのに、MCやらテレビやらでは可哀想なくらいどんどんあらぬほうへ行ってしまう傾向にあるから。
なんとかしようとすればするほど事態は残念な方へ行ってしまうという…。
そこが愛おしいのですけど(^^)



では、れすり〜です。

れすり〜
posted by さすらい母 at 23:54| 東京 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | 危ない話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする