お願い
ご愛読ありがとうございます。
コメントを投稿される場合、ハンドルネームは他のかたと区別ができるよう「お名前らしいもの」でお願い致します。
そうではないと判断させて頂いた場合、削除させて頂くこともありますので、ご了承下さい。
携帯からの投稿の場合、絵文字は文字化けしますのでお使いにならないようお気を付けくださいませ。

2014年09月24日

婚活マンション投資詐欺



岡田官兵衛連載関連
●水曜日:an・an、週刊ザテレビジョン、NHKウィークリーステラ、TVガイド、TVstation(官兵衛1回/月、他V6の主張)
 ※週刊ザテレビジョン、週刊TVガイド、ステラ:岡田くんによる連載は1回/月
●隔週水曜:TVぴあ
●毎月10日:THE21
●毎月24日:おとなのデジタルTVnavi、月刊TVナビ、TVfan


雑誌情報(すでに店頭に並んでいないものも含まれていますのでご注意ください)

1 月 8 日 るるぶ大分・別府・湯布院くじゅう'14〜'15
1 月10日 おしゃれヘアカタログ2014SPRING
3 月10日 枚方Walker '14-'15
3 月25日 軍師官兵衛ノベライズ2巻
5 月29日 V6長野博のなっとくめし(マガジンハウス)
5 月30日 NHK大河ドラマストーリー軍師官兵衛・後編(NHK出版)
軍師官兵衛完全ガイドブックPart2(東京ニュース通信社)
軍師官兵衛 続・完全読本(産経新聞出版)
6 月23日 るるぶ福岡 博多 天神'15
7 月 1日 目の眼8月号
7 月26日 BEST STAGE 9月号(トニセン、森田、三宅)
7 月31日 +act.mini
8 月12日 月刊songs 9月号
8 月19日 日本映画navi vol.51、Cinema★Cinema 52、CINEMA SQUARE Vol65
8 月21日 FLIX 10月号
8 月23日 デジタルTVガイド
8 月27日 STAGE SQUARE Vol.10(トニセン)
8 月30日 screen+Vol.46
9 月 3日 MOVIEZ Vol.7(TVガイド増刊)
9 月 4日 日経エンタテインメント10月号、女性セブン
9 月 5日 AneCan、ダ・ヴィンチ、日経WOMAN、キネマ旬報
9 月 9日 TVガイドPERSON VOL.25
9 月10日 FINE BOYS、MEKURU 03
9 月12日 小説野性時代10月号
9 月13日 LOCATION JAPAN10月号
9 月17日 オレンジページ
9 月19日 One Dish(坂本レシピ本)、CUT10月号
9 月20日 DVD&ブルーレイVISION、エンタミクス
9 月22日 SODA 11/1号
9 月26日 日本映画magazine vol.45
9 月27日 STAGEnavi vol.2
9 月29日 キネマ旬報special
10月01日 エクラ、家の光
10月02日 TV LIFEプレミアム Vol.11
10月03日 TVfanCROSS
10月11日 it LOVE Vol.2 (ViVI11月号増刊)
10月15日 acteur11月号

※別冊歴史読本01黒田官兵衛歴史読本
テレビ&ラジオ番組ガイド「NHKウイークリーステラ」:大河ドラマ情報常時掲載の可能性あり
毎週水曜日発売(前倒しまたは合併号のこともあるかもしれません)
http://www.nhk-sc.or.jp/stera/

※官兵衛関連ムック
12月20日発売
●NHK出版「大河ドラマストーリー軍師官兵衛 前編」
●産経新聞出版発行/日刊工業新聞社発売「NHK大河ドラマ軍師官兵衛完全読本」
●東京ニュース通信社「NHK大河ドラマ軍師官兵衛完全ガイドブック」
●ぴあ「軍師官兵衛ぴあ」(インタビュー無し)

5 月30日発売
●NHK出版「大河ドラマストーリー軍師官兵衛 後編」

9月30日発売
●NHK出版「大河ドラマストーリー軍師官兵衛 完結編」

10月11日
●NHK出版「軍師官兵衛 4」(ドラマの小説版)

※岡田くん『an・an』エッセイ集
●1月15日 マガジンハウス「オカダのはなし」税込1680円


TV

9月28日(日)TV東京「一夜づけ」26:20〜26:50(9/29 2:20〜2:50)
9月30日(火)TV東京「一夜づけ」27:10〜27:25(10/1 3:10〜3:25)
10月05日(日)警視庁捜査一課9係2時間SP(井ノ原)

『蜩ノ記』スペシャル番組
http://higurashinoki.jp/news/onair.html


『軍師官兵衛』レギュラー放送開始

※軍師官兵衛関連番組情報リンク
◎NHK公式
http://www1.nhk.or.jp/kanbe/rel/index.html
◎神戸放送局
http://www.nhk.or.jp/kobe/gunshikanbee/event/index.html
◎福岡放送局
http://www.nhk.or.jp/fukuoka/kanbe/program/index.html

〜兵庫県内のみ〜
★NHK総合「ひょうご官兵衛を訪ねて)」
 12作のシリーズ予定(1分にまとめたものを関西地域でも放映予定)
★NHK総合
毎木曜18:10 ニュース神戸発内「官兵衛参上」コーナー

直前になったら必ずご自身でご確認いただけますようお願いいたします♪

2013年
11月13日『図書館戦争』Blu-ray&DVD
11月27日『V6 LIVE TOUR 2013 "Oh! My! Goodness!"』DVD
12月21日『永遠の0』封切り

2014年
6月25日 官兵衛サウンドトラックvol.2
7月23日『永遠の0』Blu-ray、DVD発売
8月27日『涙のアトが消える頃』発売
8月29日『軍師官兵衛完全版第壱集』Blu-ray、DVD発売
10月04日『蜩ノ記』公開
10月22日『Sky's The Limit』発売

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

あ、そうそう、みなさん!!“りりーさん”はひらがなでございます(^^)
よろしくお願いいたします♪


ゆうべはレスっていて、気がついたらPCの前で思いっきり寝てました。
ということで、こりゃだめだと更新できずに終わってしまって済みませんでした。
ほんと、眠い…。

で、昨日かおとといから新しいイベントで、メンバーと電話で約束をしてデートをするというのが始まりましたね。
まずは岡田くんから始めたんですが、岡田くんは2回のデートでハートをもらいました。
次に坂本くん。こちらはなんと、1回でハートがもらえたんです。
だから、最短で6回で6個のハートがもらえる可能性があるみたい。
まあこれはアバターをもらうだけみたいなのでそこらへんをどう考えるかですけど…。

『ほっとけない魔女たち』は婚活マンションの話題。
なかなかタイムリーですよね。
実際、それなりのキャリアがあって預金もわりとある、独身の方が男女を問わず狙われる傾向にあるようです。
金銭面と精神面の両方でダメージを受けてしまうわけで、本当に酷い犯罪だと思います。
…まあ犯罪被害はどんな場合でもダメージは大きいですけど…。
http://www.kokusen.go.jp/news/data/n-20140123_2.html
http://www.kokusen.go.jp/pdf/n-20140123_2.pdf
http://www.kokusen.go.jp/t_box/data/t_box-faq_qa2013_58.html

なかなか冷静な判断が難しい状況だというのも問題ですよね。
でも、普通、結婚してもマンションを買うってすぐにはないと思うんですよ。ましてや婚約中にって。
大体はどちらかの現住所に片方が引っ越す形を取るのではないでしょうか?
なんでも一般的な形と逸脱した流れの場合はちょっと用心したほうがいいのだと思います。

さて、マモルはどんなシナリオで犯人をとっちめてくれるのでしょうか!


今回『TVstation』を買いました。
けいさんも書いてらっしゃいますが、森田くんが岡田くんのことを話しているからというのがポイントでしたね〜。
詳しくは読んでいただきたいと思いますが、岡田くんが森田くんにアドバイスをもらっていたり、そんな岡田くんのことを森田くんも気に掛けてくれていたり、なんかいいなあって思いました。
岡田くんはなんだかいろんなことを自分で解決するイメージがあったので、ちょっと意外だったけれど、嬉しいお話でした。
もうすぐ官兵衛の撮影も終わってしまうのでしょうね。
岡田くん、気が抜けないかなぁ(^^)。なんだかんだ言っても張り詰めた一年だったでしょうから、がくっと来ないように趣味や好きなことで空いた時間を埋めて欲しいですね。
いや、そんなことを言ってられないくらい20周年の仕事が待ってるかな?
次の出演作とか、決まってるんでしょうか。動き出してるのかな。
いろいろ想像しちゃいますね。

とにかく1度しっかり身体を休めてリセットしてね(^^)



−−−−−−−−−−−−−−−−−−
9月22日(月)から新システム始動!!
・投稿は21時まで(それ以降はチェックをしないで更新作業にとりかかります)。
・コメント欄があればコメント可能。
・その日以前の記事に関するコメントはOKですが、過去記事のコメント欄に直接書き込んだものにはレスりませんのでご注意ください。
・21時以降に得た情報の投稿は可能です。が、レスりません。コメント冒頭に『緊急情報』と入れていただけると助かります(ソースもできれば併記。噂レベルは無しで)。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−

本日(木)、更新ができません。
申し訳ありませんがご了承を〜m(_ _)m



では、レスり〜♪

レスり〜
posted by さすらい母 at 23:51| 東京 ☁| Comment(13) | TrackBack(0) | いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月14日

マッハの恐怖



岡田官兵衛連載関連
●水曜日:an・an、週刊ザテレビジョン、NHKウィークリーステラ、TVガイド、TVstation(官兵衛1回/月、他V6の主張)
 ※週刊ザテレビジョン、週刊TVガイド、ステラ:岡田くんによる連載は1回/月
●隔週水曜:TVぴあ
●毎月10日:THE21
●毎月24日:おとなのデジタルTVnavi、月刊TVナビ、TVfan


雑誌情報(すでに店頭に並んでいないものも含まれていますのでご注意ください)

1 月 8 日 るるぶ大分・別府・湯布院くじゅう'14〜'15
1 月10日 おしゃれヘアカタログ2014SPRING
3 月10日 枚方Walker '14-'15
3 月25日 軍師官兵衛ノベライズ2巻
5 月29日 V6長野博のなっとくめし(マガジンハウス)
5 月30日 NHK大河ドラマストーリー軍師官兵衛・後編(NHK出版)
軍師官兵衛完全ガイドブックPart2(東京ニュース通信社)
軍師官兵衛 続・完全読本(産経新聞出版)
6 月23日 るるぶ福岡 博多 天神'15
7 月 1日 目の眼8月号
7 月 2 日 TVnaviSMILE vol.13
7 月19日 キネマ旬報、DVD&ブルーレイでーた
7 月26日 BEST STAGE 9月号(トニセン、森田、三宅)
7 月31 日 +act.mini
8 月12 日 月刊songs 9月号
8 月19 日 日本映画navi vol.51、Cinema★Cinema 52、CINEMA SQUARE Vol65
8 月21 日 FLIX 10月号
8 月27 日 STAGE SQUARE Vol.10(トニセン)
8 月30 日 screen+Vol.46
9 月 5 日 AneCan
9 月10 日 FINE BOYS

※別冊歴史読本01黒田官兵衛歴史読本
テレビ&ラジオ番組ガイド「NHKウイークリーステラ」:大河ドラマ情報常時掲載の可能性あり
毎週水曜日発売(前倒しまたは合併号のこともあるかもしれません)
http://www.nhk-sc.or.jp/stera/

※官兵衛関連ムック
12月20日発売
●NHK出版「大河ドラマストーリー軍師官兵衛 前編」
●産経新聞出版発行/日刊工業新聞社発売「NHK大河ドラマ軍師官兵衛完全読本」
●東京ニュース通信社「NHK大河ドラマ軍師官兵衛完全ガイドブック」
●ぴあ「軍師官兵衛ぴあ」(インタビュー無し)

5 月30日発売
●NHK出版「大河ドラマストーリー軍師官兵衛 後編」

※岡田くん『an・an』エッセイ集
●1月15日 マガジンハウス「オカダのはなし」税込1680円


TV
8月20日(日) 少年倶楽部プレミアム



『軍師官兵衛』レギュラー放送開始

※軍師官兵衛関連番組情報リンク
◎NHK公式
http://www1.nhk.or.jp/kanbe/rel/index.html
◎神戸放送局
http://www.nhk.or.jp/kobe/gunshikanbee/event/index.html
◎福岡放送局
http://www.nhk.or.jp/fukuoka/kanbe/program/index.html

〜兵庫県内のみ〜
★NHK総合「ひょうご官兵衛を訪ねて)」
 12作のシリーズ予定(1分にまとめたものを関西地域でも放映予定)
★NHK総合
毎木曜18:10 ニュース神戸発内「官兵衛参上」コーナー

直前になったら必ずご自身でご確認いただけますようお願いいたします♪

2013年
11月13日『図書館戦争』Blu-ray&DVD
11月27日『V6 LIVE TOUR 2013 "Oh! My! Goodness!"』DVD
12月21日『永遠の0』封切り

2014年
6月25日 官兵衛サウンドトラックvol.2
7月23日『永遠の0』Blu-ray、DVD発売
8月29日『軍師官兵衛完全版第壱集』Blu-ray、DVD発売


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

いや〜、今日も暑かった…。
帰りにせっせと歩いているとがんがん暑くなってきて最後は汗がとまらなくなります。
が、なかなか体重に反映されない…。
ま〜、おかし食べてるからしょうがないな〜。


飛行機事故の話が出たので思いだしたのですが、30年くらい前に柳田邦夫さんの飛行機事故関係の本を読んでいったんですよね。
代表的なのが『マッハの恐怖』。
一連の本(ノンフィクションです)を読んでいると、本当に些細なことが事故に繋がるというのがわかって怖かったです。
一番覚えているのは、コックピットで何かの拍子に手が当たってオートパイロットを切ってしまったことに気付かず、高度がどんどん下がっていき、気がついたときには手遅れで墜落という事故。
あとは、貨物室のドアをきちんと閉めておらずにそれがもとで墜落に至ったという事故。
いずれも海外の会社の事故ですが…。
この貨物室のドアについて、外国の場合、識字率が低かったりして、ちゃんと説明を読めないような人がやってる場合があり…みたいなことだったように記憶してます。
事故に至らなくとも、いわゆる“ヒヤリハット”の事例もあります。そういう事例を関係者が共有することによって、気をつけるきっかけになり、事故が減ることが期待されるのですが、日本の場合、少なくとも過去においては、そういうミスが個人の評価に関わるというのでなかなか報告されにくかったらしい。でも、おそらく今はそういう点は改善されたらしいです。
よかったよかった。

最近はノンフィクションはあまり読んでいないんですね〜。
百舌のシリーズ、2冊まで読みました。
面白いですね〜。
ただ、映像化するとかなりきついなぁというのも感じました。実際、『MOZU』は怖くて観られなかった…。
本でも、数ページ読み進むと、人間とは思えないような人に拉致されたりするので、怖くてどきどきでした。怖いので1度本を閉じて、落ち着いたら読み進むというのを何回繰り返したか…。
それでも読んでしまうのはやっぱり面白いからですね。
今は一旦百舌はお休みして、新宿鮫シリーズの文庫で一番新しいのを読んでます。
こちらもまたはらはらしてしまう…。なにしろ鮫島が織に拉致されているシーンから始まってるので。
いやぁ…この新宿鮫シリーズ、鮫島役に岡田くんっていうのを前に提案した(!)記憶がありますが、その時も思ったけれど、坂本くんもいいなあ。
ちょっと影がある感じ、似合いそうです。



では、レスり〜です♪

レスり〜
posted by さすらい母 at 00:32| 東京 ☀| Comment(8) | TrackBack(0) | いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月06日


岡田官兵衛連載関連
●水曜日:an・an、週刊ザテレビジョン、NHKウィークリーステラ、TVガイド、TVstation(官兵衛1回/月、他V6の主張)
 ※週刊ザテレビジョン、週刊TVガイド、ステラ:岡田くんによる連載は1回/月
●隔週水曜:TVぴあ
●毎月10日:THE21
●毎月24日:おとなのデジタルTVnavi、月刊TVナビ、TVfan


雑誌情報(すでに店頭に並んでいないものも含まれていますのでご注意ください)

1 月 8 日 るるぶ大分・別府・湯布院くじゅう'14〜'15
1 月10日 おしゃれヘアカタログ2014SPRING
3 月 7日 オリスタ
3 月10日 枚方Walker '14-'15、THE21
3 月19日 TVLIFEプレミアムVol.9
3 月25日 軍師官兵衛ノベライズ2巻
3 月26日 20ans(ヴァンサンカン5月号)
4 月 3 日 TVfanCROSS Vol.10
4 月 4日 オリスタ、日経エンタテインメント
4 月 8 日 週刊朝日

※別冊歴史読本01黒田官兵衛歴史読本
テレビ&ラジオ番組ガイド「NHKウイークリーステラ」:大河ドラマ情報常時掲載の可能性あり
毎週水曜日発売(前倒しまたは合併号のこともあるかもしれません)
http://www.nhk-sc.or.jp/stera/

※官兵衛関連ムック
12月20日発売
●NHK出版「大河ドラマストーリー軍師官兵衛 前編」
●産経新聞出版発行/日刊工業新聞社発売「NHK大河ドラマ軍師官兵衛完全読本」
●東京ニュース通信社「NHK大河ドラマ軍師官兵衛完全ガイドブック」
●ぴあ「軍師官兵衛ぴあ」(インタビュー無し)

※岡田くん『an・an』エッセイ集
●1月15日 マガジンハウス「オカダのはなし」税込1680円


TV

『軍師官兵衛』レギュラー放送開始

※軍師官兵衛関連番組情報リンク
◎NHK公式
http://www1.nhk.or.jp/kanbe/rel/index.html
◎神戸放送局
http://www.nhk.or.jp/kobe/gunshikanbee/event/index.html
◎福岡放送局
http://www.nhk.or.jp/fukuoka/kanbe/program/index.html

〜兵庫県内のみ〜
★NHK総合「ひょうご官兵衛を訪ねて)」
 12作のシリーズ予定(1分にまとめたものを関西地域でも放映予定)
★NHK総合
毎木曜18:10 ニュース神戸発内「官兵衛参上」コーナー

直前になったら必ずご自身でご確認いただけますようお願いいたします♪

11月13日『図書館戦争』Blu-ray&DVD
11月27日『V6 LIVE TOUR 2013 "Oh! My! Goodness!"』DVD
12月21日『永遠の0』封切り

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

昨日は失礼しました!!


カレぐるみイベントの謎がみなさんのコメントでわかりました。
ありがとうございました!
3通やりとりすればOKと思い込んでいたのがいけなかったのですね。
坂本くんだけ3通じゃ駄目だったみたいです。
一人だけないというのが申し訳ないなぁと思って…。
そして、今はフィーバー中。明日の夕方からもあるみたいですね。
合間を縫ってがんばろう(^^)


いま、流行りに乗って…というわけではないのですが『白雪姫殺人事件』を読み始めました。
湊さんの話は日常のちょっと怖いところをクローズアップするので読むのがどきどきなのですけど。それと一人称ですすんでいくところも。
百田さんの本も読もうと思いつつ、でも、電車で読んでいるとなんだか必ずぐっとくる場面があって、危ないんですよね。
そうそう、『モンスター』、読み終わりました。
あの最後…
なんだかとても切なかった…。
幸せかどうかは誰にもわからないですけど、きっと綺麗な気持ちで終われたんだろうなと思いました。



では、レスり〜です♪

レスり〜
posted by さすらい母 at 00:17| 東京 ☀| Comment(11) | TrackBack(0) | いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月01日

『中居正広の怪しい噂が集る図書館』

今日は春の嵐でしたが、みなさんの地域はいかがでしたか?
私のほうは昼頃までは怪しいながらも生暖かい風が気になる程度でしたが、午後になって急に降りだしました。
最初は大したことはなかったのですが、買物を終えて外の駐車場に行こうとしたときがピーク!!
台風か?!というくらいの暴風雨でした。
ゲリラ豪雨っぽい感じでしたね。
あっという間に路面に水たまりができ、下手すると冠水するんじゃないかと言うくらいの勢いでした。
でも、2、3時間で収束。
よかった〜〜(^^)


テレビ朝日の『中居正広の怪しい噂が集る図書館』を時々見てます。
司会は中居くんで、レギュラーの中にはKis-My-Ft2の男の子…北山くんと玉森くんだったと思いますが、出てまして、以前に蜂の子を食べさせられていたんですよね。
そしたら、同じ日に“セミ”も食べさせられていたんですって!
二人とも蜂の子で虫に慣れてしまったのか、蝉がそのままの形で出て来ているのに特におそれることもなく、くわえて遊んでしまう有様。
その映像があまりに衝撃的だったとかで本放送では放送されなかったらしい。
先日はジャニーズの色々特集だったので、その様子が放送されました。
蝉を食べた感想は「くせぇ!!」「蝉の匂いがする」…なのに…よく食べたよ…。偉いよ…。
芸人さんもびっくりなくらい色々やらされますよね。
そのあたり、アンチの人は案外知らないんだろうなぁ。

山Pが話した生田くんとの話も凄かった。
二人で遊んでいて「川で流れようぜ」と川で流れたとか(中居くん「頭わりぃ!!」)。
生田くんは川岸寄りだったのでさっさとつかまって上がってしまったらしいけど、山Pは200mくらい流され、「とうま〜〜〜!!!!」って叫んだそうです。
危ないよ…。
川は甘く見ちゃいけません。
山Pは他にも、キスマイの北山くんと堀越学園で同学年だったそう。
北山くんはサッカー選手として入っていたとかで、あるとき山Pに「携帯番号教えてよ」と言いに来たんですって。
きょうだいだか親戚がファンだったみたいです。
その後、なにがきっかけだったかわかりませんが同じジャニーズに入ったんですね。

中居くんは、ジャニーさんがとても恐かったという話をしてました。
机を蹴飛ばして「馬鹿野郎!!」って怒鳴り散らすのは当り前だったそうです。
「ユー、何考えてるんだ!!」とか。
そしたら、誰かが「怒っても『ユー』っていうの?」→言うそうです(^^;)
SMAPはしょっちゅう怒鳴られていたそうです。
光GENJIのバックをやっていたときに何分か時間をやるから自己紹介をしたらと言われたのに、いざその時になると何も出来ず、持ち時間がなくなってしまったと。そしたら後で呼ばれて「なにやってんだおまえら!!光GENJIのコンサートを台無しにしやがって!!なめてんのか?!」って怒鳴り散らされたそうです。
中居くんなどは何かの時に「ユー、die…おまえ、死ねって言われたことあるよ」。
だから今のジャニーさんが信じられないらしいです。今の若い子はそういう荒々しい時を知らないんですって。
V6はどうかな?
丸くなってからのジャニーさんしか知らないでしょうかね。



では、レスり〜です。


レスり〜
ラベル:中居正広
posted by さすらい母 at 00:39| 東京 ☁| Comment(13) | TrackBack(0) | いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月26日

これが日本だ

皆さん『野望篇』を楽しんでらっしゃいますね!!
私はまだ続きをみていませんが、明日は休みなので少しでも堪能したいと思ってます。
コメンタリーも面白そうで、楽しみです(^^)


日曜日は統一地方選挙の後半戦。で、私が住んでいるところも選挙がありました。
実は、恥ずかしながら、選挙の時に投票用紙と引き替える…受付のときに必要な事前に届くはがきが行方不明になってしまったんです。
どうしようと思っていたら、子どもがネットで調べてくれて、なくても投票が可能だということが判明。
そこで、いってきました。
「紛失したのですが」と言うと、受付に用意してあった何も書いていない例のはがきを取り、私の名前と住所を尋ねてきました。答えると、隣でリストのチェックをしている人に私の名前を見つけてもらい、そこに書いてあった番号をはがきに記入。それを渡されて投票用紙をもらいました。
…しかし、こんなことでいいんでしょうか?
身分証明は何もしてないんですよ。
私が悪意を持って誰かになりすましているかもしれないのに。
「こんなに簡単でいいんですかね?」「いいんだよ、これが日本だ」
この会話が頭に浮かんでしまった…。



では、れすり〜です。


れすり〜
posted by さすらい母 at 00:14| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月01日

きょうの出来事

私の先生(?!)が今日から新しい病院でお仕事開始です。
もしやと思っていたとある病院のHPにしっかりとお名前が載っていました。
週2回の担当のようです。
とりまく環境(人やシステムなど)ががらっと変わると思いますが、一人でも多くの患者さんを救っていただきたいです(^^)
がんばって!!
遠くから応援してます(念を送ります)。


そして今日から3日間、ジャニーズの募金イベントが始まりましたね。
『ミヤネ屋』でやっていましたが、もの凄い人の数!!
あれはすごいわ…。
募金をして列を抜けるのにどのくらいかかるんだろう…??
代々木体育館の建物前にちょっとしたステージが作ってあり、そこでジャニーズの子たちが色々お話をしている…のかな?
ステージ前で立ち止まって話を聞くことが出来るのかどうかは不明でしたが、ちょっとそういう雰囲気でもなさそうかな…?
V6メンバーは今日は出たのでしょうか?
だれがいつ出るというのは伏せられているので会えるかどうかは期待しないで行った方がいいのでしょうね。


で、今日は休みを取っていて、子供と三崎に行ってきました。
急にまぐろに目覚めたので、春休みだからどうかなと思って。
そしたら、うちの子のプランは、朝ご飯を三崎のまぐろ、昼は羽田空港の国際ターミナルで食べるというもの。
まあそれならと、三崎についたのが9時くらい。
どこもやってないんですよね〜〜。
早いところでも10時くらいから。たいていは11時くらいからでした。
でも、なんとか探して、かなり渋い(古い)お店を発見。そこで朝からまぐろ丼を食べたのでした。
なかなかおいしかったです。
帰りにおみやげとしてお刺身用のものとまぐろの頬肉というのを買いました。
頬肉は焼いて食べるとおいしいとのことでした。…まだ食べてないけど。

そして、三崎を後に、今度は羽田へ。
そのテナントとして入っているラーメン屋さん(せたがや)で、つけ麺を食べました。
ここが混んでいて、30分くらい並んだかなぁ。
私たちが食べている間も列は途切れることなく、人気があるんですね。

朝のどんぶり、昼のつけめんと、もの凄く大量に食べてしまい、お腹が一杯のままです。
やばい…。
せっかく減った体重が戻りそうだ…。
ということで、夜はごはん抜きでおかずだけ食べました。

食べ過ぎたときは3日のうちに調整するといいという話。
あと2日。
軽めでがんばろう(^^)




ではレスりーです。

続きを読む
posted by さすらい母 at 22:52| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月09日

『手術室の中へ』

今日、医学書コーナーで局所痲酔の本を見てみました。
自分がかけられた麻酔の手順が載っていた〜♪
「これこれ」とひとり頷きながら読んでしまいました。
なるほどね〜〜。間違いない場所に針を刺すのは難しそうですなぁ…。
見えないし。
他にも局所麻酔が色々載っていました。
手術の部位によって、本当に何ヶ所も痲酔のポイントがあるのにびっくり。
首の後ろ側とか鎖骨とかもあって、これはちょっと間違ったら怖いですね。信じるしかないわけですが。

そして、もうひとつ。
『手術室の中へ』と言う本。
これは広島の麻酔医のお医者さんが書かれた、手術の本です。
オペナースのかたのブログで知って、興味を覚えて買っちゃいました。
まだ読み始めたばかりですがかなり面白い。
実際、全身麻酔の経験もあったりするので、そこらへんも知りたいと思ったし。
全身麻酔は呼吸の管理もされるっていいますよね。
実際「挿管するときに歯が折れるかもしれない」という説明も受けたので、やっぱり挿管されたんだと思いますが、麻酔がかかった記憶もないくらいあっという間に気を失い(だからこの記憶すらない)、目が覚めた時には挿管などされていないので、本当にそういうことがあったのか確認したくて仕方ない今日この頃。
*『医龍』で麻酔医(阿部サダヲさん)が、患者に向かって「ひと〜つ、ふた〜つ…にゃにゃ〜つ…はい、落ちた」ってやってますが、そんなカウントをされたかどうかも記憶にないという…
術中は器械で呼吸管理されてたのかなというのも気になるし。
たかけんまんさんも全身麻酔で歯を抜いたんですよね(もう大丈夫ですか?)。
痲酔の記憶ってありますか?

『医龍』といえば、岡田くんと親交のあるという高橋一生さんが再登場です。
ラストに向かってどういう展開になるのか、楽しみ。
どうやら私の主治医もご覧になっているようだし。
でも、オペの時、あんな風に両手を挙げてば〜んって登場しませんでしたね。
普通に私と一緒にオペ室に入って「じゃあそこに寝て下さい」みたいな感じだった。
ま、オペも緊迫感が全く無いものでしたけど(^^)

あと2日で抜糸(^^)
前の時はホッチキスみたいなのを器械でぷちぷちと取ったけれど、今回は糸。それも凄い本数ですよ。
皮膚を取ったお腹の方も抜糸かな?(こっちはちょっと恥ずかしいぞ)
どうやって取るのだろうか。
楽しみです♪



ではレスりーです。


れすり〜
ラベル:手術室の中へ
posted by さすらい母 at 23:39| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月07日

SPやらLEDやら

広島での記念式典にアメリカの大使が参列なさいましたね。
といいつつ、視線は周りへ…
いましたSP!!そしてSSまで!!
そう、シークレットサービスです。
日本のSPと違って、向こうはサングラスをかけてますよね。太陽の光に目がくらまないようにとのことですね。日本のSPも本当は場合によってはかけたいだろうけど、印象が悪いですからね…。ちょっと辛いところですね。
警護計画とかそういうことをSPとSSで打ち合わせたりするのでしょうか。
英語が堪能というのもSPの条件でしたよね。
どんな会話をするんだろう??


今日の『がっちりアカデミー』では家電のお得な買い方を特集していて、今注目のLED電球も出て来たんですが、そこでふっとこんな記事を思い出してしまいました。

『人気LED電球の意外な落とし穴 「暗い」「重い」「切れる」と苦情』
www.j-cast.com/2010/07/18071276.html?p=all (http//をつけてください)

新しいものは使ってみないとわからないという面がありますね。そして、みんなが使って、冷静にクレームを挙げることで製品が改良されていいものになっていくので、最初に買う場合はある程度の覚悟がいるのかなと思います。…ほんとはそれじゃ困るのですけど。
なにしろ10年分の価値を先払いしているようなものですものね。それが持たないのでは…(^^;)
とはいえ、今までの電球とは性質が違うので、そのあたりは納得してから買われたほうがいいと思います。似て非なるもの…ってやつです。


岡田くんのイベント、やっぱりだめでした〜。
競争率、凄かったんだろうな…。
クルー枠は岡田ファンだけじゃいですものね。男性だって参加したいだろうし…。
また何かあるかな?
今回は残念でしたが、参加なさったかたはどんな感じだったか教えていただけると嬉しいです。
よろしくお願いいたします(^^)


『ダ・ヴィンチ』買いました。
立ち読みで済まそうと思ったりもしたのですが、開いてみたら4ページもびっしりあったし、写真もいくつか載っていたので購入に切り替え。
でも、まだ読んでないんです。
明日ゆっくり読みますね。
『SP』への思いが詰まっているようなので楽しみ。
最近、金城さんは『SP』については沈黙を通してらっしゃるので、久しぶりですよね。
映画はご覧になったのかな?
どんな感想でしょうね。
岡田くんは金城さんの想像通りに動いてくれたのかな?きっと想像以上だと思いますけど♪
撮影完了後、二人で語り合ったりしたのかな?
…なんて、色々想像します。


と、話が飛びますけど、今日のタモリ倶楽部はミャンマーの布(自在に巻き付けて使うやつ)を取り上げてました。
それはいいんですが、場所が凄い。
どこかの倉庫前のスペースみたいでした。しかも外!!
すぐ前の道路を普通に通行人が自転車で通っていく、そんなところにテーブルを置いてやってるんです。
あの番組は始まったときから変わってない、そんなところがいいなぁ。
スタジオを持たず、本当に“流浪の番組”。
あのゆる〜い感じがいい。



れすり〜
posted by さすらい母 at 01:02| 東京 ☀| Comment(7) | TrackBack(0) | いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月09日

ちょっと堅苦しいお話(^^;)

少しお休みしていたツイッターが再開しましたね。
相馬カメラマンったら…「『このカットの猪木さんの顔色を少し明るくして下さい』匠ルームの大画面には、戦いの最中に力んだ表情の井上が。うーん、似てなくもないかも」…って…総務課さんまで(^^;)
どんな顔だったんでしょうね〜。力んでいたから、ちょっとしゃくれちゃってたかな?
映画、楽しみですね。
ミニミニ猪木の岡田くん。

なんだか通勤の時に、ちょっと体格のいい人がノーネクタイでいるとどうもSPを連想してしまって…。
…病気だ…(^^;)


ラジオレポの中で、鎌田さんが「人間はまだらだ、僕のなかにはけものがいる」と仰ったときに岡田くんが「ドストエフスキーですよね」と言ったでしょう?あれはさすがですよね!!
私はそっち方面は全く弱いので、きっとノーリアクションです。
こういう基礎的な教養も備わっているし、本当に凄いですよね。


さて…。
ネットですよ。
コナさんが書いてくださったことを私もじっくり読むことで、まあいろいろ思うところもあり、今日はちょっとだけそんな話をしたいなと思いました。
ま、私もそれほどネットの独特なルールを知っているわけではありませんので、偉そうなことを言う資格はないかもしれませんが…。

ことばっていうのは本当に難しいと思うんです。
例えば「ばか」という言葉。
面と向かって投げかけられた場合、表情や話し方で、本当にばかと思っているとか、愛情のひとつとしていっているのか(ビートたけしのパターン)分かります。
では、電話は?…今度は声のトーンだけでの判断です。それでも肉声があるので伝わることは伝わるはず。

それが、ネットとなると急に判断が難しくなります。文字だけですから。
知っている人同士ならそれまでのつきあいでキャラクターが分かっているから察しは付くと思います。それまでのやりとりもあるでしょうし。
でも、全く知らない人だったらどうでしょう?
その人が軽い気持ちで書き込んだ言葉がそれを読んだ人に突き刺さる可能性がある…。それが一番怖いし、気をつけなければならないことなんだと思うんです。
以前、絵文字はそういう気分を表現するために作られたと読んだことがあります。実際「ばか」の後ろに(^^)があれば、あ、本気じゃないんだって分かって貰えますよね。

前にも書きましたが、自分としては、少なくとも“悪口”は書かないように心がけています。だいたい、悪口って言ったほうも後味が悪いですから…言わないに越したことはない。
批判をしたくなることもありますが、そうではなく、お願いという形に変えると随分やさしい表現になるのではないかとも思っています。
もし(悪口ではなくても)きついことを書いたときはいい点を挙げてフォローするのも大事かな。

基本的にあまりストレートに言ってしまうのは文字だけのネットではとてもきつく感じるものです。そこがとても難しい。
少し回りくどいくらいの表現のほうがやさしい印象になるように思います。

そして、送信前にちょっと読み返す余裕もあるといいかな…。

なにしろ、1度ネットに流れたものは回収できないので、本当に気をつけないとと思います。
自分でフォローできないことは書かないというのも気をつける点かもしれませんね。

あとは…余りプライベートなことは載せないほうが無難です。これは安全のため。

あ〜〜、なんかとりとめのない話になってしまいましたけど、以上、自分がちょっとだけ気をつけていることを書かせていただきました!!

ふぁ〜〜、偉そうだったっすね。

軽く流していただいて構いませんので(^^;)

ご静聴、ありがとうございました!!



では、レスりーです(^^)



れすり〜
posted by さすらい母 at 00:50| 東京 ☔| Comment(7) | TrackBack(0) | いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月28日

いろいろ

今日は津波のニュースで持ちきりでしたね。
みなさんのお住まいの地域は大丈夫でしたか?
たいした被害がなかったようで何よりでした。


今日、エキシビジョンの様子を夜の特集で見たのですが、男子のを見ていて、ふっと「坂本くん、似合いそう…」って思っちゃいました。
リンクで優雅に舞う姿を思わず妄想。
トニセンは似合いそうですね(他意はないです…(^^;))。


東京マラソンもありました。
これはねぇ…なんでいつもこんな天気なんでしょうね。
関係者に“超雨男・女”がいらっしゃるのではないかとさえ思います。


ちょっと短いですが…


レスり〜。

あ、その前に、明日は『スピリッツ』の発売日ですよ。
チェック、お忘れなく!!



れすり〜
posted by さすらい母 at 23:36| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする